DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
こごみってあっという間に大きくなって収穫出来なくなるね…
 昨日は楽天ファンのオフ会だったわけで、飲んだあとは漫画喫茶に宿泊し、今朝は早朝に起きて車を飛ばして向かった先は・・・平泉。GW恒例の周回サイクリングを行うためだ。わざわざ早朝に起きて車を飛ばして向かうとか、連休中このタイミングしかなかったのだ(^^;)。

 中尊寺にはいつもどおり7時頃に到着。しかしここで一つ困った問題が・・・今までサイクリングの際に車を置いていた駐車場が、宅地として潰れてしまっていた(^^;)。つーかてっきり公有地だと思っていたんだけど、私有地だったのか・・・。
 で、しょうがないので中尊寺の有料駐車場に停車。ただ、この時間帯だとさすがに受付がまだ開いていなかった。でもその辺の交通誘導のおじさんに聞いたら、後払いでもいいとのことだったので、そうすることにした。



 そして出発。やはりこの時期の芽吹いたばかりのものばかりの光景は癒やされる(^^)。天候は風もあまり無く絶好の晴天だ。



 そういえば厳美渓周辺の用水路で、なんと水力発電の施設が出来てて発電を行っていた。こんな感じでドリルを回して、発電するらしい。確かにこの用水路はほぼ常に水流れてるからなあ。



 さて、去年の秋にこのコースを走ったときは、足がなまりまくっていたせいで途中リタイヤとなったけど、今回はスイスイ進めた(^^)。これはあえてサイクルコンピューターを取り付けず、腕時計もなるべく見ないことにより、足に負担をかけないようにマイペースで進んだからってのも大きいかも。しかもその結果、普段とほぼ変わらない時間で回ることが出来た。



 ちなみに今回も道中でこごみを採取。5日前は路肩に結構雪が残っていて、全く出ていなかったけど、今回はちゃんと出ていて沢山採れた(^^)。つーか、たった5日でもう伸びきって開いてる奴まであるよ!(^^;)。
毎年恒例の桜並木を眺めながらサイクリング
 今日はこの時期恒例の、北上展勝地へのサイクリングに行ってきた。まあもし昨夜に楽天イーグルスが負けてたら、3タテ阻止のために急遽仙台に行ったかもしれないけどね(^^;)。でも今日の試合は釜田の復活と、チーム一丸となった釜田に勝ちをつけるための支援がとても素晴らしかったらしい・・・行けばよかったかなあ(^^;)。



 まあとにかく、帰ってから試合を見るために、出来るだけ早く家を出発。順調に走行していつもどおり北上駅東口のコインパーキングに車を停め、自転車を組立てて走行開始。



 まずはいつもどおり、展勝地レストハウスへ。でもやはり弁当の類は扱わなくなったみたいなので、何も買わずにサイクリングコース起点から走行(珊瑚橋までは自転車を降りて押す)。



 天気は最初薄曇りだったけど、次第に晴れてきて気持ちがいい天気に(^^)。更に風も穏やかで、絶好のサイクリング日和だ。
 ただし展勝地の桜は7分咲きといった程度。でも来週まで待つとだいぶ散ってるだろうなーという、観光地泣かせのタイミングくらいだった(^^;)。



 でもあまり無理に飛ばそうとせず、ギアも一番重いのから一つ軽いやつにして、足に過剰な負担がかからないように走行。何しろ去年秋に運動不足(脚力不足)でリタイヤしたからね(^^;)。そのおかげもあって、終盤まで結構足が残った状態で走れたよ。



 ただし、今年も花巻市のマラソン大会に阻まれた!(笑)。まあそんな予想もしていたし、早く切り上げて今日の試合の中継を見たかったので、すぐに折り返して帰路へ。お昼は去年同様、花巻の石窯焼きパン屋で美味いサンドイッチ等を購入し、花巻市の堤防沿い桜並木を眺めながら食った。

 帰りも順調で、展勝地レストハウスに寄って家路についた。よし、この足ならGW中の山奥サイクリングも大丈夫だな(^^)
大島大橋開通記念にサイクリング(後編)
 では大島架橋開通記念サイクリング後編だ。フェリーから下りて1キロほど海沿いの道路を北上すると、橋に通じる道路へのインターに到着した。計画では船着き場辺りまで道路が延びる予定なんだけど、その区間はまだ完成していないので、ここから上がる事になる。



 インター周辺はそんなに車は来ていなかった。それもそのはずで、待機車両による渋滞を避けるために、離れた所に駐車するように指定されていたからだだ。もちろん自転車は関係無いので、そのままインター周辺で海を見ながら待機。ちなみに他にも私と同じような手を使って、自転車で来ている人たちが居た。





 そして3時になって一般車両通行開始!(^^)。ピカピカの道路を車に追い越されながら走ると・・・見えてきた(^^)。



 見学会で本土側から見たことはあったけど、大島側からは初めてだ。白いアーチ橋が美しい(^^)。





 眺めもかなりいい。唐桑側は静かな海峡が、反対側は気仙沼の町並みなどが見える。



 せっかくなのでゆっくり歩いていって・・・結構すぐに本土側に着いてしまった(^^;)。そりゃ250メートル位しかないからなあ。たったこれだけの距離なのに、何で長年橋を架けられなかったのだろうと思ってしまう。まあこの海峡をでかい船も通るからってのがあったわけだけど。

 渡った後は橋のために新しく作られた道路を快適にサイクリング。やはり新しい道路だと起伏も抑えめなので走りやすい(^^)。
 ただし、気仙沼側から大島に向かう車線は・・・ずーっと渋滞(^^;)。しかもすげえ長く続いて、なんと出発地点の気仙沼側のフェリー乗り場付近まで続いていた(^^;)。みんなどんだけ暇なんだ(^^;)。

 まあとにかく、こうして無事に開通してめでたい(^^)。大島にはとても綺麗な海水浴場があるし、キャンプ場もあるから、是非ドンドン観光客が来てほしいもんだ。

 最後に余談・・・橋を渡ってサイクリングしていて、新規開通区間が終わって現道に接続される所に来たら・・・なんか家の外で叫んでいるおばちゃんがいた。市に騙された!とかなんとか(^^;)。実はここから少し先の区間までは、工事が遅れてて橋の開通に間に合わなかった区間なんだよね。土地トラブルとかあったんだろうなあ(^^;)。
 
まさにスポーツドリンクを錠剤にした品という感じ
 GW最終日は、恒例の長距離サイクリング・・・いや、明日からまた仕事だというのに疲れることはあまりしたくないんだけど(^^;)、一昨日行ったら、雨の予報じゃなかったのに見事に雨にたたられてね(笑)。かといって新緑のこの季節にやらないという選択肢はない。まあ明日から1〜2日程度疲れが残るかも知れないけど、まあなんとかなるだろうという見込みで。



 そして走ってみて・・・やはり来てよかった(^^)。田植え直前(もしくは植えている最中の)田んぼ、なみなみと水を湛える用水路、新緑が非常に美しい山々等、癒やされまくりだった(^^)。

 さて、この長距離サイクリングだと、後半たまに足が吊って困ることがある。膝の上辺りが、下手をすると両足吊ってしまい、暫く休むはめに・・・下手すると帰りの運転中にも吊って、苦しみながら運転したことも(^^;)。

 トレーニング不足なのかなーと思ってたんだけど、どうやら電解質の不足の疑いが高いみたいだ。確かに他の中距離サイクリングだと大体大丈夫だし。
 だからまあ水分補給をスポーツドリンクにすればいいんだけど、それだとお昼とか食べた際に合わない。これは富士登山の時にも起きる問題だったりする。あまり濃いスポーツドリンクは好きじゃ無いので薄めに作るんだけど、それだと電解質が不足してるはず。

 そこで導入したのが、スポーツドリンクの成分をそのまま錠剤にした品。よくある塩飴とかと違うのは、既に電解質になった成分が含まれており、スポーツドリンクのように摂取出来るという点(まあ若干の水分も一緒に取らないとならないけど)。今回のようなケースにまさにぴったりな品。





 買ったのはミドリ安全というメーカーで出している『塩熱サプリ』。よくある薬の梱包のように6粒入っており、それが1パックになって入っている。取る際はかみ砕いて一緒に少し水分を取る感じだ。

 味は最初はちょっと甘すぎる感じがするけど、すぐに慣れた。そして効能は・・・とても効果があった(^^)。

 足の吊りはもちろん違和感も全く出ず、最後まで軽々とペダルを漕げたよ。この長距離は最後の方バテて遅くなったりするのに、そんなこともなかった。今年はまだ1回しかサイクリングを行っておらず、更に日常のバイクトレーニングもサボりまくり中だというのに(^^;)、これだけ楽なのは明らかにこのサプリのおかげだ。

 いい品が手に入ったぞ(^^)。当然富士登山でも使用することにしよう。

 さてあとは、道中撮影した新緑の映像をご覧下さい。

   
 効くんだけど・・・ちょっと高い(^^;)。10袋まとめてとかにすれば安くなるけどね。










自転車で足が吊る→やっぱ水分不足&ミネラル不足?
 今日は今シーズン最初のサイクリング。丁度見頃となった、北上展勝地だ。



 いつもどおり渋滞を避けるために、北上駅前東口の駐車場へ向かったら・・・9時ちょっと過ぎなのに満車だと!?(・・;)。展勝地の混雑が一番ひどい時ですら、ここが満車はおろか、半分以上埋まっているのを見たことが無かったのに・・・そもそもこの時間帯にだぜ?。
 あーこれは多分、仙台で行われる羽生結弦のパレードのせいだな(^^;)。ここに停めて新幹線で仙台へという人が結構居るんだろう。多分、他の東北新幹線沿いの駅も、駐車場が混んでいたはずだ。

 幸い少し待ったら出庫車のおかげで入れたので、いつもどおり組み立ててサイクリング開始。



 桜はまさに満開。ただ、このところ気温が高かったせいで、葉っぱも少しだけ出始めていて、微妙にくすんだ感じに(^^;)。綺麗な桜を見たい場合、逆に寒いほうがいいんだよね。

 でもやはりこの桜並木は見事だ(^^)。今年も中国などの外国の人達もかなり来ていた。





 そしてそこから先のサイクリングロードを往復。そっちのほうも沿道沿いの桜はほぼ満開か散り桜でとてもいい眺めだった(^^)。やはりこの道は今の時期が一番いいな。

 そして花巻まで来て・・・去年、運動公園より先のサイクリングロードを使うマラソン大会が行われていて交通規制で通れず、そのせいで引き返したことを思いだした(^^;)。果たして今年はぶつかるかどうか心配しながら進んでいくと・・・やってたー!(^^;)。
 が、幸いなことに交通規制は12時までで、今回少し遅めに走っていたおかげで、ギリギリ解除後だった(^^)。来年以降もこんな感じで少しだけ遅くすれば大丈夫だな。

 そしてスコアは2時間ちょっとといったところ。しゃかりきに漕いでいたわけではないので、まあこんなもんだろう。今シーズン1発めからそんなにハードに走ってられないし(^^;)。つーか、このくらいでも途中膝の少し上のところが釣ったし(笑)。すぐに治ったけど、GWのいつもの長距離、大丈夫だろうか・・・。
 ググってみると、ミネラル不足の可能性も言われてる。そーいや去年炎熱対策サプリ買って・・・放置しっぱなしだったな(^^;)。忘れずに持っていく事にしよう。



 
イワナを食べにサイクリング(2回目)→失敗(笑)。
 3連休初日。でも日曜月曜は台風の影響があるとなれば、今日しかサイクリングをしてる暇が無い。更に来月になると繁忙期に入って、週の休みが一日だけになってしまう期間に突入する。
 そこで今シーズンのしょっぱなから、栗駒焼石ほっとライン経由の長距離サイクリングを敢行することに。いきなりだけど、最近バイクトレーニングしてるから大丈夫でしょ。心肺に関しては、富士登山の時に充分に鍛えられているから大丈夫。

 ただ、今回せっかくなので、先週逃した『峠のイワナ屋』で、美味いイワナとおにぎりでお昼にしたい。しかし、去年の秋にやってしまったんだけど・・・早朝出ると、丁度お昼時にイワナ屋付近を通過することになる。当然混んでいて、入る気が失せてしまうのだ(^^;)。ゆっくり食いたいんだよね・・・。

 そこで今回は、あえて出発を1時間くらい遅らせてみた。ピークを過ぎる13時過ぎなら大丈夫かなということで。



 が・・・富士登山で足をたたき直した効果か、なんか順調に進んで、イワナ屋の前に来たのが12時15分!(^^;)。当然混み混みで、泣く泣く断念。こんなことなら、いつも通りの時間に出れば、12時前に来られたのにー(^^;)。

 まあその代わり、厳美渓の道の駅の出店で、美味いちらし寿司とトマトと茄子のパスタが食べられたけどね。



 ちなみに今日の天気は一日中曇りで気温もあまり上がらない予報だったけど、曇りといっても合間から青空が覗いて見える程度だったので、かなり快適だったよ(^^)。

 さて、10月中にイワナを食べに行かないとな(^^;)。幸い次は短めの往復で済むから、日曜日一日だけの休みの10月でも問題無いだろう。


本日のサイクリング遭遇ネコ画像は2枚
 今日はこの時期恒例の、胆沢平野あみだくじサイクリングに行ってきた。昨日前線が通過した後の西風のため、雲が多めで奥地に行くほどぱらぱらと降りてきたけど、時折晴れ間があってなかなか快適だった(^^)。







 やはり今の時期の田んぼはとても綺麗でいいなあ。田植えから3週間くらい経つと、結構大きくなるんだよね。
 でもそんななか・・・なんと今日田植えをしている田んぼが数カ所有った(^^;)。これは多分、飼料用米の田んぼなんだろう。あまり手間をかける必要も無いので、主食用のが終わってからでも問題無いんだろうな。


 さてあとは、今日出会ったネコ画像をご覧下さい(笑)。



 草が刈られた草原を見渡していたネコ。


 これは・・・三毛なのかな?。まるでソフトクリームのようなミックス。
暗証番号固定式の自転車用鍵が欲しい→100均で売ってる
 自転車用の鍵を無くしてしまった・・・正確には鍵の鍵。使おうと思ったら、鍵がすっぽ抜けてやがんの(^^;)。今時はディンプルキー(平べったい板に、丸い小さな穴が何個も刻印されている)だから、ひっかかりが少なくて抜けてしまったようだ。

 しょうがないので新しいのを注文しようと思ったけど、今時の鍵タイプはどこもディンプルキーのようだ。別に自転車鍵でピッキングを警戒する必要なんか無いと思うんだけど(^^;)。
 じゃあダイヤル式でもいいかーと思ったんだけど・・・これまた今時のは自分で暗証番号をセットするタイプなんだね。別に変える必要は無いから、最初から固定式でいいんだけどなあ。どうも可変式は勝手に番号が変わってしまう等、不具合が起きることがあるようだし。
 まあ無いものはしょうが無いので、可変式で一つ安いのを買ってみた。つーか、安いから固定式の鍵だろうと思って買ってみたら、可変式だった(^^;)。





 輸入品らしいその品は、値段の割にはしっかりとした作りで悪くなかったんだけど・・・パッケージに書かれている番号変更の手順が、すげえ小さくて読めない代物だった!(^^;)。幸い輸入元が説明書を同封していたから何とかなったけどね。
 でもこの値段で可変式かー。不具合とかちょっと不安だなあ(^^;)。



 と、地元のホーマックで何気なく自転車用品売り場を見たら・・・昔ながらのシリンダー鍵のタイプを発見(^^)。しかも安く!。まあ安いなりにワイヤーが細いけど、サイクリングで道の駅に寄ったとき等に使いたいだけなので、これで全く問題なし。よし、ダイヤル式の方は予備にするか。

 なお、後ほど100均に寄ったら・・・暗証番号固定式の鍵が売っていた(^^;)。最初から100均にすれば良かったか。地元の100均、近場の店が閉店しちゃったんだよねー。まあこれはやはり100均なりに、ワイヤーがかなり細いからこれはスルーでいいいか。
サイクリング用の安い時計(ランナーウォッチ カシオSTR-300C-1Vを買ったぞ)
 サイクリング中はGショックを付けてるけど、やはりちょっとごつい。スポーツ用の時計を新調したいなーと検討していた・・・もちろん出来るだけ安く(^^;)。
 去年父が買った(→http://ddrdiet.jugem.jp/?eid=3581)タフソーラーAQ-S800W-1BJFが、デザイン的にも値段的にもいいんだけど・・・父とペアルックは嫌なわけで(笑)。

 色々物色して見つけたのは、カシオのランナーウォッチSTR-300C-1V。


 
 見ての通り、いかにもランナー用時計というデザインとボタン配置。ベルトも非対称型だ。ラップ計測とかをしやすいように、ストップウォッチ関連のボタンがベゼルの上下に配置されている。このシャープさがとてもいい(^^)。また、盤面も見やすい。まあ欲を言えばアナログの方が良かったんだけど、それだとストップウォッチ関連が使いにくくなるからしょうがない。





 そして付けてみると・・・軽い!(^^)。ジョギング中でも邪魔にならない軽さだ。また、2枚目のGショックとの比較画像を見ての通り、少しだけ小さいし薄い。これはいい時計が手に入った(^^)。

 なお、私が買ったのは海外モデル(輸入モデル)だったため・・・8カ国ぐらい対応の分厚いマニュアルが付属していたんだけど、肝心の日本語のが無かった(^^;)。まあ基本はGショックと同じだから、大して困らなかったけどね。それに、メーカーサイト行けば日本語マニュアルを見ることが出来るし。

 
     
 左の安いのが海外逆輸入モデル。まあ安価な品なので、安心優先で日本モデルを使用してもいいと思う。
雪解けが遅かった関係か、虫がまとわりつきまくるので注意(^^;)。
 今日はこの時期恒例の、平泉から栗駒焼石ほっとラインを経由しての円周コースサイクリング。

 いつも通り早朝に家を出て、途中吉野屋で朝飯を食い、道中の食料を買い込んでいつもの平泉の駐車場へ。今日は平泉はお祭りで超混むはずだけど、さすがに7時前だと殆ど停まっていない。



 そして7時前にスタート。今回は時計回りコースだ。早朝からまつりの準備をしている平泉を抜け、厳美渓側に抜けて川沿いに走り出す。
 今日もとてもいい天気で・・・中盤以降、暑かった(^^;)。発汗性のいい長袖を着てきたけど、腕まくりをしたくなるくらい。でもまくると日焼け止めを塗り直さないとならなくなるので、我慢(^^;)。
 まあとにかく、まだ田んぼは始まって無いところが殆どだったけど、それに向けて並々と水をたたえる用水路沿いに走るのは、やはり楽しい(^^)。
 


 そして順調に走行し、栗駒焼石ほっとラインに入って峠に到着。今回は足は全く大丈夫のようだ。去年は・・・後半で両足が攣って(膝の上あたり)、かなり大変だったんだよなあ(^^;)。まあ今年は既に3回サイクリングを行っていたというのも大きいかな。



 さて、このサイクリングの場合お昼を食べられる場所がないので、今まではいつもおにぎり等を持ってきて、見晴らしのいい所で食べていた。
 しかし今年は(去年も有ったのかな)、胆沢ダムの管理事務所前で地元特産品の販売が行われ、もちや大判焼き等も販売されているという事を聞き(胆沢まるごと案内所さんの情報より)、ここでお昼を買って食べる計画を立ててみた。
 期待通り、おにぎりや焼きそばやお好み焼き等もあり、十分にお昼を確保することができた(^^)。これ、これからも毎年やってくれると嬉しいなあ。



 あとここでは山菜も購入できたのも嬉しかったポイント。このサイクリングは山菜ので具合を確認するという目的もあるんだけど・・・今年は4月の中旬すぎまで雪が降った関係で、明らかに出るのが遅くなっていた。こごみも一番日当たりのいい場所でかろうじてという程度で、タラの芽に至ってはまだ親指の爪くらいの大きさの芽しか出ていない。いくら早い者勝ちとはいえ、このサイズでは取ってもしょうがない(^^;)。そもそも、道端に普通に雪が残ってるし!(^^;)。

 そして祭りのせいで瀑混みの平泉に帰還。更に帰宅時に一旦厳美渓の道の駅により、一ノ関ミートの出店でハムステーキ串を購入して、家で飲むつまみを確保(^^)。今回もいいサイクリングが出来たな。