DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
日産検査値偽装問題でまたピンチになるんだろうか?(^^;)。
 今日のネタは通勤時にカーステレオで聴いていない「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週は、ひたちの夏都同様もう出てこないと思っていた水倉沙良さん登場!(^^)。やはり神保町と言えばカレーで・・・あんなに頼りない店だったのに、いつの間にか沙良さんカレーについて熱く語れるようになったなあ(^^)。まあいつまでも迷走していたら、神保町で生き残れるわけがないか。

 安部と飯野が企画についてあれこれ語るのと、沙良さんと部長の語りがシンクロする内容で、よく練られていて今週は面白かったなあ(^^)。

 道の駅ってワクワクするよね。規模や地域性によって、売ってる物が全く違っていたりする事が有るし。まあ近隣にどういう納入業者が居るか次第ってのもあるけど、お総菜系が意外と充実しているところもあれば、野菜しかない寂しいところもあったりと様々。この間チェックした道の駅なんて、バーベキューサイトがあって道の駅で買った物を即焼いて食えるというユニークなものもあった。
 そしてこれから旅行に向かう先で寄る予定の道の駅で、どういう物が売っているのか色々調べたり考えたりするのも楽しい。丁度今、富士登山のついでにやるキャンプで食材調達に道の駅を利用しようと考えていて、何が手に入るのか色々調べてるんだけど、これが実に楽しい(^^)。

 ところで先週からあらすじの所に、出演キャストと脚本家と使われた曲が入るようになったね。案の定、1本目の糞ドラマは北阪先生や村上先生ではなく、マンボウやしろとかいう人物らしい。ググるとウィキ項目があるほど有名みたいだけど・・・なに?有名だから1本目固定扱いなの?。こんなもん入れるならせめてラストにしろや・・・。
 つーか、今週カレードカリーが出てきて気がついたけど、こないだ1本目にカレー屋で新人コメディアンがどうこうという話やってなかった?。その時なんでカレードカリーを使わないんだろうと疑問に思ったんだけど、つまりこの脚本家は、安部礼司聞いてねえんじゃねえのこれ?。
 


二千円札って単語すげえ久々に聞いたな(^^;)。
 今日のネタは通勤時にカーステレオで聴いていない「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。先週の予告通り、ゴミカスの1本目と偽物の3本目は除外し、2本目だけ聞いて書きます。ところで今週変な喋る鳥が居たような気がするけど、声はランだよね?。

 最近流行ってるクリア飲料がネタ・・・甘いかどうか部長が勝手に口を付ける展開にならなくてよかった(笑)。ちなみにクリア飲料は流行ってるけど、私は一度も飲んだことがないなあ。そもそもドリンク類を買う週間がほぼないからなあ。でも透明なノンアルコールビールは面白いから一度買ってみよう。

 そして、リニューアルしてもう出番が無いかと思われた、ひたち野夏都ちゃん登場!。そしてまさかの妄想劇場開幕(笑)。いやー変な話だった(^^;)。二千円札でプチ贅沢っていいなあ・・・確かに外食だと、安いところでも奮発したのだと千円じゃ足りないからなあ。
 なお、酸素吸ってリフレッシュしたいなら、富士山用の酸素ボンベ使えば二千円でかなり繰り返しで出来るよ(笑)。

 全くの余談だけど、安部礼司スタッフのツイッター、夏都ちゃんの中の人の加藤里保菜さんの出演報告ツイートをリツィートした結果。加藤さんのは大反響でコメント等多数であるのに対し、安部礼司スタッフの今週の安部礼司の内容のツイートは・・・(実質)コメントゼロ(笑)。
 ほら、一気にリスナーが離れてる。もはや皆見放して、誰も意見すら言ってくれなくなる段階に来てるって事だ。文句は言わずに静かに離れていく、サイレントクレーマーの日本人舐めんな。
 まあスタッフも分かっててやってるんだろうけどね。でなきゃ入場料が一日7,000円を超すフェスイベントに来いなんて、言えるわけねえし。




 
安部礼司リニューアルは大失敗で終わる(断言)
 今日のネタは通勤時にカーステレオで聴いていない「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さてこのブログでは特に月曜日に用事があったり重大な出来事があったり、あと月曜が祝日でない限り、ずーっと月曜日に安部礼司ネタをやっていたけど、今週から月曜日に(週初めに)こだわらないことにした。

 土曜からのキャンプネタのように、連続物の流れを妨げたくないのと、もう通勤時に聞かないことにしたからだ。

 まあ要するに、1本目の糞さ加減にいい加減嫌気が差したから。何故週の初めの出勤時に、こんなゴミカス脚本芝居聞いて、ストレス貯めないとならないわけ?。今まではマンネリなれど、週の初めの活力として、今週はどうなるだろうとワクワクしながら聞いて出勤していたのにさ。
 運転中は早送りは危ないし、かといって最初からカットした録音データ作っとくのも馬鹿馬鹿しい。そして3本目も永太と蘭の【まがいもの安部ファミリー】ぶりがイライラするので、聞かない。そうすると、2本目だけ家で聞いた方が手っ取り早いと。

 つーか、番組開始早々にこんなラジオを切られるような糞を毎回かけて、番組を潰すつもりなのか?と責任者に問いたい。これを初めて聞いたリスナーが、面白そうな番組だと感じでリスナーになってくれると思ってるわけ?

 そもそもこんなにめちゃくちゃにしたのは誰の仕業だこれ?。中途半端な時期に突然変わった件といい、スポンサーが一番怪しいと私は思ってるけどね(4月に役員が替わって口出してきた→慌てて変えてあの時期にリニューアル)。また、こういう場合はスポンサーにも文句言えばいいのかね?。少なくとも番組のツイッターは馬耳東風みたいだけど。地方出張ですら無い富山の野外フェス参戦の時に、抗議のプラカードを出せばいいかね?(笑)。ちなみにあのイベントは有料だそうだ。そもそも公開収録とだけしか書かれておらず、来るメンツは相当寂しい(安部礼司一人とか)事になりそうな予感。少なくともラジオドラマは確実に無いな。

 とまあ、ついに堪忍袋の緒が切れたのは、某所でリスナーが激減している様を目の当たりにしてるから。番組公式ツイッターへ意見や文句をコメントで言う人も、がくっと減った。つまりそれだけ番組に対して関心が無くなった事を示しており、コンテンツとして一番ヤバイ【無関心】状態になってきてるんだよ!。この状態になったリスナー(元リスナー)はまず戻って来ないんだよ!。番組スタッフは危機感を持て!

 さて吠え終わったので、2本目だけの感想にうつる。神保町に餃子の名店があるとは知らなかった。これは機会があったら是非行ってみたい。あと浜松餃子はこの間野球観戦の時に食べたら美味かったので、富士登山の際にキャンプで焼いて食べてみたいと思ってるんだけど・・・浜松周辺でなくても入手出来るのか不明なのが困る(^^;)。あと多分そう言うのは最低でも20個入りとかになるだろうしなあ。
 とりあえず、姫ちゃんの妄想劇場と現実が混ざっているこの展開は、なかなか面白かった(^^)




 
サブスクリプションなんて言わずに定額制と言え!(^^;)
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて1本目は・・・あれ?1本目の内容が全く思い出せないんだけど、どんなのだっけ?(^^;)。確かに聞いたのは間違いないんだけどなあ。
 まあどうでもいい話だったんだろう。

 2本目は、定額制のお話。いつも通りの大日本ジェネラルと言うことで、更にちゃんと
飯野も部長もアンジュも出てきたので楽しかった・・・まあ、アンジュが高笑いして登場したシーンは寂しかったけどねー(^^;)。
 定額制で本末転倒ってのは、当然私もやっている。郵便でやりとりするDVDレンタル、なおかつ月々の上限枚数が無いプランが有った頃は、いかに素早く消化して返して出来るだけ多く見られるかとやってたなあ(笑)。で、そのうち馬鹿馬鹿しくなり・・・返却せずに、ただ月会費を払い続ける状況になったっけ(^^;)。

 ところでリニューアル直前にも、安部礼司が定額制音楽配信について語っていたけど、何かスポンサーの都合とかかね?(^^;)。
 私は音楽の定額制配信は興味無いなあ。そもそも音楽を聴くのが車で遠出したときだけだから、カーナビで再生出来ないと意味が無い(ちなみに外部入力のオプションは付けて無い)。
 そもそも、安部礼司世代になれば大体昔にツボった曲・・・つまり、イマツボ曲がメインになるわけで、そーするととっくにCDとかあるわけで。

 3本目、やはり永太と蘭の声が不快なので停止ボタンを押した。キャラも声も違いすぎるから、よその家の子が押しかけて騒いでいるようにしか感じない。つまり、安部ファミリーと認識出来ない。

 ゲスト?、誰それ?。


給湯室にカリコが居ないこの違和感よ
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて1本目はもはやサラリーマンコントではないが(神保町の人々というカテゴリーでやるのかな)、今週のは結構良かったと思う。イラっとするサラリーマン生活上でのイラッとあるあるから始まってないし、ちゃんと納得の掛け合いの上で終わったからね。せめて最低限これ位はちゃんとした話でやって欲しいもんだ。

 2本目はツユのじめじめと、大日本ジェネラルの給湯室トーク。姫ちゃんとアンジュのこのトークですら、なんか懐かしさを感じる。そして給湯室にカリコが出てこないのと、明らかに絶好の高笑いしつつ登場シチュエーション(コインランドリーのところ)で刈谷が登場しないこの喪失感よ(^^;)。
 でもまあ、コメディー方向に振ってて面白かったけどね。湿気沢課長、どう見てもこの間までいたニオイダ主任と、喋りとキャラがモロかぶりなんですがー?(^^;)。まあこれは、キャストが減って、一回限りキャラを演じる負担が五十嵐さんに集中してしまうからだなあ。刈谷はいないし、今週は飯野も出てこなかったし。これは遠からず手詰まりになりそう。

 さて3本目は・・・実は聞いていない。何故なら、キャラが変わりすぎた永太が不快だから。特に声が不快(これは蘭もだ)。そーいや永太の声は初めて喋った(赤ちゃんの心の声として)時のも、不快すぎて駄目だったのを思い出す。今までのように、リアルの子役にやってもらえば良かったのに・・・。また、パターンが完全に固定されているのも、聞く気にならない理由の一つ。今後も聞くかどうかはかなり怪しいところ。いっそのこと2本目だけ聞くことにするかなあ?。


部長もSNSポリスに逮捕されそう・・・
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて1本目神保町の旅行代理店で働くパワフル女上司と後輩君のお話で、前回以上に糞つまらなくて酷かった。ツンデレ風を装ってるけど、結局後輩の意見通りに髪型変えたりとかしてねーじゃん?。ツンデレ乙女心の複雑さといった一言で片付けるつもりなんだろうか?。
 一体誰がこの1本目の脚本を書いているのだろう?。リニューアル前と同じく、脚本家二人体勢で書いてるんだろうか?。雰囲気的にリニューアル1本目の社用車内での先輩後輩の話と同じ人が書いてるっぽいけど、いい加減にしろと言いたい。
 つーか、リニューアル後1本目はずっとこんな調子だけど、そこでつまらなさにチャンネルを変えられる(ラジオを切られる)危険性とか考えてるんだろうか?。つまりCMにも全くならず、この番組の根底(存続)を脅かすことになるんだけど?。いっそのこと、サラリーマン実態調査で評価アンケート取ってみれば?。

 2本目は、意識高いのはおいしい?というネタ。インスタ女子が立ち食い蕎麦は無しと逃げたけど・・・飯野もちょっと言ってたけど、よもだそばの掻き揚げはマジでインスタ映えすると思うんだけど?(^^;)。何しろ掻き揚げ1個にタマネギ1個使ってるくらいだからね。
 にしても、部長がインスタに遅ればせながらはまるって・・・1期でmixi難民になっていた頃から全く変わってなくて、ちょっと嬉しかった(笑)。嫌われてる空港自撮りおじさんは、きっとSNSポリスに逮捕されるに違いない(笑)。
 あと東京だと野菜とかも大変だね。地方なら産直で新鮮なのが手に入るし、そもそも自分の家で作れるからね。

 3本目は、いつもどおり優ちゃんが居ない安倍家のお話。にしても永太のしゃべり方の変換違和感が凄いな。突然【ござる】すら消えてしまったのはどうも・・・と思ってたら、CMのほうで【ござる】言ってるし(笑)。


汗かきなのでサウナは逆に入りたくないなあ(^^;)
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。某所ではやはりリニューアルに不満のコメントが結構ある模様。でもこれは仕方ないと思うけどなあ。特に刈谷は録音参加も可能だったのに出来ないって事は、明らかに他の仕事が忙しくなったせいだし。

 さて1本目はいつも通りサラリーマンコント。ニューハーフ風のママが経営するバーでの社会人2年目の青年とのやりとりだけど・・・やはり微妙だ(^^;)。単純にオチが弱い。それともサラリーマンコントとはこういうものなんだろうか?。NHKのアレは面白かったんだけど・・・。
 まあこのバーのママのキャラは、よくある不快なニューハーフじゃなかったからよしとしよう。昔、石井なんとかいうのがオカマの役やったときは不快のあまりミュートしたっけなあ(^^;)。

 2本目はよりにもよってサウナのお話・・・西城秀樹さんが亡くなったこのタイミングでかー(^^;)。秀樹さんが習慣的に水も飲まずにサウナに入っていたせいで、脳梗塞を引き起こして身体が不自由になり、それが結果的に今回の早すぎる逝去に繋がったというのは、結構有名なはず。
 だから今再びサウナは身体に悪いのかという論争が再燃してたりするんだけど、まあどんなモノもやり過ぎると駄目なだけだけどね。だからこそ今回は、ちゃんと12分という時間を守った入り方による、様々なデトックス効果を描写したのかも?。
 つーかそもそも、普通に健康だったら脳梗塞なんか起きないわけで、結局は秀樹さんの普段の健康管理が、間違ってたということなんだろうけど(^^;)。

 さて3本目は連続モノの優ちゃん失踪の話。納豆巻きのおにぎりはいいけど・・・納豆おにぎりは匂いが凄そうだな(^^;)。つーか、挽き割り納豆使わないと、臭いと思う(^^;)。
 さて、無事に連絡が付いたわけだけど(また村人のスマホ借りたんだろうなあ^^;)、コメディな理由ではなく以外とガチな理由だった。で、とりあえず暫くはシングルファーザーライフになるのね・・・静岡の両親に相談すれば、間違いなく手伝いに駆けつけてくると思うんだけど(^^;)。


 そもそも相席喫茶って・・・なに?(^^;)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週の1本目は、いつも通りサラリーマンコント。東京出身の奴と関西出身の奴の掛け合いなわけだけど・・・第一回の時も思ったけど、このサラリーマンコントはともすれば【イラっ】とする内容で危ういよね(^^;)。いや、私は問題無かったけど(深いでは無かったけど)、特にリニューアルに不満を持ってる人にとっては、この口論のシーンは要らないと思うだろう。
 ところで・・・タイトルにも書いたけど、そもそも【相席喫茶】ってなに?(^^;)。まあ字面から内容は予想できるけど・・・ググったらまさにその通りの店だった(^^;)。いやー確かにこれは一人で行くのはきっついわー(笑)。つーか、明らかにこれ男がカモになって終わるだけの店だろー。女性が少ないからそもそも相席になるまで待たされる(相席になれない)、少ない女性もサクラくさい、男が馬鹿を見る料金システム・・・等々、そもそも行く方が馬鹿だわこれ(^^;)。

 そして2本目は、部長の社会の窓と鼻毛のお話(笑)。社会の窓の語源は初めて知ったなあ。ただ、イントネーションは【の】の部分だとばかり思っていた。
 それはさておき、私も前の仕事は客商売だから鼻毛には気を遣っていた・・・が、年を取ると鼻毛も白髪になっていくもので、そーすると殆ど見えなくなるから逆に大丈夫になったり(笑)。白髪になるとほんと見えなくなるんだよねー。
 にしても鼻毛抜き専門店とは東京は凄いなあ。こういう商売を思いつく人ってほんと凄いと感心するわ。一気に抜いても痛みが無いってのは信じられないが(^^;)。
 まあとにかく、ネタも安部例の鼻声もとても面白いネタだった(笑)。
 
 そして3本目は優ちゃん失踪ネタ連続モノ。今回は奥さん失踪の先輩の、よこしまださんに話を伺って己を振り返る話・・・やはり安部礼司の携帯が鳴ると、反射的に刈谷からの電話だと思ってしまう(^^;)。
 で、失踪の原因はやっぱり優ちゃんのお母さん関係かー(^^;)。なんとなく予想できていたけど、せめて置き手紙くらいしていきなさい(笑)。そーいやお母さんが行ってる所の部族って、スマホ使えるはずでは?(^^;)。



 
イマツボじゃない曲はすっ飛ばせるのは利点だな(笑)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週の1本目は、上京した父と東京で就職した娘のお話。かみ合っていない会話と、娘に彼氏が居るという衝撃の事実に打ちのめされるお父さんが面白かった(^^)。これも今まででは出来なかったタイプの話だ。仮に刈谷とのんちゃんがこの話をやったら・・・刈谷が彼氏が居るという事を聞いただけで、気絶してしまう様が目に浮かぶ(笑)。それにそこまで進むためには、一体何年必要なことやら。
 まあとにかく、先週のサラリーマンコントよりはコメディに振ってて面白かったな。

 2本目は、フクロウカフェにはまるいつもの大日本ジェネラルの面々。リニューアルしてもアンジュが出てくるのは安心だな。そして
 私的にはフクロウカフェより猫カフェだなあ。いや猫は飼ってるけど、あの独特の空間には行ってみたい。でも他の猫の匂いをさせて帰ってきたら、うちのトラは嫉妬するんだろうか?(^^;)。
 ただし、ドラマパートの合間にイマツボじゃ無い曲がねじ込まれる(しかもフルで、あまり楽しくない曲)ってのは駄目だな。早送りボタンを押してスキップしたわ。

 3本目は優ちゃんが家出したあとの安部家の連続話。これも以外とやっていない(蘭の出産の際に1回やった気がするけど)ネタだ。よく切れずに・・・安部礼司は聖人君主だなーと感心するわ(^^;)。
 つーか、優ちゃんが居なくなった理由聞けよ!(笑)。なんつー引っ張り方だ!(^^;)。

 にしても・・・いつもの安部礼司の着信音が流れると、やっぱ刈谷の声が聞こえてくるんじゃないかと思ってしまい・・・流れないとガッカリするなあ(^^;)。


今回の一番のニュース・・・永太と蘭の声が!?(・・;)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さていよいよリニューアルしたこの番組。大きな変更点としては

1.オムニバス形式になった
2.今の曲がかかるようになった&曲は基本フルでかかるようになった
3.刈谷勇はもういない。五十嵐さんのナレーションもない。

 といったところか。

 ドラマパートはオムニバス・・・というか、サザエさん形式で3本が流れる感じ。それぞれは全く関係していないので、雰囲気は全く違う感じ。というか、全てに安部ファミリーが出るというわけじゃなくなった。
 1本目は安部ファミリーとは全く関係ないサラリーマン二人のコントで、まあ少し戸惑ったけど、これはこれで有りかもしれない。今までの安部礼司では、それぞれのキャラ&人間関係ではこういう話は出来なかったからね。
 2本目は、いつも通りの雰囲気の安部礼司らしいコメディ方向の話・・・腹が減って困ったわ(笑)。ただし、今までのような絡みは少なめ。
 そして問題の3本目。これは安部家の連続モノかー。そしていきなりの急展開。これはどうなるのか(^^;)。でも一話完結にするとあっという間にネタが尽きてしまうだろうし、深い話しも出来なくなってしまう。特に最近のミニドラマだと、優ちゃんがメンヘラ風になる傾向が強かったし(今回は導入だからそのパターンを踏むのはしょうが無いが)。
 つーか、いきなり永太の声が変わり、蘭の声も初登場とか(笑)。聞いた感じ、実際の子供ではなく声優か俳優が担当するようになったっぽい?。

 そして曲はイマツボは完全放棄ということかー。ただしこれはドラマパートにも言えることだけど、例えばたまたまラジオを付けた初見さんが、興味を持ってくれそうな確率を考えた上かもしれない。まあとりあえず、『実際には流行ってないごり押し曲』とかがこなければいいや(^^;)。

 で、刈谷勇は居ないわけだが・・・五十嵐さんの『この物語は〜』や、最後の安部礼司の着メロもカット。というか、いつものジングルも無し。ここはやはり寂しいなあ。

 さて結論から言うと、作り方からして完全に変わり、普通のラジオ番組になってしまったなーという感じ。やはり刈谷が居ない事によるパワーダウンは否めない。かといって先週も書いた通り、あのままだと永遠のマンネリだったわけで、ほんと苦しいところだ(^^;)。
 まあとにかく、今後面白くなるかも知れないから一応期待というところで。

 つーかこれだと、もう地方イベントとはもちろんあべフェスとかも無さそうだね・・・。