DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
田中和基の応援歌(掛け声)をバニラのトラックのあれにしたのは誰だ!?(笑)
※19年3月に行われる侍ジャパン強化試合のメンバー選出をうけて、この記事にいらっしゃる方が増えたので、更に修正。旧記事は下の方に。

 19年2月、ついに田中和基の応援歌が完成!(^^)。まあ・・・突然その他の歴史のある応援歌がほぼ全て刷新されて、特に熱心だったファンからブーイング続出等ゴタゴタしてたりするけど(^^;)、とにかく完成してめでたい!。



『GO!GO!カーズキー GO!GO!カーズキー カーズキー タナカカーズキー GO!GO!カーズキー』

 この曲は・・・というか新応援歌は、覚えやすさ重視かつ声を楽器にする構成になっており、球場全体で皆で歌ってほしい曲として作られています。だから単純に感じるかもしれませんが、覚えやすいので是非覚えてください。コツとしては『GO!GO!』の部分の音階は3回とも同じで、その後の『カーズキー!』の部分が3パターン(高低高)の音階があるという所ですかね。ただしまだ出来上がったばかりなので、『GO!GO!』の部分の音階が違う歌い方の人も居ます。そのへんはまあやっていって自然に決まるでしょう。

 全くの余談ですが、この曲が耳に残りやすい特性のせいか・・・インド人が踊る動画に合わせたり、ミニオンズに合わせたり等いろいろな動画が出回っています(^^;)。ツイッター等で確認できますので、検索してみてください(笑)。

 ちなみに18年の侍ジャパンの時はまだ応援歌が無かったため、汎用の応援歌が使われていました。

『飛び立とう誇らしく この大地を蹴って 逞しく 美しく 力の限りに』


 
 ただし、残念ながらこの汎用の応援歌は刷新後は使用されない模様。

 そして、コールは専用のがあります。このコールは刷新後も使用されるかはまだ不明です(使ってほしい・・・)

『( ゚∀゚)o彡゚ かーずき、たなかかずきっ! ( ゚∀゚)o彡゚かーずき、たなかかずきっ!』



 どっかで聞いたことあるようなフレーズかもしれませんが、元ネタについてはこの記事の下の方で。すごく覚えやすいので、ぜひ覚えてください。

(※以下旧記事)

 この間梨田監督の辞任についてちらっと書いたけど、河北新報オンラインの記事の後編と、東スポの記事を読んで唖然としたので、再び触れてみたいと思う。まさかこんな身近に「両津勘吉」がいたとはな。

 東スポの記事は、いわゆる「楽天イーグルスの最大の敵はオーナーの三木谷&立花球団社長」という定説を、再確認するものだった。自慢のトラックマンを元にした戦略室の采配を、監督および監督無視でゴリ押し(防波堤だった星野さんが亡くなったというのも大きい)。その結果モチベーションが下がり、不振につながったというもの。
 そりゃそうだ。翌日の登板を伝えられて、心身ともに調整して来てみれば、メンバーに名前がない。更に直前になって突然メンバー表が変わる(WUGナイターの時も、球場入口に最初に掲げられたメンツと変わって戸惑ったっけ)。理由の説明もろくにない。これで士気が上がるわけがない。これは大久保監督のときと全く同じ現象だそうだ(友人談)。
 更に結局は梨田監督は言いなりであるということが現場にバレ、士気にとどめが刺されたのだ。
  
 しかし、河北新報の告発記事はもっと凄かった。

 なんと球団は、今年の開幕前に、球団は去年完敗した西武の菊池雄星対策に、マウンドの土を踏み込みにくいように入れ替えるという愚挙を行ったのだ!。それだけならまだしも、それを投手陣に開幕直前まで伝えていなかった!。このため、特に則本と福山と松井の不調に繋がることになった・・・そーいや則本がマウンドをしきりに気にしてる光景、何度か見たなあ。そういうことだったのか・・・則本、嫌っててすまん(^^;)。

 つーか、何これまんま両津勘吉じゃん!。何かの勝負事に勝とうとしてせこい小細工をし、そしてそれが裏目に出る(バレて部長に大目玉を食らう)、こち亀のパターンの一つだ。あまりのセコさに唖然としたわ。誰の指示だ?三木谷か?立花か?。そもそも戦略室って誰がやってるんだ?

 にしても、マウンド改造は今年から・・・とか言ってるけど、もしかして去年の後半から既にやってたんじゃねーのか?。去年の後半の松井の抑えの不調は、不自然だったぞ。また、マウンドを変えても、ブルペンはそのままの土質にしてたと見た。そのほうが齟齬が大きくなるからね。

 とまあ、梨田監督辞任についてクソバカな事情だったので書いてみた。やっぱ梨田監督は優しすぎたんだなあ・・・試合後のコメントで嬉しそうに話している姿が大好きだったのに・・・。
 果たして平石監督代行体制では大丈夫なのだろうか?。変わってからの2連勝でのモチベーションの高さは、余計な口出しがされていない証拠だと思いたいもんだ。少なくとも采配面では口出しされてないぽいよね。前のままなら、外人が一人も居ない打線なんて考えられなかったし。
 つーか、余計な口出しされなくても俺たちはこれだけやれるんだぞと、意気を上げる場面だと思う。私は借金返済してAクラス入りを諦めてないぞ。

 あと責任者は梨田監督一人に押し付けずに責任取れや!特に戦略室の連中共!。今年のファン感謝祭、社長の挨拶の際にブーイングが出るかも知れない?(笑)。あの時全ての職員が整列するんだよね。戦略室の連中も居るはずだ。あと、三木谷はジジイになったら、ナベツネ以上の迷惑な代物になるんだろうなあ・・・。

 とまあ暗い話だけしててもしょうがないので、明るい(?)話題。

 去年鮮烈な一軍デビューをし(あの代走からの度胸の有る盗塁は素晴らしかった)、密かに応援してる田中和基が、最近活躍しててうしい限り(^^)。今後の活躍もとても楽しみだ。

 で、田中和基の応援歌・・・というか掛け声か。「かーずき、たなかかずきっ!」というやつ(なお、初期は最後にFOO!FOO!を付けるバージョンがあったけど、今は無しが正式)。WUGナイターのときに初めて聞いたんだけど、なんかどっかで聞いたことが有るような・・・?。と、この間のベイス戦のニコ生で、答えがわかった。



 これじゃねーか!(^^;)。首都圏ではおなじみの、アドトラックと呼ばれる大音量で街を流すトラック、あれでよくかかる求人情報のバニラの曲だ。

 なぜこの曲(フレーズ)を使った!?(笑)。いや、あんな大音量で永遠と流してて、あのトラックが嫌われてないわけがねーじゃん(^^;)。実際ググると、そんな反応ばかり。

 まあ、かなり耳に残りやすいフレーズだからだろうなあ。東北だとあのトラックはあまり走ってないし(仙台で目撃情報が有るけど、私は見たこと無い)。またそもそも、バニラのだってまた何か別の曲のをパクってる可能性もある。

 まあ気にせずこの応援歌を使っていこう(笑)。
コメント
コメントする