DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
祝!ゲッサン10周年!(2回め)
 ゲッサンがこの間の6月号で10週年になった記念に、連載中〜連載していた作家さんたちの振り返り漫画を集めた冊子が付いていたので、今日のネタはそれで。各先生の名前で区分けします。

>>ヒラマツ・ミノル先生
 ゲッサン第一号のおまけに付いていた、史実の近藤と土方の写真のポースそのままで雑談を繰り広げる、雑談!新選組復活!(笑)。いやー懐かしい!(^^)。
 タイトルのかぶりの裏話は笑った(^^;)。たしかにあの頃他紙で似たようなタイトルの新選組の漫画始まったっけなあ。女性に受けそうな絵だったから、そっちのほうが店頭でよく見かけたのを覚えてる。まああっちは3年で終わってしまったけど(^^;)。
 更に、実は野球漫画だったかもしれないという裏話にも驚いた(^^;)。確かに連載始まった頃ヒラマツ先生のプロフィールみて、スポーツものを多く描いてるのに時代劇とは以外と思ったのを覚えてる。
 何にしても、ゲッサン創刊以来のいわゆる生え抜きとして、連載10年おめでとうございます(^^)

>>皆川良二先生
 肉を食ってるだけなのに、なんかものすごいキャラに描かれてる市原元編集長が最高(笑)。何故か読んでるだけで笑ってしまった(^^;)。

>>斉藤ゆう先生
 持ち込みしたら即掲載決定。これって、アオイホノオで主人公が(=島本先生が)持ち込みの際、編集長にこう言われるだろうと図に乗っていたののまんまじゃないですかー!(笑)。七倉が照れまくってるのは、これを島本先生が読んだら・・・という斉藤ゆう先生の感情も入ってるなこれ(^^;)。

>>小川麻衣子先生
 ああやっぱり。とある飛空士は四苦八苦しながら描いていたのか(^^;)。架空世界なだけに架空兵器だらけだったわけで、それを女性作家に丸投げするって相当無茶だよなあ(^^;)。

>>とよ田みのる先生
 金剛寺さんは縁は異なものという部分が多いけど、まさか作者自身もそうだったとは(^^;)。ボツにした出版社はもったいないことをしたねえ・・・やっぱ講談社(アフタヌーン)とかかな?(^^;)。

 とまあ、どの作家さんの裏話も面白かった(^^)。そしてやはり市川編集長の存在と功績が非常に大きかったというのがよくわかる。週刊少年サンデーの立て直しに成功したら、またゲッサンのほうに戻ってきてほしいなあ(^^;)。
コメント
コメントする