DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
聖澤諒選手と伊志嶺忠選手、お疲れ様でした!
 では楽天イーグルスファン感謝祭ネタもラスト。今季で引退する聖澤諒選手と、伊志嶺忠選手の退団セレモニーだ。















 ずらりと並んだ選手たちに見送られながら、二人が退団挨拶を述べる。入団時の映像や、記録を達成したシーンなどがハイライトが次々にビジョンに流される。



 そして花束が贈呈され、





 二人を選手たちが胴上げを行い、



 最後は二人が去っていく・・・その背に選手たちが「がんばれよ!」と声を掛ける。会場は鼻をすする音等があちこちから響いていた。

 去年は引退セレモニーが無かったので(去年は松井稼頭央さんの移籍の挨拶のみだった)、引退セレモニーを生で見るのは初めてだったりする。
 そもそも、私が野球観戦(応援)にどっぷりハマり始めたのは、去年のニコ生観戦から(その前に1回WUGナイターで行ったけど)。ぶっちゃけ、この二人の全盛期(楽天イーグルスが優勝した頃)というのは見たことがない。
 しかし、初めてプロ野球選手という花形職業の現実と過酷さを目の当たりにし、涙が溢れそうだった。

 どんなに活躍した選手でも、プロ野球選手としての寿命はせいぜい30台中盤まで。長くても40歳過ぎまで。早い人なら30台前にして引退となる。つまりたった10〜20年しかない。今応援しているあの選手やあの選手、更にいま若手で頭角を現している選手にも平等に引退は訪れるのだ。





 その現実ををよく実感したのは、選手の子供と奥さんからの花束贈呈のこの場面。見ての通り、大抵は子供がまだ幼い頃に引退となるのだ。普通の勤め人なら、30台過ぎてからバリバリと働き始め、子どもたちにもその姿を見せる頃だというのに。ここは本当に涙腺がやばかった。

 もちろん知識としてそういう職業だというのは知っているけど、やはり生で見ると色々と感じるものが有る。また、胴上げをし見送った現役選手たちも、心の片隅で自分達のその時の事を考えていたはずだ。

 だからこそ・・・応援している私達は、一試合でも多く試合を見て、選手たちのその時その時の輝きをしっかり記憶に焼き付け、全力で応援していかなければならない。そう認識した引退セレモニーだった。





 その後は選手が整列して石井GMの挨拶と、選手会長である岡島豪郎選手の挨拶が行われ、最後にサインボールの投げ込みが行われ、イベント終了となった。



 いやー今年も楽しいイベントだったわ(^^)。まあ惜しむらくは、今年もなんかウロウロしすぎてイベントをあまり見られたわけではなかった点だなあ(^^;)。最初から行くイベントを決めて、そこにずっと固定という風にしたほうがいいのかなあ?。あとお昼は早めに済ませておくべきだな。
コメント
コメントする