DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
フォクすけバナー
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ご来光が見れない富士登山なんて、5割は損した気分になるよね。
    FFF (09/05)
  • ご来光が見れない富士登山なんて、5割は損した気分になるよね。
    しば (09/05)
  • 青森県の大規模自転車道をサイクリング!(中編)
    FFF (08/28)
  • 青森県の大規模自転車道をサイクリング!(中編)
    たか (08/26)
  • 御殿場口富士登山(日帰り)・・・失敗(^^;)
    FFF (07/31)
  • 御殿場口富士登山(日帰り)・・・失敗(^^;)
    しば (07/31)
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    FFF (05/18)
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    イプサム乗り (05/18)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    FFF (04/17)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    オッチー (04/17)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
ユニデン製コードレス電話『UCT002』のコミケでのテストレポート
 月曜だけど、コミケネタで。

例の『携帯電話が繋がらないコミケでの確実な連絡手段として使えたPHSトランシーバ』の代用品として目を付けた、ユニデン製コードレス電話『UCT002』のテストレポートについて記す。

(前記事その1→http://ddrdiet.jugem.jp/?eid=799
(前記事その2→http://ddrdiet.jugem.jp/?eid=800

 前日設営の日にテストしてみた(もちろんトラックが入ってくる前にね^^;)。東4の端から・・・なんと東6の端まで届いた!(^^)。もちろん机すら並べられていない段階だったから、本番になって障害物(人混み)で電波が遮られれば多少到達距離が短くなるだろう(半分〜3分の2くらい?)。が、ホール内での連絡手段としては充分に使い物になると思う。例えば・・・複数で手分けして次々に壁際の大手に並ぶ場合とか、企業専門で西ホールから移動しない人達とかが連絡し合う場合とかね。
 ただし当然使ってみて見えてきた点等も有ったので、今までに分かっている点と一緒に纏めてみたいと思う。導入を検討している人の参考になれば幸いだ。

【利点】
>>安い
 充電台&留守電機能付きの親機(親機には通話機能は無し)込みで6,980円、子機単体(充電台付き)で3,980円と、この手のコードレス電話にしてはかなり安い。普通のトランシーバー1台分の値段で、2台揃えることが出来るわけだ。
>>簡単
 子機を親機へ設定する方法は無茶苦茶簡単。電話線を抜いた状態の親機に・・・載せるだけで登録完了(笑)。詳しくはマニュアル参照(見る必要ないと思うけど^^;)。これで1台の親機に対して(最初から親機に付属している子機を含めて)4台まで増設することが可能になる。その子機間はトランシーバーモードで会話することが出来るわけだ(ただし逆に言うと、4台までしか増やせないわけだ)
 また、トランシーバーモードへの変更も簡単。メニューで呼び出す項目の中にトランシーバーモードへの変更というのがあるので、それを選んで決定を押すだけだ。呼び出しは各子機に割り振られた番号で呼び出すことになる。
>>ハンズフリー可能
 これは前にも書いたけど、携帯電話用のハンズフリーマイクを使用可能。プラグは平方ではなく、丸形プラグタイプ。なお、マイク側で抵抗とかを使って直接音量を調整するタイプでない限り、音量調節ボタンは無効だ。
>>双方向通信が可能
 トランシーバーとは違い、双方が普通の電話での会話のように話すことが可能。これがこのPHSトランシーバーの最大の利点だと思う。もちろんどこの回線も使わないので、通話料も無料だ。

【欠点】
>>バッテリーの持ちがイマイチ
 トランシーバーモードは意外なほど早く電池を消耗するみたいで、充電台から取り出して36時間くらいで片方が電池切れになってしまった(^^;)。その為、実際に混雑する会場内の到達距離まで実験出来なかったわけ。
 ただしそれに気が付いて、残る一台をトランシーバーモードを解除して普通の子機モードに変更したら、電池の減りがかなり遅くなった。よって、会場外ではトランシーバーモードは解除するべきだと思う。まあ電源を切る方がもっといいんだろうけど・・・これはあくまでコードレス電話の子機という位置づけだから、電源を切るボタンが無いのだった(笑)。
 まあ予備電池もかなり安いから(1,980円)、予備電池持参という手もあるだろうけど・・・これまたこれはあくまで普通のコードレス電話子機な為、接続端子は煩雑に交換できるようには出来ていないので注意が必要だと思う。
 あ、そうそう。珍しいことに電池にはニッケル水素電池が使われているので(普通はニッカドだよね?)、充電にかなり時間がかかるのも問題かな(^^;)。まあ充電器持っていって、コミケでトランシーバー→ホテル帰ったら即翌日まで充電という風に使えば大丈夫だと思うけどね。
>>バイブレーション無し。
 携帯電話じゃないんだからそんな機能は付いていない(笑)。着信音は用意してある中から選べるみたいだけど、イヤホンに着信音を出力できるかどうかは未チェック。
>>以外とでかい
標準的なコードレス電話子機に比べたら結構小さいけど、それでも携帯電話よりは当然でかい&厚い。ジョージアのロング缶を縦で半分に割ったくらい・・・かな?。
>>格好悪い
 友人の感想(笑)。私は悪くないと思うけどなあ・・・ハンズフリーが可能なんだから、本体はポケットの中にしまっておくという風にも出来るし。

 とまあ長々と書いたけど、値段の割にかなり簡単&使えるからオススメだと思う。まあ不安材料としては・・・みんな使った場合、混線とか輻輳とかどうなるのか判らないという点かな(^^;)。でもこのブログ見て実際に使い始める人はそう多くはないだろうから、大丈夫でしょ(無責任^^;)。


(追記・そしていよいよ、実戦(コミケ3日目)に使用した時の感想はこちら→http://ddrdiet.jugem.jp/?eid=1109


   
Uniden デジタルコードレス留守番電話 メタリックブルー UCT-002(BU)
Uniden デジタルコードレス留守番電話 メタリックレッド UCT-002(R)
Uniden デジタルコードレス増設子機 メタリックレッド UCT-002(R)HS
Uniden デジタルコードレス増設子機 パールホワイト UCT-002(W)HS
 左二つが留守電機能などが付いた充電台兼本体とのセット(本体単体では電話は出来ない)。右二つはばら売り子機(充電台付き)。

   
Uniden デジタルコードレス留守番電話機 可憐 子機2台タイプ ホワイト DECT3280-2(W)
Uniden デジタルコードレス留守番電話機 可憐 子機1台タイプ ローズ DECT3280(RO)
Uniden デジタルコードレス留守番電話機 可憐 増設子機 ブラック DCX320(B)
Uniden デジタルコードレス留守番電話機 可憐 増設子機 ホワイト DCX320(W)
 同じくユニデンの、無線LANとかと干渉しにくい1.9GHz帯使用の新型。UCT002と同じく、ハンズフリーマイクが使用できるのもポイント。

      
ユニデン デジタルコードレス専用ヘッドセット HS915
カシムラ 携帯電話用イヤホンマイク WILLCOM KJ-69
イヤホンマイク(丸型)
 ハンズブリーマイク。左端がユニデン純正品。右と真ん中は私が使っているのと同型。丸形ピンタイプのハンズフリーマイクってもうかなり旧式の為、殆ど売っている所が無いのが難点だよなあ(^^;)。


 比較対象物込みで現物の画像・・・なんか逆にでかく見えるようになってしまった(^^;)。
コメント
from: ちょうさん   2011/05/25 1:12 AM
はじめまして

UCT002の購入を考えています。私にとって一番大事なのは通話距離です。20m位離れて(多少の障害物がある状態)の音声はクリアでしょうか?途切れたりしませんか?
from: FFF   2011/05/25 6:47 AM
いらっしゃいませ(^^)。

障害物の程度次第・・・としかいえません(^^;)。
障害物がない状態(窓辺に親機置いてどんどん離れていって確認)なら、
100mでも大丈夫なのは確認してるんですが・・・
あまりお役に立てない情報で申し訳ありません(^^;)。
from: ちょうさん   2011/05/25 11:53 AM
こんにちは

雑音の入らないクリアな音声を保ったまま100mですか?
from: FFF   2011/05/25 7:12 PM
検証してみました。
障害物の全くない(親機が置いてある窓が視認出来る)状態で、100Mで大丈夫でした。
ただし、木の枝等が途中に入るとやや感度が悪くなりますね。

で、雑音ですが一応この電話機はデジタルなので、
電波がギリギリになると雑音が入ってくるのではなく、
ブツブツとぎれとぎれ気味になる・・・という感じに変化していきます。
また、デジタルなので距離による音質の変化は有りませんね。

障害物の種類にもよりますが、屋内なら20m程度は全然問題ないと思います。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ddrdiet.jugem.jp/trackback/860