DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2020年3月2日 アニメ雑感想
    FFF (03/08)
  • 2020年3月2日 アニメ雑感想
    名無し (03/07)
  • 前の車が下がってきて事故にドラレコは有効なので常備しよう
    FFF (01/13)
  • 前の車が下がってきて事故にドラレコは有効なので常備しよう
    十六夜 (01/12)
  • 前の車が下がってきて事故にドラレコは有効なので常備しよう
    FFF (01/08)
  • 前の車が下がってきて事故にドラレコは有効なので常備しよう
    十六夜 (01/08)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
翔んで埼玉、最高に面白かったー!(笑)
 先週日曜日に三陸道を使って石巻のイオンシネマで見てきたのは、バカ映画と評判の『翔んで埼玉』だっ(笑)。いやーバカで最高だったー!(^^;)。

 どういう映画なのかは、予告を見てもらうのが最もわかりやすい。



 こういう、埼玉県(埼玉だけではなく、千葉や茨木や群馬もだけど)を徹底的に馬鹿にした、アホ作品だ(笑)。この予告見て面白いと思ったら、ぜひ見に行くことをオススメする。よくある『予告は面白かった詐欺』ではないから(^^;)。

 一応説明すると、原作はパタリロ!で有名な魔夜峰央先生が、35年以上前に描いたもの。何故か最近再びブームになり(映画化の伏線・・・にしては15年頃からだから早すぎるか)、テルマエ・ロマエの監督の手によって映画化されたのだ。

 さて映画の内容についてだけど(ネタバレ注意)、そもそも原作が未完な上にどうしても作風が古いため、ほぼ原作テイストを散りばめた新作という風になっている。つーかそもそも、サイタマパートは『都市伝説パート』として、現代の一家がカーラジオで聞くという風になってるんだけどね。

 で、そのディスりぷりが半端なかった(^^;)。いやー笑いをこらえるのに苦労したよ・・・市川悦子だけはこらえられなかったけどな!(笑)。何故市川悦子が出てくるだけで『ああ、これは強い』と確信してしまうのだろうか?(笑)。ちなみに劇場内は結構お客さんが入っており、肥溜めに落ちたシーンとか、埼玉県出身の者で構成されるZ組の生徒が「埼玉県人には、そこら辺の草でも食わせておけ」と言われたとおりに雑草をくおうとしてるシーンとかで笑いが上がっていたなあ(^^;)。
 あと個人的にツボったのは、常磐線がヌーの群れに阻まれて運行を停止し、更に翌日にならないと運行再開されないというアナウンスのところ(^^;)。アレ、本物の車内放送の人使ってなかった?(笑)。

 というわけで、重ねて書くけど予告見て面白そうと思ったら是非!(^^)。関東在住じゃなくても(小ネタがわからなくても)全然楽しく見れるから。

 にしても・・・GACKTもまさかキスシーンをやらされるとは思わなかったろうな・・・(笑)。

 最後に余談。まあ当然パンフレットを買ったわけだけど、撮影シーンの写真があちこち入っていおり、そのなかに橋の上の決戦シーンをドローンで撮影してる写真があった。TV番組ではもう普通に使われているとはいえ、映画館の大画面で余裕で使用できる画質で撮影できる程に進歩していることに、ちょっと感心したなあ。


- | 22:55 | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする