DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
2019年8月19日 アニメ雑感想
 金曜日もやったけど、遅れていた分一気に見たので、本日のネタはアニメ雑感想で。

>>ダンベル何キロ持てる?  第6話 新しいライバルほしい?
 『きんにくモザイク』というパワーワードよ(^^;)。あっちも動画工房だったしなあ。まあホームステイにやってきたのはカレンのほうではなかったけど。
 さて、今回のメインのアームレスリング大会、本格的なやつはスタローンの映画『オーバー・ザ・トップ』を、学校の映画上映授業(年一回体育館でなんか映画が流され、皆で見る)で見たので、ルールと言うか戦い方(全身を使う等)は覚えてた。腕相撲とはかなり違うんだよね。ちなみに映画のストーリーは全く覚えていない(笑)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第18話 デラ=グラントの黄昏
 先週から異世界編。尺が足りないので、だいぶ原作からはしょったりオリジナルキャラが出てたりしてるそうだけど、まさかここでメインヒロイン登場とは(^^;)。しかもこんな形でとは!(笑)。これ、一話にどう繋がるんだろう。
 まあ原作やってなければ違いは気にならないので大丈夫。さすがにこの話のラストで、原作版だとセーレスがどうなっていたのかが察せたよ(^^;)。つーか、原作がエロゲだから・・・やっぱ主人公はユーノともそうなるんだろうなあ(^^;)。

>>魔王様、リトライ! 第6話 神都動乱
 相変わらずアホな作品だ(^^;)。前に酒場『ノマノマ』ってのが出てきたけど・・・まさか女主人の名前に『イエイ』を持ってくるとは!(笑)。更にマツコ似のキャラの名前がエビフライバタフライで、妹がカキフライとかもうどんだけアホなんだ(^^;)。

>>可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第6話 落ちてきたシンデレラ!?
 よし、古賀ちゃんもいいと思ってたけど、藤本さんのほうがいいぞ!(笑)。

>>ソウナンですか? Case.7 島を探索
 ここはDASH島だった?(^^;)。まあ廃墟は番屋だったのかもしれないが、剪定バサミとはいいものが手に入ったもんだ。私もほまれ同様、テンションが上った(笑)。つーか、石器であれだけ苦労したのに、なぜあとの三人は鉄器の重要性を理解しないんだ(^^;)。  

>>ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 ギルドウォーズも無事に終了(^^)。ベルのファイアボルトがあれでもまだ威力低めだそうで、一体どこまで成長するのやら。現時点で『メラゾーマではない』と言えるほどの威力になってるというのに。
 で、ヘスティアナイフが2億円の代物だったと判明し・・・ベルはもう持ち出すことも出来ないんじゃねえのこれ?(^^;)。しかし鍛冶の神直々に打ってもらったなら、この価格でも破格だよね・・・。
2019年 8月16日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想系で。

>>「のんのんびより」「のんのんびより りぴーと」全24話一挙放送
 ニコ生で1期と2期の一挙放送が行われたので、お盆休み最終日(明日一日だけ仕事がある)の今日一気に視聴。いやー充実した最終日だった(^^)。
 もちろんストーリーも素晴らしいが、田舎に住んでるからこそ、背景美術の素晴らしさに本当に感心する。見ていて、ああこれは里芋の畑だと分かったりとかね。また、音響も実際に田舎で録音したんだろうなーというのがよく分かるリアルさ。非常に素晴らしいスタッフが集まったんだなというのがよくわかる(^^)。
 ただ、田舎在住だからこそ今回の一挙で一つ気がついたことが・・・りぴーとの10〜12話のあたり。作中は秋になっているのに、田んぼの畦道ですれ違っていたのは・・・乗用型の田植え機(笑)。1期の田植え回で作ったCGモデルを使いまわした?(^^;)。

>>ソウナンですか? Case.6 ウサギ実食
  前回採れたうさぎをいよいよ実食。陸が率先して解体し慣れていく様は・・・百姓貴族で、農家出身じゃない生徒が鳥の内臓抜きを授業でやらされて、勇者になる様を思い出した(笑)。
 余談だけど、この間のキャンプで胆沢ダムの管理等の屋外に、運動会テントが張られていて、そこで産直で買ったもの等を食べたり休憩できるようになっており、私は底でお昼を食べていた。その時芝生の上を、ペットのうさぎを連れた人が・・・この回を見たあとだから、これ食べたらどれくらいお肉が取れるのかなあ?とか反射的に考えてしまった(^^;)。
 
>>ジ・オリジン 第11話 ルウム会戦
 やつとキャンプ時に視聴。今後数週はキャンプの予定がないから、残りも早く見ておかないと(^^;)。
 それはさておき、や〜〜〜っと派手な戦いが来た(^^)。いやーその大迫力に大満足ですよ(^^)。特にザクが大活躍してるって点が大きいな。対艦ライフルも対艦ヒートホークもかっこよかったなあ。つーか、他の作品だと結構弾が数発急所にあたっただけで戦闘艦が爆発という描かれ方だったから、意外と丈夫なんだなとか思ったり。

>>ダンベル何キロ持てる?  第5話 体育祭何に出る?
 今回もアホでためになって面白かった(^^)。特に今回は、足を早くするための鍛え方がためになったなあ。もちろん機械を使ってももの外側と内側を鍛える方ではなく、腰回りの筋肉を鍛えるやつね。ここを鍛えれば岩場でのバランス取りが楽になるはず。

>>ありふれた職業で世界最強 Episode.04
 うん、普通につまらない作品になってしまったので視聴停止(^^;)。作者の監修が入った一話は、無茶苦茶な部分はあるけど面白さを伝えたいというパワーは感じられたのに、監修が無くなってから普通に駄目なアニメになってしまった。
 特にこの4話は、脚本と演出とテンポが本当にひどいな。本当にプロが作ってるのかよ?という感想しか出てこなかった。
2019年8月6日アニメ雑感想
 本日のネタは、アニメ雑感想で。

>>ダンベル何キロ持てる? 第4話 夏休みいい事あった?
 カミーユの声のなんとか先生、女の子からこいつに差し替わるのを1回見てたから、寝そべった女の子の所から、まさか・・・と思ったらやっぱり差し替わるという(^^;)。いやあ気持ち悪かったなあ(笑)。
 ところで、胸のために胸襟を鍛えるヒロイン達なわけだけど、これってバストアップに繋がるとは一言も言ってないような・・・?。いわゆる鳩胸になる危険とかあるんじゃね?(^^;)。
  
>>魔王様、リトライ! 4話 桐野 悠
 相変わらず世界感がゴチャゴチャだけど、まあよし(笑)。今回ツボだったのは、馬車のドアが引き戸かつSEがふすまだった点だな(笑)。構造的に引き戸はあり得ないが、ふすまの開け閉め音が使われてる雑さがツボ(^^)。なお、何で引き戸なのかは、ドアの部分が開閉する作画を作らなくていいからだろう(笑)。引き戸なら、オブジェクトに貼り付けてる外装データをずらすだけでいいからね。低予算アニメならでは(^^;)。
 
>>通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?2〜3話
 遅れていたので一気に視聴・・・うーん、これはやりすぎて逆にきもく感じる部分が出てきたぞ・・・特に全裸になってしまったり、ぬるぬるになったりとかな(^^;)。つーか、かやのんに何を言わせてるんだこのアニメ(笑)。

>>彼方のアストラ #04 STAR OF HOPE
 SF設定が結構面白いこの作品、今度の惑星のカビが静物順位頂点とか、他の動物たちが生き残るためにカビの建てたタワーに突っ込まないとならないとか、色々独創的でいいな(^^)。こういう面白い考証のSFって殆ど見なくなったからね。

>>コップクラフト
 録画はしていたんだけど、視聴が遅れていたのでキャンプの時にポータブルプレイヤーで視聴。これは面白い(^^)。
 まずOPがいいねえ(^^)。ジャズをメインとしているので、どことなくビバップ等を思い出させる雰囲気なのがいい。さすがオーイシマサヨシさんだわ。
 そして、魔法世界が浸食(?)して融合した世界ってのもいいね。さすがフルメタル・パニックの賀東さんの作品だわ。
 あとWUGのまゆしぃが演じるヒロインもいいな(^^)。  
2019年7月29日 アニメ雑感想
 本日のネタは、アニメ雑感想で。

>>ダンベル何キロ持てる? 第3話 先生もダイエットする?
 今回もアホで最高だった(笑)。街雄の完璧な北斗の拳のコスプレ凄すぎる(^^;)。体をしっかり作ったコスプレは、一朝一夕では絶対にできないので、ほんと尊敬されるからなあ。私もダイエットの初期の頃はそれ目当てでやって、実際成功したこともあった。やっぱり目標が有るダイエット&トレーニングは違うからね。
 にしても、毎回トレーニング講座がためになる。問題は続けられるかどうか(^^;)。

>>魔王様、リトライ! 3話 キラー・クイーン
 可愛ければ変態でも〜の竹達といい、どうしてこう結婚が決まった&結婚した声優って、こういうはっちゃけたキャラクターを、生き生きとやるのだろうか?(^^;)。まあ今までできなかったキャラというのもあるし、演技の幅を増やしておくってのもあるんだろうけど、皆楽しそうに名演&怪演をするんだよね(^^;)。
 で、今回も安定の超低空作画(笑)。もはやどこまで低予算で出来るかにチャレンジしてるかのよう(^^;)。こういうのが得意なナベシンを呼んできたほうがいいのではないだろうか?(笑)。
 もちろん今回のストーリーもアホで楽しかった(^^)。EDで謎のバイクとか銃撃戦シーンがあったけど、このせいだったのか。これはかなりキツイ黒歴史(笑)

>>うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 #04 ちいさな娘、その『事件』。
 レビューに入れるのを忘れていたけど(どうしてもレコーダーで撮ったやつは見るのを忘れる^^;)、今期見ててとても楽しめ&癒やされている(^^)。
 でも4話はいきなりシリアス(^^;)。まあこのへんはっきりさせておかないと、前に進まないからしょうがないか。
 というか、すぐに片言から普通に喋れるようになってしまうのが悲しいなあ(^^;)。

>>ソウナンですか? 4話 トラップ
 ヤドカリはたしかに美味いだろうなあ。フジツボも美味いというのは、焼き立てじゃパンで知った(笑)。
 
>>ありふれた職業で世界最強 Episode.03 黄金の吸血姫
 三話にしてやっと状況説明(^^;)。まあそれはさておき、魔法が使えるキャラが登場してきたために、なんか普通になってきたな・・・という感じがする。突然組み上げた対物ライフル、活躍しないまま終わりそう(^^;)。そういう無茶苦茶が面白さの一つだったんだけどな・・・。
 
2019年7月23日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>まちカドまぞく 第一話 優子の目覚め!! 家庭の事情で今日から魔族
 今季ランキングを書いたあとに視聴。これはかなり面白い!(^^)。突飛な設定と、結構癖のある独り言が多い(状況説明を独り言で処理してる場面が多かったな)キャラを、上手く動かしているのがいいね。こういうタイプは、下手なスタッフが担当するとテンポや掛け合いがおかしくなってしまう。さすが桜井監督だし、ひな祭り等を担当された大知さんだ。

>>通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第一話 少年の壮大なる冒険が始まると思ってたら…え、どういうことだよこれ…。
 これも今季ランキングを書いたあとに視聴。ぶっちゃけこれは合いそうにないなーと思っていたんだけど・・・見てみると結構面白かった(^^)。おかーさんの身も蓋も無さが特に(笑)。あと、どう聞いても生徒会役員共の畑さんにしか聞こえない、シラーセもツボ(笑)。
 それと、EDがまた懐かしいカバー持ってきたなおい(^^;)。この歌、40歳以下はわからんだろ(^^;)。元の映像と同じように、最後におかーさんがパタパタする動作が特に好き(笑)。

>>ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか供。穎叩/世留
 外伝見てないし、一期も結構忘れてしまっていたけど、思い出しつつ楽しめた(^^)。こういう時、ニコ生だとコメントのおかげで、どういう出会いがあったキャラだったかを思い出すことが出来てありがたい。

>>魔王様、リトライ! 2話 金色のルナ
 2話で更に面白くなってきた(^^)。もはや作画のアレさは、このギャグ作品のギャグ要素を高める役割にしかなっていない(笑)。テンプレも多用されているけど、ギャグだからまあOK。
 あと町の名前等がすげえ投げやりなのは良かった(笑)。宿の名前がググレってどういうことだよ!(^^;)。どうやらなろう系のギャグ作品はアニメ化に向いてるっぽい?。
>>可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第二話 優柔不断な王子様!?
 よし、もう古賀唯花ヒロインでいいや(笑)。エロ漫画でも有りそうで意外となさそうなシチュエーションが最高(笑)。そして、前にも書いたけどこういう役回りの主人公に下野の声がほんとよく合うな(^^;)。  

>>ダンベル何キロ持てる?  第二話 プロテイン摂ってみる?
 うん、無理な食事制限のダイエットの駄目な点などが、すげえ納得できてとても面白い(^^)。
 あと、ストレートにコマンドーが出てきたところに爆笑(笑)。これ、ナレーションが玄田哲章さんだからなのは言うまでもない(^^;)。建物とかそのまんまだし!(笑)。でも最後のカット、娘じゃなくてサルになってるな(服はそのまんま^^;)
2019年夏アニメマイランキング・後編
 では今シーズンアニメマイランキング後編だ。今シーズンも野球視聴優先なので、切るものはとっとと切る(^^;)。

>>ありふれた職業で世界最強
 こ、これは・・・ありがちに外しまくった第一話だな(^^;)。OPでそれまでの経緯が説明されたのは理解できたけど、大体の人はわけわからんだろこれ。聞くところによると第一話は原作者が直々に脚本を作り直したそうだけど、どうせ今季多いなろう系だから、もう思い切ってこうやってしまえ!と開き直ったんだろうか?(^^;)。
 だが、このシリアス?さが、逆にギャグになって笑えるので、視聴継続(笑)。まあこの先の展開が原作通り(食う→性的な意味で)に戻るんだったら、切るかなあ。

>>可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
 主人公の声が下野だと、バカテスにしか見えない(笑)。実際内容はかなり馬鹿だし(^^;)。まあ変な作品として見る分にはいいかな。

>>手品先輩
 うーん、この作品は先輩がポンコツなのに頑張って汗だくでテンパってる様を楽しむって部分もあるんだと思うけど、アニメだと汗かいてるかどうかがわかりにくいぞ(^^;)。CMで挟まれた原作絵の先輩はすげえ汗かいてるのに。

>>ロード・エルメロイ鏡い了件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
 ビジュアルは期待してたんだけど・・・Fateシリーズは全く見てないのでパス(^^;)。過去作品に出てたキャラみたいだけど、まずそれを知らないし。今更付いてくのがめんどくさい。

>>ナカノヒトゲノム【実況中】
 これも第一話から外してるなあ。どうしてもこういう謎ゲームは、ダンガンロンパのイメージがかぶってしまうため、 動機づけのインパクトが弱い。いや、あれほどぶっとべと言ってるわけではない。ダンガンロンパの悪い面での影響と言えるかな。

>>Dr.STONE
 期待はずれという意味で、これが今季ワーストかな。メイドインアビスの制作会社が担当してるから、5千年後の東京のビジュアルとか期待してたんだけどね・・・これ、原作からしてこうなんだろうな。
 まず、5千年後の文明が全て消え去った東京で、いかに生き抜くかのサバイバル部分が全カットとか(^^;)。最もワクワクする部分だというのに、主人公が目覚めた時点で天才さんが全部済ませてるという。ただし縄文時代の生活で。
 つーか、5千年後でビルなど文明の痕跡が全て消え去っていたとしても、陶器や磁器はその程度じゃまだ崩壊しないぞ(さすがにいかに分解されないプラスチック製品でも、この年月は厳しいだろうけど)。それらを探さずいきなり土器とか。洪水で全部埋まったというなら、石器用の石も無いわ。また、それらを組み合わせれば蒸留器も一から作るよりずっと楽に作れる。要はアルコール蒸気を冷やして、集められるようにすればいいだけなんだから。
 あと、天才さんが天才さん(笑)なのがね・・・。何で蒸留器知ってるくせに、アルコールの沸点を知らないんだ。つまり、アルコール蒸気を冷やしてないのよ。そして1年経って、やっと冬に自然に冷却されて蒸留アルコールを得られるという。結局、『物語にとって都合がいい天才キャラ』というのがすぐにバレてしまっている。
 長々と書いたけど、要するに所詮は週刊少年漫画誌の連載だなあと。だから私はそういう原作のアニメが始まっても、あまり期待しないのだ。展開的にも、結局原作の宣伝で終わることが多いし。まあサバイバルとか長々とやっても、ジャンプだと打ち切りの心配があるからだろうな。他の雑誌だったらもっと面白く出来ただろうに、ほんと勿体無い。
 ちなみにここから先の展開で最悪なのが、サバイバルとかほっといて人間関係の対立とかになるパターン。そこからさらにバトル展開になったりとかね。そのへん、OPで出てくるキャラがやけに多いってのも暗示させてくれるんだな。
2019年夏アニメマイランキング・前編
 ちょっと遅れたけど、今シーズンアニメマイランキングネタで。前半は、エースクラスから

>>ダンベル何キロ持てる?
 今シーズントップエースはこれだ!(笑)。あんまり期待していなかったのに、そのガチさとシュールな世界、そして石川プロの歌にやられた(笑)。これは筋トレを再び始めたくなるぞ・・・とりあえず、来年以降の富士登山に備えて、チキンレッグだけは解消しないと。まずはスクワットからだな。重りとかなしで(笑)。

>>ソウナンですか?
 これ、鬼島ほまれの中身はフルメタル・パニックの相良宗介だろう!(笑)。親父の声、カリーニン少佐と一緒だし!(^^;)。行動原理が全く同じにしか見えない。
 いやー原作は『腸内吸収』の話をちらっと読んで、またとんでもねえ作品だなーと思ってたけど、まさかアニメ化するとはな(^^;)。
 つーか、MAOに睾丸とか言わせるとか、なんつーアニメだ(笑)。

>>ヴィンランド・サガ
 期待通り・・・いや、期待以上の作品だった(^^)。連載の方はアフタヌーンで読んでいるけど、さすがに原作の最初の方はかなり忘れていたなあ。
 しかし幸村先生の精緻な北欧の風景を、しっかりとアニメ化してるのはさすがだ。背景にはかなりCGが使われており、技術の進歩を感じさせる。
 あと、ユルヴァが普通なのが違和感を感じるのは、明らかに西本のスピンオフ『ユルヴァちゃん』のせいだな(^^;)。

>>彼方のアストラ
 意外なほどちゃんとしたSFの出だしで、なかなか私好みだ(^^)。原作はまだ連載中だそうだけど、これなら区切りのいい所(地球期間)が見えているので、ちゃんと終わるだろうという安心感もある(結局は原作の宣伝で終わる作品は好きではない)。
 まあヒロインの性格がうるさすぎる感じもするけど、こういうタイプはこうもしないと空気になってしまうからなあ(^^;)。
 ちなみに、食料を補給できる生物の存在する惑星・・・・があっても、人体が利用できる(吸収できる)アミノ酸ってのは意外と種類が少ないそうだ。まあそこまでガチにやるとは思えないけどね。

>>魔王様、リトライ!
 一話にして作画や動画が微妙だけど、逆にそのおかげでハードルが下がりまくり、おかげでツダケンの名演技がとても楽しめる作品になっている(^^)。ツダケンで全て保っている作品とも言える(笑)。
 ちなみに、走る姿が変だったけど、あれはMMOでよくある自動ダッシュを再現しただけと思われる(^^;)。
八十亀ちゃんにでてきたナギ像、確か当時邪神像とも言われてたやつ・・・
 今週のアニメネタは、前期アニメがだいたい終わったので、ランキング形式で書きたいと思う。予想通り完走した作品は少なかったなあ(^^;)。だって下手なアニメより野球のほうが面白いんだもん(^^;)。

>>異世界かるてっと
 これが今季一番面白かったかな。癖のある各作品のキャラを上手く絡ませた脚本は見事だった(^^)。
 そして2期決定!なんだけど・・・追加作品次第だなあ。角川ってこういう時、売りたい作品をゴリ押ししてくる等、ほんとろくなことしないからな。とりあえず、孫とかいわゆる糞なろう系が入ってたら、2期は絶対に見ない(^^;)。

>>盾の勇者の成り上がり
 期待していなかった割には意外な面白さだった(^^)。不満点はやはり、完結しなかった点かなあ(^^;)。まあ二期はありそうだけどね。

>>八十亀ちゃんかんさつにっき
 継続してみてたわけじゃないけど、一気に見たら面白かったので(^^)。名古屋弁を喋り、名古屋を愛すヒロイン。声が戸松なのは・・・戸松が愛知県出身だからか!?(笑)。
 それよりも、何故か『かんなぎ』が登場してるのが気になり・・・まさか最終回で、別のキャラがかんなぎのOP『もっと地味☆だね!』を歌うとは!(笑)。それ、本人がすぐ目の前にいるんですが・・・^^;

>>RobiHachi
 まったりふたり旅という点ではなかなか面白かった。まあもう少しギャグ多めとか思い切ったことをしてほしかったかな?とは思う。

>>Fairy gone フェアリーゴーン
 分割2クールだけど、とりあえず1クール目が終わったので総括。なんか思ってたのと違う方向に行ったなあという印象の作品だった。結局幼馴染ってほとんど絡んでこなかったじゃん。最初の方に思わせぶりに出てきた黒の妖精書も最後の方で絡んでこなかったし(まあ2クール目で絡んでくるのかもしれないが)。そして結構どうでもいい内戦のお話になる。ビーヴィーリスカーはかっこよかったけど、架空世界の内戦の話とかされてもなな(^^;)。
2019年7月1日 アニメ雑感想
 一応毎週やるので、今日のネタはアニメ雑感想ネタで。

>>キルラキル 第11話 可愛い女と呼ばないで
 ヌイ登場。この回あたりから、フォントにもたれかかる等のこの作品ならではの演出が増えてくる。でもこのアイディア、映画版逆境ナインでも見たんだよなあ(^^;)。
 そして観客席に負けた乃音もやってくるけど、ここの四天王のうち3人とマコの会話がすごくいいんだよなあ(^^)。全裸でわたしはそこまで破廉恥ではない!と断言する蒲郡先輩、説得力がない(笑)。

>>RobiHachi #12 月の夢、地球の夢
 全体的な感想はあとで書くとして、この作品も最終回。ドタバタしたこの作品に相応しい終わり方だった(^^)。唐突なインディペンデンス・デイ要素は笑った(笑)。あとこの手の作品の最終回特有の、怒られるレベルのやりすぎパロディも面白かった(^^)。
 あと、時代劇によくある『持病の癪が・・・』が、実は下痢だったんじゃね?という考察は面白い(^^)。確かに実は衛生が整っていた江戸から初めて出たら、生水とかに当たってもおかしくないよね。

>>盾の勇者の成り上がり 23話 カルミラ島
 外見に騙されるけど、ラフタリア実年齢10歳なのに酒のんでしまってるぞ(^^;)。尚文が酒の素(あれを水につけるだけで酒になるってどういう代物だろう・・・)を直接食って大丈夫だったのは、盾の状態異常無効の効果だろうな。
 そして新キャラの二人はどう見ても敵対勢力・・・でもいいキャラだから、和解してさすがに仲間にはならないだろうけど、そのまま尚文を見なかったことにして去るといった感じになりそう?。
  
>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 13話 定められた運命
 実はガチSFだったというネタバレ。いや、次回予告でしかしゃべらないユーノがエルフっぽいから、ファンタジー要素もありそうとか思ってたので(^^;)。 
2019年6月29日 アニメ雑感想
 遠征ネタですっかり遅れていたけど、アニメネタで。遠征の準備等ですっかり見るのが遅れかけてて、追いつくのが大変だった(^^;)。

>>キルラキル 第10話 「あなたを・もっと・知りたくて」
 四天王との戦いとなれば、1キャラに付き2話は使うところだけど、この作品なので1話で2名という(^^;)。
 いやーそれにしても、乃音はいいねえ(^^)。ひたすら皐月のために尽くし、懸命に戦うその姿勢、そしてやはりあの特徴的な声が好きだわ(^^)。
 あとこの回は、蒲郡とマコが既に息ぴったりの夫婦漫才を繰り広げる所も好き(^^)。

>>RobiHachi #11 聞いて極楽、イセカンダル
 おのれ電通!(笑)。まあ実際富士山山頂も、電通の奉納したオブジェだらけだしなあ(^^;)。石作りの像や鳥居は大抵電通寄贈のもの。この間登山道崩落で埋まった狛犬もそう。いずれイセカンダルのように、埋め尽くされることだろう(笑)。 

>>叛逆性ミリオンアーサー 第21話〜22話
 妖精合体のデザインが・・・どれもこれも微妙にダサいのはなんとかならないんだろうか?(^^;)。さて、団長以外全員が覚醒するってのはお約束(笑)。一番アホな鉄拳アーサーの合体までの流れが一番良かったなあ(^^)。
 そしてまたシリアスに・・・そしてそれをぶち破る弱酸性(笑)。特に21話の錬金の扱いは酷すぎる(^^;)。

>>盾の勇者の成り上がり 22話 勇者会議
 今週のラフタリアが・・・舞先輩にしか見えなかったなあ(笑)。さて、あと3話くらいかな?新キャラ出てきたけど、ちゃんと区切りのいいところで終わるんだろうか?(^^;)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 12話 白衣の下の秘密
 先生が寝る時裸とかまで伏線っぽいのが面白い(^^)。全くの余談だけど、武田先生の声が小林ゆうさん(画伯)で、その声で『一条』と言うと、どうしてもスクールランブルの『イッチ・ジョー!』を思い出すなあ(^^;)。 

>>Fairy gone フェアリーゴーン 第11話 招かざる音楽隊
 敵の首謀者のビーヴィーリスカーが、BGMに合わせて口笛を吹く演出、俺は好きだなあ(^^)。そしてやはり江川央生さんのが演じる敵役はかっこいいなあ(^^)。