DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
2019年6月17日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>キルラキル 第8〜9話
 この2回は、蒲郡先輩のかっこよさが非常にひかる回。いや〜やはりかっこいい!(^^)。そして、蒲郡が悶える声等、どうして稲田徹さんはこういう変な役ばかりやるのだろうか?(笑)。
 余談だけど9話で三木本に針を刺されたマコが、動きが止まったという事を表現するために、背景画として描かれるという所が好き(笑)。動きがある部分だけセル画になるという、昔のアニメだとよくあったやつの逆のパターンで、斬新だ(笑)。

>>RobiHachi #10 相棒喧嘩は犬も喰わない
 完全に夫婦な二人の喧嘩(^^;)。まあ前にも書いたとおり、元の弥次喜多道中の二人も出来てたから、原作準拠と言えるかもしれない(笑)。
 そしてロビーの隠された本性が出てきたけど、これは・・・かぐや姫?(^^;)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第20話 赤ずきんちゃん気をつけて
 前回の閣下に続いて、錬金ちゃんの妖精合体回。というか、錬金ちゃんがかわいい回(笑)。
 しっかしこの回の・・・えーと、何アーサーなのかしらんけど、仕えている主人を操り人形にして、同じく操り人形にした妾の手で耳掃除をされるさまを見ながら興奮し、自分の耳掃除を行う・・・って相当レベルの高い変態だな(^^;)。

>>盾の勇者の成り上がり 21話 尚文の凱旋
 尚文の冤罪を晴らすのってもっと手間がかかる(主に赤豚がごねまくって)と思っていたけど、映像の生中継が可能な魔法に、嘘発見器代わりに使える奴隷紋と、凄い便利だな(^^;)。
 それよりも、赤豚の声のブリドカットセーラ恵美さんが、アホみたいな熱演なんですが(笑)。夕張と同じ声でそれはやめてー(^^;)。
 
>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 10話〜11話
 第2幕目はここまでで一区切り。なんか原作組によると原作の良さを全然活かせてないそうだけど、充分に面白かった(^^)。というか、ザッピングで平行世界を自由に行き来できるシステムなんて、どうアニメにしろというんだ(^^;)。いつぞや映画のインセプションをTVでやったときのように、右上に『今第何層』と表示しないとならなくなるのでは?(笑)。
 それよりも、島津澪役のくぎゅのしっとりボイスが最高なんじゃー!(^^)。
2019年6月10日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4話〜6話
 今回もキャンプで視聴。いやーやっぱ士官学校編も面白いな(^^)。原作読んでたときも思ったけど、シャアがガルマを認め友達になる部分は、演技とかじゃないと思いたいよね・・・が、それを打ち砕く、アニメオリジナルキャラクターのリノの死に方という(笑)。これはガルマ死にますわ(^^;)。
 あと、ドズルのなれそめ(?)と告白の部分はやっぱりいいなあ(^^)。オリジンのドズルってとてもかっこいいから好き。
 それと、シャアの声が新シャアの関俊彦さんという、ややこしい事になってる点もグッド(笑)。その辺知ってると、入れ替わりがまたニヤリとこれる(^^)。
 そして、EDがまさかのZガンダムから水の星へ愛をこめてになるとは!(^^)。4話までのBelieveもそうだけど、この歌も歌詞が作品に非常によくあってていいね(^^)。

>>盾の勇者の成り上がり 20話
 アイアンメイデンもそうだったけど、主人公が使う技じゃねえ(笑)。しかも前はモンスター相手だったからまだいいけど、今回生身相手に使ったから、グロさがはんぱねー(^^;)。
 ところで・・・女王様は、とりあえず配下のごじゃるの人たちに、大聖堂を維持させてる信者をまとめる役のやつを眠らせるとか、妨害行為を先にやらせておいたほうが良かったんじゃ・・・(^^;)。

>>RobiHachi #09 亭主の好きなヒザクリガー
 この世界の舞台背景と、何故ハチの家にヒザクリガー等が有ったのかの説明が出てきたね。やはり等身大フィギュア的なものだったのか・・・だったら何で冥王星ではあんな強度を出せたんだろう(^^;)。ヨッカマルシェ(マルシェとは市のことだ→四日市)の工業力のおかげ?
 まあとにかく、こういう話はこれはこれでいいなあ(^^)。4クールの予定が短く・・・とか、高松監督は実体験を元にしていそう(笑)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第19話 奪われたエクスカリバー
 双子多すぎ!(笑)。昔ならこういうのはセル画の使い回しのためだったりするけど、さすがにそれはないか(^^;)。
 ところで、今回の敵がドリル型のエクスカリバーで、更にパワーアップして頭や足にもドリルをはやして回転させてたけど・・・グレンラガンというより、金色のガッシュベル!!にこんなのいなかった?(^^;)。


  
2019年6月3日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>盾の勇者の成り上がり 18話〜19話
 何故剣と弓はわざわざ窪地の底に降りてきた(笑)。チャージまでの時間稼ぎにしても何故教皇はこんなに待ってあげた(笑)。そして、お前も一緒に閉じ込められるのかよ!(^^;)。それ、外の信者が何らかの原因で一斉に倒れたら、それに気が付かないことになるんだが(笑)。
 まあとにかく、一時的とは言え共闘できそうで何よりだし、なんと言ってももう赤豚と槍の馬鹿にイライラさせられなくて済むのはいいぞ!(笑) 

>>キルラキル 第7話
 プロメアの宣伝の役目が終わったらもうやらないんじゃないかと心配していただけに、一安心(^^;)。
 やはりこの回は作中1、2を争う神回だわ(^^)。逆らっていた流子達が、いつの間にかシステムに組み込まれていく構成がほんとうまい。そして流子とマコの友情がまた最高なんだよなあ(^^)。
 そして来週も超好きな回。マコと蒲郡先輩のなれそめの回だ(笑)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第18話 歴史の改竄
 この作品でシリアスだと・・・(^^;)。まあ一期の最終話も一応シリアスだったか。すっかり忘れていたけど、一応過去に来てるという設定だったから、歴史の改竄は駄目なんだな・・・その割には暴れまくってるけど(^^;)。
 まあシリアスが足りない分は、弱酸性で補えたのでOK!

>>Fairy gone フェアリーゴーン 第8話 舞台そでの笛吹き
 ニコ生だと評価が微妙だけど、結構楽しく見ている。独特の単語の多さも、見てればなんとなく理解できるようになるし。そして理解してくると、話が動き出した今の状況がとても面白い(^^)。

2019年5月30日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。いろいろな行事が重なりすぎて、視聴がかなり遅れ気味になってきた・・・やばいな(^^;)。

>>機動戦士ガンダム THE ORIGIN 第1話 ジオンの子〜第3話 エドワウとセイラ
 録画が溜まっていたんだけど、キャンプの際にポータブルDVDを使って視聴。原作は連載で読んでいたけど、すっげえ面白い!(^^)。安彦良和さんの絵がヌルヌル動くって時点で、かなりの感動ものですよ!(笑)。
 そしてかなり刷新されているキャストが合ってるなあ(^^)。特にあけのんのキシリア様と、みゆきちのハモンさんが凄く合っててカッコよくてよかった(^^)。
 もちろんストーリーもいい。原作キャラたちが幼少のうちから関わりが合ったりとかするところがまたいいねえ(^^)。
 さて、せっかくなので今後もキャンプの時に見る予定(笑)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第17話 キャプテン団長
 先週の次回予告カット、タイトルと妖精二人が解説者風にしているカットな時点で、嫌な予感がしていたけど・・・予感的中(笑)。
 いやーもうね、アホとかいいようのない内容で最高だった(笑)。キャプテン翼はもちろん、少林サッカーやイナイレ等パロのオンパレードで・・・この回もBDに収録できるんだろうか?(^^;)。
 
>>RobiHachi #07 一寸先は夢の国
 どんどんホモホモしくなるなあ(笑)。ヤンの思いは成就するのだろうか?(^^;)。つーか、ヒザクリガーが全く出てこなくなったな(^^;)。

 
2019年5月20日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。毎週楽しみにしていたキルラキル再放送、今週無い・・・そして来週も無いっぽい?。まさか、トリガー制作の映画『プロメア』の宣伝が終わった(もう映画が始まる)から、ここで終わり?(^^;)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第16話 歌姫がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!
 刺客が入れ替わって襲ってくるのは定番ネタだけど、こいつらバカしかいないのにその相手・・・なおかつ、刺客もバカとなると、カオスにしかならない(笑)。何故錬金アーサーを見て赤ずきんだと思うのだろうか?(^^;)。団長の鼻血とか何故かラブホ仕様の部屋とか、盗聴の手段が巨大すぎる逆ラッパとか、ツッコミどころや狂気が多すぎて最高だった(笑)。
 ところで・・・未来の歌姫アーサーは・・・ワニの中に住んでると教えてあげていいのでは?(笑)。

>>RobiHachi #06 寝耳にウナギ
 このハママーツとう星・・・どうやって子供増やしてるんだろう?(^^;)。まあとにかく、ヤンが精をつけすぎてロビーのケツを狙うという、脚本家狂ってるんじゃないか?という展開の連続で面白かった(笑)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第7話 タタリ騒動の元凶
 「変態が大変態に変態したところよ!」・・・水瀬伊織かな?(笑)それはさておき、6話まで使ったプロローグの後は、いよいよ本編開始。ニコ生だから原作知ってる人のネタバレが若干出るんだけど、龍造寺の力は原作とは違うシチュエーションでの使用だけど元ネタ有りだけど、燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんやのほうは無いっぽい?。さてこれがのちのちどこでつながるのか、楽しみだ(^^)

>>異世界かるてっと 6話 決定!いいんかい
 委員会分けによって各作品のキャラが自然に分かれる・・・うん、先週に引き続き上手い方法だ。というか、ファルコム学園とかもそうだけど、学校という設定は色々話を作りやすくていいんだろうな。
 
>>八月のシンデレラナイン 第5話 はじめての試合!
 あーほんともう!作画さえ避ければかなりの良野球アニメになれるのに!(^^;)。今週のストーリーも凄く良かったのになあ。作画が酷すぎて、ニコ生のコメでは外野と内野のミットが逆に付けてるという点に対して、『作画ミスじゃね?』とか言われる始末だし!(笑)。特に見送りフォアボールの所が、何でいきなりそうなったのか全く分からなかったな・・・。 

>>バカとテストと召喚獣 全13話一挙放送
 久々に見たけど、やはり安定して面白いな(^^)。ちなみに私のハンドルネームFFFは、もちろんこの作品のFFF団からではありません(笑)。
2019年5月13日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>キルラキル 第6話 気分次第で責めないで
 普通、四天王の一人と2回の対戦となれば、ドラゴンボールなら半年は引き伸ばすであろうシチュエーションだけど、この作品はたった1話で終わらせてしまうという、この密度の濃さよ(^^;)。
 この回はどちらかというと四天王の『格』としては一段落ちる粗暴なキャラだった猿投山が、それにふさわしいようにカッコよく進化するところがいいよね(^^)。まあそのかわり口数が少なくなって、あまり目立たなくなってしまうんだけど・・・。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第15話 おいしいのがお好き
 作画はちょっと残念だったけど、全体に渡ってアホでツッコミどころ満載でとても面白かった(^^)。料理人アーサーは材料はもちろん皿すら再構成するのか(笑)。ドブの女神ってなんだ!?(笑)。おまえが脱ぐのかよ!?の連続だったなあ・・・どこのソーマだ(笑)。でも何で料理人アーサーはもう少しだけ頑張って錬金アーサーを以下略。

>>RobiHachi #05 地獄の沙汰もドン次第
 まさかまさかの、美男高校地球防衛部のウォンバットオチとは(^^;)。世界がつながっているのか・・・つーか、地球防衛部見てない人にはわけわからんだろこれ(^^;)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
 4話の時点でなんかあんまり話が動かないなーと視聴継続するか迷ってたんだけど、5話で動き出して面白くなってきたので視聴継続(^^)
 にしても、あゆみさんの死のオンパレードが・・・シュタゲと違ってギャグにしか見えなかったのは私だけではないはずだ(^^;)。シュタゲだと宮野の熱演も有って、どうやってもまゆしぃを助けられないのか・・・と絶望するのに、この差はどこから来るんだろう?。やっぱ自殺だからというのと、自殺のバリエーション多いことがシュールになってしまってるせいだと思う。

>>異世界かるてっと 5話 炸裂!こんしんかい
 各自に隠し芸をさせるという展開により、各々の作品のキャラ達がごく自然に突っ込んだり絡んだり等、原作ファンでも納得のやりとりの数々に、脚本の上手さにとても感心した(^^)。いやーすげえ面白かった!(^^)

>>八月のシンデレラナイン 第4話 分かれ道に立っても
 作画がヤバイのを聞いていたけど、本当にこの回もヤバイな(^^;)。だから他の作業をしつつほぼ音だけ聴いてたけど、ストーリーは王道ならがとても良かった(^^)。これで作画さえしっかりしていれば・・・と、つくづく残念でならない。
2019年5月7日 今週見たアニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。でもGWを遊び倒したせいで、アニメあんま見られてない(^^;)。

>>キルラキル 第五話 銃爪(ヒキガネ)
 イケボで熱いバトルをしつつ、言ってることはまごうことなく変態というんだからどうしようもない(^^;)。しかもこの変態ぷりもちゃんと理由が有ると言うことが後々判明するんだから、凄すぎる(笑)。またこの回も、マコ劇場の熱さがまたいい(^^)。
 にしてもこの回、文化系クラブの生徒ばかり出てきてたけど、落語研究会とかどういう攻撃になるんだこれ(^^;)。あと、園芸部が表側の花壇や裏側の花壇等に無駄に細かく別れているのも好き。更にそれにも意味があるんだもんなあ(笑)。

>>RobiHachi #04 竿の先に半魚人
 そろそろ太陽系外に出て、その星々は完全にオリジナルでスタッフのセンスが出てくる頃。この回は半漁人の星ということで、結構シュールで面白かったと思う。まあメインは過ぎた演じる社長が、BLで追いかけてるだけだと判明してしまう所だけど(^^;)。これだと非常な決断とか無さそうだなあ。まあ原点がのんきな作品だし、そもそも原作からして主人公の二人は普通に出来てるわけだから、いいのかなこれで(^^;)。

>>叛逆性ミリオンアーサー 第十四話 戦慄の秘湯!
 らんまの温泉じゃねえか!(^^;)。でも以外とその転換ネタはバラエティ出してこなかったな。まあ収拾付かなくなるだろうし、メインはおかしくなった錬金アーサー等の『妖精合体』関連のアホなやり取りだけど(笑)。

>>盾の勇者の成り上がり 14話〜15話
 視聴が遅れ気味なので、やっとニコ生で見てなかった二話を視聴(^^;)。やはり赤豚が出てこない話だと、コミカル系でもシリアス系でもどちらでも面白いな。この回は瀬戸麻沙美さんの泣きの演技が非常に素晴らしい(^^)。
 ちなみに作中はたったの2ヶ月程度前にこの別れが起きてたんだよね。ラフタリアが急に大きくなったから、かなり昔に起きた出来事のように感じるけどね。まあ、2ヶ月で遺体があれほどになるのか?という疑問も・・・(^^;)。

2019年5月2日 アニメ雑感想
 今週はGWで色々でかけて、更に野球も有るからアニメ視聴が遅れている(^^;)。ここで更に切るのが増えそうだな・・・。

>>キルラキル 第四話 とても不幸な朝が来た
 第三話のまるで最終回であるかのような盛り上がりからの、この落差よ(笑)。しかし相変わらずテンポが凄まじくいいので、無茶苦茶面白いという(^^)。
 またこの回は、テンポの良さで押し切ってるけど、かなり作画が節約されている。一枚絵をわちゃわちゃと動かすことで動きを出したりとかね。この手法はナベシンが得意としていた方法だったことを思い出す。ギャグアニメならいいんだけど、萌えアニメ(にゃんこい!とか)でもそれをやって叩かれたっけなあ(^^;)。
 この手法は嫌いな人が結構居るため、本放送でもこの再放送でもニコ生のアンケートは微妙に低かった(^^;)。

>>RobiHachi #03 冥王星の惑星恨み
 本当に999ネタが来るとは(笑)。更に、松本零士先生の記念館を勝手に建てようと計画しつつも、版権問題は『あと少しだけ待てばおk』とか言わせるとは、どんだけチャレンジャーなんだこのアニメは(^^;)。他にも電通を茶化してるし(笑)。おそ松さんとかと同じく、あとで見られなく回が出てきそう。
 あと、合体ロボットの矛盾である、合体機構のせいで弱くなるってメタな点をネタにしてるのもグッド(^^)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第4話 穢された白い肌
 あゆみさんがあああああ(^^;)。これを受けて、やり直しが可能なシステムが行きてくるわけだな。その前につまらないことでセーブポイントを作ってしまったりしてなくて、ほんと良かった(^^;)。 

>>ワンパンマン 15話 狩のはじまり
 え?、ヴァング編はあれで終わりなの!?・・・とまじで思ってしまった(笑)。さすがにあれだけ色々な振りをやっておいて、ワンパン(チョップだったけど)で終わったりしない・・・よね?(^^;)。

>>異世界かるてっと 第4話 邂逅!くらすめいと
 4話でやっと色々な絡みが出てきて更に面白くなってきた(^^)。アインズ様とデグレチャフ(の中の人)、すばるとかずまは確かに馬が合いそうだ。
2019年4月22日 アニメ雑感想
 今日のネタはアニメ雑感想ネタで。

>>キルラキル 第三話 純潔
 まだ3話なのに、最終回のようなこの盛り上がりと密度が凄すぎる(^^;)。普通、ここで敗北して色々有って鮮血とのシンクロを高めてリターンマッチという展開なのに、まさか一週で完結させるんだもんなあ。
 あと今回も満艦飾家の描写が好きだ(^^)。まさかこのノゾキも後の話での伏線になるというのが凄い(笑)。

>>RobiHachi #02 タコから出た真実
 またEDで杉田が合いの手だけ入れる曲をやるとは(笑)。杉田がキャラソンNGなのを逆手に取った方法だけど、こういうのは大好きだ(笑)。
 さて、弥次喜多道中というコンセプトどおり、いろいろ巡っていくわけだけど・・・今回が火星、次回が冥王星となると、なんか999を思い出すな。そのへんのネタも持ってきそう。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第3話 止められない涙
 名塚さんボイスの亜由美さんが可愛すぎてたまらん(笑)。でもコメントによると来週バットエンドの一つになるとか・・・(^^;)。そこから宝玉によるやり直しの重要性が出てくるんだと思うけど、4話が怖いなあ(^^;)。

>>ひとりぼっちの○○生活 第2話 本当はありがとう
 いやーほんとこの作品独特の雰囲気が最高だ(^^)。ぼっちとなこの校内探検のまったり具合もいいけど、アルが絡んできてからの噛み合ってないようで噛み合うやりとりが最高(^^)。

>>世話やきキツネの仙狐さん 第2話恥ずかしがらずともよいよい
 この状況で寝られるわけがねえ!(笑)。今週も最高すぎる!(笑)。

>>賢者の孫 第1話 世間知らず、王都に立つ
 この作品が、よくなろう系でバカにされるシチュエーションを、あえて多用するギャグ作品であるという事は、後から知ったけど・・・やはりそれでもキツイわこれ(^^;)。
 たとえそういうコンセプトであったとしても、それがギャグとして生かせていないのが致命的。そのため、ただ痛いだけになっているという・・・そもそもそれだと、なろう系のテンプレ知ってる人しか楽しめない作品になるということなんだけど?(^^;)。
2019年春アニメマイランキング後編
 では2019年春アニメマイランキング後編。視聴継続から一話切りまで。今季は大不作かと思っていたけど、まあ私の視聴数なら充分な数が残って一安心だ。そもそも、春〜夏は野球のほうが忙しいし(^^;)。

>>八月のシンデレラナイン
 王道を行くストーリーがいいなあ(^^)。まあ道具や場所が都合良く揃いすぎじゃね?とか思ってしまうけど(笑)。あとEDが懐かしくてツボ(^^)。どんなときもは、このアニメの内容に凄く合ってるよね。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
 説明も丁寧で、やっと久々に『これぞSF』という作品が来て嬉しい(^^)。2話の親父との会話でタイムパラドックスを説明するところ、凄く分かりやすくて感心したわ。
 
>>Fairy gone フェアリーゴーン
 1話目ではどうかなーと思ったけど、2話目で大体の設定や世界感が出てきて面白くなってきた(^^)。

>>ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!
 原作はだいぶ忘れてしまっているけど、なんか無理やりなネタ設定を各キャラに入れて、それで話を回しているのが多いのはなあ。更にそれらが滑ってるのがなあ(^^;)。
 
>>ふたばにめ!枠「超可動ガール1/6」「女子かう生」「ノブナガ先生の幼な妻」
 それなりに期待していたんだけど・・・原作は読んでないけど、4コマ漫画等をそのまんまアニメにしたような印象のアニメばかりだった。更にそれらの原作がどれもいまいちという印象。そういうのこそアニメスタッフの力で光る作品にしないとならないんだけどね・・・そういうのが得意なまんきゅう監督を見習えといいたい。

>>真夜中のオカルト公務員
 最後に安倍晴明の生まれ変わりという設定が出てきた時点で、自分には合わなさそうと判断して切り。混ぜるにしても、それはないな。

>>ぼくたちは勉強ができない
 うん、こういうのもう飽きた(^^;)。ジャンプ作品のラブコメ物ということと、キービジュアル等によりある程度のパターンが読めて、更にどうせ1クールとなるため、結局はわざわざ時間を割いて見るまでも無いとなる。
 あと、ニセコイのスピンオフ描いてた人の絵で、ニセコイに似ているからなんか嫌ってのもあるな(笑)。

>>消失都市
 意味不明なストーリー展開、意味不明なバトル、コンテ切ったやつ日本に本当に住んでるのか?という馬鹿なチェイスシーン(スクーターが首都高走って車を次々に追い越し、ナイトライダーも真っ青のトレーラーへのジャンプ&停止)、Aパートしか耐えられなかったよ(^^;)。
 いわゆる、原作再現しようとしたけどスタッフが無能で、原作通りのままでやって見事に失敗したというパターンだな。あとスクーターなのは、予算がなくてCGですら手間がかかるバイクが無理だったからだ。