DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
三木谷社長ありがとうございます!(^^)。もう足を向けて寝れない(笑)。
 楽天の今シーズンの応援歌変更問題に進展があった。昨夜、3分の1位の旧応援歌が復活!(^^)。今江や島内や嶋等は残念ながら戻らなかったけど、渡辺直人や銀次、そして何よりウィーラーの『あ〜ふれるパワー(ウィーラー!)』が復活!(^^)。

 更に、皆が最も復活してほしいと熱望していた、八木山ベニーランドのCMソングの替え歌『ごーごーごーイーグルス〜 杜の都の牛タンパワー♪』が復活!(^^)。この歌は球団創設時、手探りだった応援団が皆に覚えてもらえやすい歌ということで作った、いわば球団の応援を歴史を示す歌なのだ。

 更に更に、関西限定フィーバーテーマが・・・関西限定という部分が取れて、フィーバーテーマとだけアナウンスされた。つまり汎用曲として、ホームゲームでも使用可能に!?。もしそうならむちゃくちゃ嬉しいんだけど!(^^)



 このように、とても軽快な歌とともに、タオルをぶん回すとても楽しい応援歌なのだ(^^)。しかし関西限定で、去年の10月13日のマリンスタジアムでのロッテ戦でも使われたけど、東北に来たことは無い(はず)。これがホームゲームで出来たら、かなり盛り上がるぞー(^^)。
 まあ今回の発表はあくまで『著作権等の問題は解決している曲』として発表されたものなので、地域限定縛りは別に発生するのかもしれないが(^^;)。

 さて、こうなってくると復活した曲としなかった曲の違いは何?という部分が気になってくる。著作権が取れなかった曲に何らかのトラブルが発生したとも考えられるよね。そもそも一人で作ってるわけもなく、曲によって作った人が違うと思う。そもそもその人に連絡がつかない、著作権料を要求し始めた・・・など。別に本人ではなく、亡くなった場合は著作権は相続されるのだ。もしかしたらこのパターンかも? 。
 で、大幅に入れ替えることになるならいっそのこと全部・・・と球団が考えてしまったのかもしれない。応援団側が無言を貫いてるのは、それに対する抗議かそれとも著作権絡みの身内の恥を出さないためか・・・などなど勝手に色々想像できてしまう(^^;)。

 まあとにかく、三木谷社長は今回の件を本当に知らなかったみたいで、動き出していただいてからかなり早く話が動き始めたのは大変ありがたい。もう二度と楽天の敵呼ばわりなんかしない(笑)。あとであっちの記事も直しておこう・・・。
 ただ、楽天イーグルス球団社長の立花が全く無言なのはほんと腹が立つ。今回の騒動の主犯はまさか・・・。
コメント
コメントする