DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
ぶゆ対策はパワー森林香もいいけど、やはり蚊帳が一番かなあ
 須川湖ソロキャンネタ完結編は、今回の新装備をざっと解説。





>>パワー森林香(赤色)
 須川湖キャンプ場はこの時期ブユが凄いと聞いていたので、ブユに効果が高いと評判のこの蚊取り線香を購入。普通の蚊取り線香よりちょっと高い。

→ケチケチせずに周囲3カ所に設置してみたところ、当初は無茶苦茶飛んでいた小虫が、かなり寄ってこなくなった(^^)。ちなみに線香台は、携帯用のを二つに分離して使用している。
 ただ、それでも3カ所ほどブユに刺されてしまった(^^;)。一瞬の隙を突いて耳と、なんとズボンの裾から侵入してスネに2カ所。裾はズボンバンド等で隙間が空かないようにしておくべきだったなあ。あと帽子も上からすっぽり被る虫除けを被った方がいいかも。
 つーか、他のキャンパーさんで蚊帳テントを張って、その中で悠々としていた人が居たけど、それが正解かも。私のテントでも、フライシートを外してインナーテントのみにすれば、全面蚊帳張りのテント程じゃ無いけど、だいぶ風が通るはずだ。そういう使い方も考えておこう。



>>焚き火台
 前回のキャンプでベテランキャンパーさんがピコグリル(超高いけど超軽量なチタン製焚き火台)を使ってるのを見て、やはり竈を焚き火台代わりにするより焚き火台そのものを使う方が良かろうと注文。買ったのはいわゆるスノーピーク焚き火台型。ただし、あっちの4分の1以下という激安焚き火台だ(^^;)。
 届いた品は意外と悪くなく(表面に貼り付けられていたビニールを剥がすのがちょっと面倒だったが)、どっしりとした焚き火台だった。折りたたみ式の網も付属していたけど、汚れるとめんどくさいからそれは使わないでおこう。
 ただ一辺が31センチと、スノーピーク焚き火台Sより少し大ぶり(あっちは27センチ角)。自宅で作った薪が22〜25センチくらいだから、ちょっと大きいかな?。でもこれより小さいのとなると、いきなり一辺20センチ以下のになるし・・・。

→使ってみると、ばっちり安定して焚き火を楽しむことが出来た(^^)。サイズについては、その辺で枝とか拾ってくるなら、この大きさの方が丁度いいな。竈を焚き火台代わりにするのに比べて、灰や炭が底の方に溜まるのも嬉しい。いわゆる熾火というやつになり、調理が楽になるのだ。
 また底の方に溜まるおかげで、灰に埋まった炭火が翌朝まで残っていたよ。今回は朝は焚き火しなかったけど、やる際にはこれがとても便利な火種になるはず。

>>アウトドアワゴン
 キャンプ記録にも登場した4輪カート。須川湖キャンプ場が駐車場から歩くと聞いて購入。

→荷物が一気に運べて超便利(^^)。ただ、さすがに坂道は引っ張ったり押されたりで、ちょっと大変だった。



>>一味唐辛子&七味唐辛子
 前に入っていた、旅行用の化粧水入れの小瓶に調味料を詰めるシリーズ、唐辛子もあったほうが便利なので、作ってみた。
 これらは詰め替え用が安く販売されているので、それを購入して詰めた。アラビアータに唐辛子を振ってみたけど、ちゃんと出て便利だったよ。



>>二叉バーベキュー串
 今回の一番のヒットアイテム。先端にウィンナーを刺して焚き火にかざせば、少ししてパリっと皮が破けて食べ頃に。もちろんビールとの相性は抜群だ(^^)。

→先端が二叉なので、ウィンナーにしっかりと刺さって便利だった。ウィンナーは1本ずつになるからまったりと焼けるので、焚き火の最中に作るつまみとしていいなこれ。
 バーベキューの肉やベーコンブロックも小さく切ればいいだろうし、夏の富士山麓キャンプはバーベキューコンロを使わずこれを使おうかな。
 あ、ただ先端が鋭すぎて、カバーをどうするかでちょっと困った。適当な厚手のビニールでハサミ、その上からダブルクリップで挟んでなんとかしたけどね。



>>小型ナタ
 これは後ほど別記事で。


   
 
コメント
コメントする