DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
2019年 10月16日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>ガールズ&パンツァー 第2話 戦車、乗ります!
 再放送で改めて見ると、色々細々としたところに新たに気がつくもので・・・ミホの部屋で4人でご飯を食べるシーン、華さんのご飯が山盛りなのはデフォとして、よーくみると・・・沙織のご飯が微妙に小盛りだったりとかね(笑)。

>>神田川JET GIRLS #1 神田川が呼んでいる
 今期のアニメランキングには間に合わなかったけど、間違いなくエースクラスかつ今期のダークホースだ(笑)。
 いやー、大馬鹿なスポーツを大真面目にやるという、あふれ出る競女臭が最高すぎる(^^;)。謎ビーム(水鉄砲じゃないよねえ?)を食らうと脱衣とか、よく今の時代にこんなアホな設定をやれるもんだと感心するわ(笑)。

>>Fairy gone フェアリーゴーン 第13話 雨音の罪と白雪の罰
 第2クールは、ごく普通に1クール目の最終回から繋がるお話。この回でヒロインがどうして妖精を使えるのかとか、生まれ故郷の村の襲撃とか、色々な説明が出てくる回で・・・これ、1クール目に入れるべきだったんじゃね?(^^;)。まあ逆に1クール目を見ていたからこそ分かる部分も多かったけど、もっと早めにこういった説明を入れるべきだったんじゃないかな。

>>慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜 第2話 新米女神には荷が重すぎる
 実はパワーアップ済みだったというのは斬新だな(^^)。でも腕立て伏せだけでここまで行けるのか(^^;)。トレーニングジムに通ったら、簡単にレベル99まで行けるんじゃねこれ?。
 あと村が炎上するところは、笑いすぎて腹が痛かった(^^;)。村人に一人犠牲者が出たけど(ギャグ作品だから死人が出ないと思っていただけに、ここはちょっと以外)、被害としては火災のほうが大きいよなあこれ(^^;)。

>>ジョジョの奇妙な冒険 第2話 過去からの手紙
 2分のジョセフも好きだけど、やはり一番カッコイイジョジョはジョナサンだよなあ。2話は行動が本当にいちいちかっこいい(^^)。
 そして2話はもう石仮面の謎が分かる回になるわけだけど、チンピラゾンビに吹っ飛ばされるディオの身体真っ直ぐにして地面に平行に飛んでいく様は、何度見ても笑える(笑)。アニメで動かすとシュールになってしまうと言うパターンだ。

>>アフリカのサラリーマン 第2話 アフリカの社畜
 この作品、まともなやつがいねえ(笑)。なんだこの社長(^^;)。つーか、2話にして猛サラリーマンもの放棄してるじゃないか(^^;)。
 あと今気がついたけど、メインの3人がバカテスだ(笑)。明久と鉄人と福原先生だ。そーいやツダケンの子を初めて聞いたのがバカテスだったけど、いきなり年食った先生の役だったから、中の人も年寄りなのだとばかり思ってたなあ(^^;)。
 あと、カッパの声が椎名へきるってどういうこと!?(^^;)。

>>私、能力は平均値でって言ったよね! 第2章 四人でパーティーって言ったよね
 なんかえんどろ〜!っぽいと思ったら、この回の脚本は同じ人だったか。1話は主人公の内心のメタ突っ込みやパロが多すぎて辟易したけど、2話は抑えめだったので(顔がDB風になるのはやはり寒かったが)、今度は楽しめた。今後もこんな感じで行って欲しいもんだ。
2019年秋アニメマイランキング・後編
 では2019年秋アニメマイランキング後編だ。とりあえず視聴継続から、1話切りかなあ?まで。

>>歌舞伎町シャーロック
 私の好きなジョーカー・ゲームのスタッフの作品だから・・・というわけじゃないんだけど、この非常に癖のある世界観や作風が何か面白い(^^)。多分合わないとひたすら寒く感じるんだろうなあこれ。

>>超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
 なろう系あるあるの使用を躊躇せず、思いっきりアクセル踏んで突っ走ってるような作品(笑)。これだけ開き直ってると、突っ込むのが楽しく見られる(^^)。

>>ノー・ガンズ・ライフ
 主人公の外見がブリアレオス・・・というツッコミは横においておいて(笑)、結構好みの世界観だな。主人公の体の銃以外にも、独特な銃が結構出てきそうで楽しみだ。

>>ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
 PSOは未プレイ。まあ未プレイでも充分についていけた。ゲームと違って死亡ありだと、まるでスターシップ・トゥルーパーズだな(^^;)。
 あとどうでもいい点だけど、ナレーション(つーか司令官?)の声が秋元羊介さんだと、いつガンダムファイトレディーゴーーーー!!!と始まるんじゃないかと思ってしまって困る(笑)。

>>警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
 1話は可もなく不可もなくな警察モノ。でもオリジナル作品のようだから、化けることが期待できる(逆もあるけどね)。
 とりあえず、アフリカのサラリーマン見たあとに見ると、キャストがモロかぶりで色々台無し(笑)。

>>ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
 そんなに期待してなかったけど、やはりビルドファイターズ1期を超える作品にはならなさそう。そもそも、私が主人公機が只の新作機体だって点に不満を持つタイプだからね(^^;)。とりあえず、ウォドムが活躍してくれればいいや(笑)。

>>俺を好きなのはお前だけかよ
 最初、いくら転生してもよしお(ときメモのよしおね)ポジションになってしまう!という内容なのかと思った(^^;)。まあラブコメ系は優先順位が低くなるので、とりあえず視聴継続だけど最後まで見るかは不明。
 
>>私、能力は平均値でって言ったよね!
 歌舞伎町シャーロックと違い、こっちは私に全く合わなかった。転生モノにありがちなメタツッコミや、パロギャグ等が寒くて寒くて・・・。同じ様にそういうネタが満載だった魔王様リトライは楽しく見られたのに、この差は何なんだろう?。丁寧に作られているから逆に鼻につくのかなあ?。それともリトライのほうはツダケンの演技が偉大だったのかなあ?。

>>アズールレーン
 艦これじゃん(笑)。
 内容とは関係ないけど、ソシャゲ系作品としては凄く良いといううわけでもなく、どちらかというと普通な第一話が放送された時点で、艦これアニメを叩きまくっていたアニメまとめサイトが、こぞって過剰なほど持ち上げていたのは萎えたな(^^;)。
2019年秋アニメマイランキング・前編
 そろそろ今期見られるアニメも出揃ってきたので(まだ見れないのも何本かあるけど)、恒例のアニメランキングを行ってみたいと思う。前編はエース枠から。

(特別枠)
>>ガールズ&パンツァー
>>ジョジョの奇妙な冒険第一部
 再放送だけどこの二作品が今季の1、2位確定しているんだけど、それだとランキングの意味がないので別枠とする!(笑)。つーか、いきなり日テレ再放送多すぎ(^^;)。どうせならグラゼニの2期のほうもやってくれないかな・・・。

>>慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜
 けものみちとどっちをトップにしようかと思ったけど、キャストと思い切った作画の勝利でこっちが今季トップ決定(^^)。やはりキャストが強すぎる・・・主人公は行動からして完全にゴブリンスレイヤーの中の人だし、やはり豊崎愛生さんの演じる女神のツッコミ等の怪演が素晴らしすぎる(笑)。
一部には豊崎愛生さんがこんな演技・・・と驚いた人も居るようだけど、私が見た豊崎さんの最初の出演作が『アキカン!』だったので、全然違和感がなかったり(笑)。主人公のセリフから勝手に妄想を始めるサブヒロインで、登場した時やっとまともなキャラが出てきた・・・と思ったら、30秒足らずでアヘ顔で『へけ、へけへけ・・・』と言い出した衝撃は覚えている(笑)。

>>旗揚!けものみち
 このすば!の作者だからと期待していたけど、期待に違わぬ面白さだった(^^)。レスラーとしての動きの作画も無駄に素晴らしい(笑)。
 ところで最初、主人公がペットショップを開くのが夢とか言っていたけど、ペットたちが可愛すぎて売れない!という展開を予想していたけど、そういうわけでもないのね。
 あと、獣人相手だと男性キャラだけだけど、女性キャラの時はどうするんだこいつは(^^;)。

>>放課後さいころ倶楽部
 アニメ化してキャラの可愛さや舞台背景やゲームの面白さ等、全てがパワーアップしているのが素晴らしい(^^)。キャラクターの声もとても良く合っている・・・綾の声は、三ツ星カラーズのさっちゃんにしか聞こえなかったけどな(笑)。この声とウマ娘のサイレンススズカが同じ声優ってんだから、本当に凄い(^^;)。

>>アフリカのサラリーマン
 シュールでアホすぎて面白い(^^)。ところどころ挟まる、アフリカギャグ(?)もとても面白い(^^)。
 そして何より、EDが大塚明夫さんが歌っているというのが驚きだ(笑)。初・・・じゃないよなあ?舞台とかやってるから、その時歌ってるだろうし。本当に上手いのが凄い(^^)。
2019年 10月9日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。今クールのアニメランキングはまた後日にして、とりあえず見たものの中から何点かと、夏アニメで最終回を見た作品等で。

>>まちカドまぞく 第12話 伝えたい想い!! まぞく新たなる一歩!!
 日常系アニメらしく平坦に終わるかと思いきや、とてもこの作品らしい盛り上げ方で凄く良かった(^^)。シャミ子がこんなに成長するとはなあ。
 監督が桜井弘明監督と聞いたときから良作になるだろうと思っていたけど、期待通りのいい作品だった(^^)。

>>コップクラフト 10話〜
 キャンプ場で10話から最終回まで一気に見るつもりだった・・・が、10話の作画がひどすぎて、ついに見られる限界を超してしまって視聴停止(^^;)。作画が悪いのは魔王様リトライ!等コメディ系ならなんとか耐えられるけど、最終回に向けて真面目なエピソードでこのあまりにもアレな作画になるとは・・・。もはや見ててストレスを感じるレベルの酷さ。大根芝居を見させられているような気分だ。これは作画修正版がどこかで見られるようになるまで、最終回までを見ることは無さそうだな(^^;)。
 つーか、ミルパンセの作品はタツノコプロ同様、いつも後半こうだかからもう見なくていいわ。

>>ガールズ&パンツァー 第1話 戦車道、始めます!
 既に今季一番が確定しているアニメ(笑)。今季からBS日テレで名作の再放送が多数放映されていてありがたい。ブログで過去に何度か書いてるけど、第一話の戦車道の説明映画のシーンで、この映画やべえと思ったっけなあ。ぶっちゃけ異常な競技が普通に認知されている世界っていう出し方は、本当にうまい。

>>ジョジョの奇妙な冒険 1話 侵略者ディオ
 これまた今季の覇権を争う再放送アニメ(笑)。やはり名作の名を汚さない作品にしようという心意気を感じる。あと何度聞いても梶裕貴の『そこにシビれる憧れるぅ!』の演技は素晴らしい(^^)。まさか作中の120年後に広瀬康一役になるとはなあ(笑)。

>>放課後さいころ倶楽部 第一話 知らない世界
 ぶっちゃけ連載の最初のほうはあまり覚えていない(^^;)。こんな第一話だったかーという感じ。しかしアニメになってどのキャラクターたちも更に魅力的になって、凄く面白かった(^^)。アニメになるとゲームの進行が分かりやすいってのもいいよね。
 あと京都の町並みが出てきたので・・・鴨川デルタのところでは、たぬきが居るんじゃないかとか思ったり(笑)。

>>超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! #1 超人高校生たちは異世界に来てしまったようです!
 世間での評価は悪いみたいだけど、私は逆にこの全力でアホな設定にしている突き抜けぶりが面白かった。とりあえず、超小型原子炉が無事ってところがツボ(笑)。

>>慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜 第1話 この勇者が傲慢すぎる
 ニコ生で先行上映があったので見てみたけど、最高だ!(笑)。主人公の声がゴブリンスレイヤーと同じで行動がとても似通って慎重って点で、もうゴブリンスレイヤーにしか見えない(笑)。

>>アフリカのサラリーマン 第1話 アフリカの痴漢
 何気なく見たんだけど、非常にアホな作品でとても楽しめた(^^)。

>>アズールレーン 01 【起動】海を駆ける少女たち
 原作未プレイ。『艦これじゃねえか!』というお約束のツッコミでおわり(笑)。
 
2019年夏アニメ マイランキング
 本日のネタはいつもより少し早めに、前期アニメ(2019年夏アニメ)の、完走してからのランキングで。野球視聴が多かった割には、意外と完走した本数は多かったかな。

>>キルラキル
 再放送だろうが、この作品が今季一番なのは間違いない(笑)。とても熱い半年間だった・・・惜しむらくは、ナイターと重なってニコ生配信をリアルタイムで見られないことが多かった点か(^^;)。

>>ソウナンですか?
 前にも書いたとおり、最初に読んだ原作が最終回の給水エピソードだった為、もっとシュールで変態的な作品だと思っていた(^^;)。しかしちゃんとまともにサバイバルしていて、タメにもなって良かった(^^)。
 個人的に好きなシーンは、睦が罠にかかったうさぎを撲殺しようとするところ。ここで度胸をしっかり決める睦がいいんだよね。棒は当たらないけど(笑)。

>>魔王様、リトライ!
 アホなアニメだった(笑)。予算がないのを逆手に取って、開き直って楽しく見られる作品にしていたのがとても良かったな(^^)。つーか、原作からして無茶苦茶だから、真面目に作ってたら逆に寒くなりかねないところだったんじゃないかな(^^;)。

>>ダンベル何キロ持てる?
 いやー楽しい作品だった(^^)。ぶっちゃけ始まる前は、少し前にあった一緒にトレーニング系とかと同じような作品じゃないかと思ってあまり期待していなかった。、始まってみれば真面目なトレーニング講座、ギリギリなパロディ、センス有るギャグ、そして動画工房の技術を見せつける筋肉作画(笑)と、とても楽しめた(^^)。

>>ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 とりあえず2期のタイトルは、『ダンジョンの外に出会いを求めるのは間違っているだろうか供戮砲靴箸べきだと思う(笑)。
 ほぼダンジョン戦が無くギルド戦だけで終わった2期だけど、まあベルの成長のために必要な部分なんだし、新キャラも魅力的だったし、とても楽しめたよ。特に最終回で、後悔しながら死んでいった先輩冒険者を見て、ベルの心境がどう変化していくのか、3期が楽しみだ(^^)。

>>彼方のアストラ
 1話から最初の惑星の辺りまでは微妙かなあ?という印象だったけど、終わりの方は本当に面白かった(^^)。
 まあSFとして・・・というか物語としてガバガバ設定なのは認める(^^;)。そもそもクローン禁止法が法の不遡及(要するにさかのぼっては適用されない)無しってのがね。あの毒親達以外にも、普通にクローンやってた奴らはいたはずで、既に生まれていたクローンも罰則対象に含めたら、同様の事件が多発するに決まってるじゃん。歴史操作といい、まんまお隣の国(笑)。
 まあ少年漫画原作ならこれ位だろう。また、モチーフにしたのがジュールヴェルヌの十五少年漂流記だと聞いて納得だ。あの小説でもメインはあくまで2年間の無人島生活であって、帰還後はおまけなのだ。だからこっちも地球帰還後にもう一波乱あったりといったことが無いんだと思う。

>>グランベルム
 一挙放送で一気に見たけど、このほうがあちこちの伏線を忘れずに見ることが出来て、楽しめたと思う。アンナに対するロサの毒吐きの意味とかね。
 最終回については賛否有るみたいだね。魔法便利すぎとか、最後に満月がやってきたって事は魔法消えてないんじゃないの?とか。
 私の解釈としては、結局魔力は無くなってない・・かな。ただし、魔力によって皆魔力にのことを忘れて認識出来なくなった世界に作り替えられたという感じ。観測者が居なければ、その事象は存在しないというやつだ。あと魔法なんだから徹底的に便利なものという事なんだろう。
 まあとりあえず、最後に転校生の姿を見た新月の、身体を取り巻いていた事象不安定を示す輝きが消えるって描写がある点で、まあ理屈はどうこう抜きに「よかったよかった」という印象で終われる。それで充分だと思う。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
 うーん、最終回は一応纏まったけど、そもそも異世界編がなあ(^^;)。まあ始まる前からこんな事になるんじゃないかと、ある程度予想してたけどね。
 だってアニメ紹介記事で、いきなり原作者が既に亡くなっているとか書いてあったし(^^;)。ということはちゃんと内容に精通して、纏めたり改変したり出来る人が居ないってこと。そういう場合はなんかイマイチなまとまりになる・・・それがよく現れていたのが異世界編。クンクンを食べるところなんて、かなり酷かったな。
 
2019年9月30日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想ネタで。今クールのアニメを見終わってからのランキングは、木曜か金曜あたりにやります。

>>魔王様、リトライ! 第12話 白天使と魔王様
 すげえ!これほどまでに完全なおれたたエンドは見たことがない!(笑)。しかも、別に2期が決まってるわけではない(最後につづけ!と言ってるってことはそういうことでしょ?^^;)というのに!(笑)。
 いやー最終回なのに風呂入って終わりだったな(^^;)。しかもこれで原作2巻を消化って、1巻はおそらく召喚された大悪魔との戦いの所で終わりだろうから、2巻は相当間延びした内容になっていそう・・・。
 あとOPでさんざん『外れるのかよ!?』と突っ込まれていた、エンジェルホワイトの頭の輪っか。本当に只のコスプレ道具だったとは(^^;)。

>>ダンベル何キロ持てる? 第12話 バーベル何キロ持てる?
 感動の最終回だった(笑)。ひびきと朱美が一話でやったことの再現というのがいいね(^^)。そこからのまさかの、執事とディレクターのタイタニックと・・・謎の無駄にいい曲によるED(笑)。完全にタイタニックで、サビの部分の盛り上がりのこり方が無駄すぎる(笑)。
 ところで・・・この南の島の肉祭りのポスター、中央の筋肉ムキムキの老人は・・・もしかして昔懐かしのオロナミンCの大村崑さんの看板がモデルだろうか?(^^;)。

>>キルラキル 24話 果てしなき闇の彼方に
 いやー何度見ても終盤の展開は最高すぎる(^^)。マコがとても重要な役割になるのがまたいいよね。物理的にも精神的にも大活躍。あとEDで蒲郡先輩がマコに告白しようとしているカットが、何度見てもほっこりする(^^)。
 そして、最終回を見終わったあと、宇宙パトロールルル子の7話を見て、余韻台無し(笑)。この回はキルラキルとのコラボ(協力のところで、キルラキル製作委員会が正式にクレジットされてる)で、ついさっき見てきたようなものや、聞いたようなセリフのオンパレード(笑)。しかし一番笑うのは、まさかの生命戦維の弱点だ(^^;)。突っ込みすぎて、ニコニコの制限にひっかかった(笑)。

>>グランベルム 振り返り一挙
 始まった頃に一話目だけ見て、どうも合わないなーと思って切ったんだけど、評判がいいみたいなので一気に見てみた。面白かった(^^)。
 ストーリーやバトルもいいけど、やはり声優さんの演技力に圧倒されるなあ。声帯が心配になる程の絶叫をする日笠、オーバーロードのクレマンティーヌの時のような、非常に癖のある悪役を演じる碧ちゃん。どちらも素晴らしかった・・・。
2019年9月25日 アニメ雑感想
 今日のネタはアニメ雑で。

>>彼方のアストラ #12 FRIEND-SHIP
 第一話と同じく、最終回は1時間枠。いやーいい最終回だった(^^)。1時間の枠はほぼエピローグに費やされていたけど(クローン元達が意外なほどあっさり逮捕されていたのがちょっと以外)、それだけに各キャラクター達がしっかり描かれてよかったなあ。
 にしても、ポリ姉ぇの知ってる歴史との相違点や年代の矛盾は、100年巻き戻すという手段だったのね。確かに完全に成功すれば国民を騙せるだろう・・・隣の国みたいに(笑)。でも実際可能なのかなあ?。いくら第一世代が口をつぐもうが、ボケた時に延々と喋りだしたりとかしないかなあ?。まあそういう細かい矛盾をついてもしょうがないけど。メインはあくまでこの9人の成長記録なんだし。

>>魔王様、リトライ! 第11話 ユキカゼ、襲来
 またもやろくに話が進まない(^^;)。よくある、最終回は一体どうするんだこれ?パターンだー(笑)。二期は・・・さすがにないよねえ?。今更オーバーロードのようなギルドのシステムとかが出てきたけど、間違いなくそれは最終回には絡まないだろうな。
 うーむ、決して面白くないわけではないが、終盤ひどいな(^^;)。多分作画が良くなるのと反比例してストーリーが進まなくなるんだろう(笑)。

>>ソウナンですか? Case.12 水の補給方法
 しりアスな最終回だった(笑)。実はこの作品はネットでこの回の原作をはじめて読んで知ったんだけど、その時も酷いと思ってたけど・・・アニメでも本当に酷いな(笑)。確かに大腸は雑菌が沢山繁殖してるから、理屈の上ではそうなんだろうけど・・・やはり狂ってる(笑)。よく紫音はやれたもんだ(^^;)。
 つーか、この話を先に読んだため、アニメはもっとこんな感じのシュールなシーンが満載になるもんだとばかり思ってたよ(笑)。

>>この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 24話 デラ=グラントの真実
 うーむ、異世界編になってから・・・まるでゲーム『スナッチャー』が、PC版は不完全な所で終わって、PCエンジン版は完全だからと期待してプレイしてみれば・・・そのパートは延々一本道のムービーと解説で終わってガッカリしたときのことを思い出す(^^;)。これも来週最終回だけど、ちゃんと終わるんだろうか?。色々投げっぱなしになりそうな予感・・・。  
2019年9月17日 アニメ雑感想
 今日のネタはアニメ雑感想で。

>>彼方のアストラ #11 CONFESSION
 いい最終回だった・・・特に最後、腕を失ってしまったカナタの右手にシャルスが手を添える所に、一話目の腕を伸ばしてがっちり掴むという場面が出てくる所が良かったなあ。そして、最初から最後までまっすぐを貫き通すカナタがまだいいなあ(^^)。
 にしてもあのホールに吸い込まれた対象は、引っ張って戻す(腕を引っ込める)といったことは出来ないのね。もう少し飲み込まれていたら、ホラーになるところだった・・・エグザクソンという漫画でも校舎が円形に持ってかれて、境目に居た生徒は・・・となったなあ。
 ちなみに、アリエスとシャルスの関係は、なんとなく予想できていたよ。アニメ特有の声優バレによって(^^;)。まあ実際はもっとエグい事になってたわけだけど。アリエスがお母さんとの思い出を振り返るシーンは、切なくて泣いたわ・・・もちろん帰ってからも本当のお母さんとして暮らすんだろうけど。

>>ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第10話 英雄切望
 いやーいい最終回だった(^^)。ベル君がすげえかっこよかったなあ。これで一体何人目のベルの奥さんになるんだろうか?(笑)。
 ところで今回ベルがヘスティアナイフと同時に使っていた短剣、どこかで作った描写とか出てたっけ?(^^;)。ミノタウロスの角で作られているそうだから、1期のどこかかなあ?。

>>魔王様、リトライ! 第10話 マダム、咆える
 温泉入っただけで話が進んでねえ(笑)。まあルナの悲しい回想とかもあったけどね。人権が機能しないファンタジー世界だから、何でも有りだな。まあだからこそ、あのうさぎの村を大事にしようとしていたわけね(出来てなかったけど^^;)。
 ところで、元のゲームの不夜城の一件とか色々意味深な単語が出てきたけど・・・あと数話で回収されるか怪しいもんだなあ(^^;)。

>>コップクラフト
 キャンプ中に視聴して、最新話までなんとか追いついた。いやー作画が低め安定だなあ(^^;)。代車に使っていたスポーツカーが、落下してきた瓦礫に潰されるらしいシーン、そのシーンを映さず見て呆然とするマトバだけで済ませていたのは、万策尽きた感が凄かった・・・(^^;)。
 でもストーリーは面白かったけどね。特に好きなのが、新しく来た強烈な署長が、なんだかんだでいい人だってところ。

2019年9月13日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で。

>>ダンベル何キロ持てる? 第9話 神を見たことある?
 コマンドーかと思いきや、ターミネーターじゃねえか!(笑)。でもターミネーターを演じていたのは別の役者という設定なのか・・・ああつまり、この世界のターミネーターはラストアクションヒーローのターミネーターね(笑)。あの世界ではターミネーターはスタローンが演じてるのさ(笑)。
 いやーそれにしても肉度や肉圧が凄まじい回だったなあ(^^;)。ボディビル大会のルールとかもわかって面白かった。チキンレッグぶりを競う部門とかあるのね(なんか違う)。この部門だとやっぱ首が太くなる僧帽筋はあまり鍛えないんだろうな。

>>彼方のアストラ #10 CULPRIT
 ワームホールでパラレルワールドかと思いきや(それだと更にややこしいことになるなあ^^;)、既に地球は滅亡していた系だったかー。アストラ号の謎も繋がって、とてもおもしろい(^^)。
 ただそれだと作中でも指摘していたとおり、移住完了してから子どもたちが育つまでの期間が短すぎる・・・果たしてこのからくりがどうなるかも気になる。シドニアの仄シリーズみたいな感じだろうか?。
 そして、真犯人判明・・・最初アリエスかと思ったわ(^^;)。確かにシャルスが過去を明かした回で、まだ何か隠してるような様子の伏線があったね。
 
>>ソウナンですか? Case.11 絶対助ける
 私がこの作品を知る切っ掛けとなったあの回は、次回かー(^^;)。今週シリアス多めの真面目な話なだけに、次回との落差がすごいことになるんだろうなあ(笑)。

>>機動戦士ガンダム THE ORIGIN 11話〜13話
 キャンプ場で見てたので、やっと視聴完了。いやールウム戦役の描写がすごかったなあ(^^)。当たり前といえば当たり前だけど、マゼランやサラミスは意外と丈夫なのね。アニメだとポンポン爆発していったもんだけど(^^;)。
 そして、TVアニメ(正確にはオリジンの一話目)に繋がる諸々の描写がいいね(^^)。得に・・・シャアの船が、ルウム戦役のムサイよりダサく(笑)。この感じ、スター・ウォーズエピソード3のラストに通じるものが有る。
 
2019年9月5日 アニメ雑感想
 本日のネタはアニメ雑感想で

>>彼方のアストラ #09 REVELATION
 ラストに鳥肌やべえ!(笑)。いやーSFとしてもかなりいいなと思っていたけど、ここまでガチSFで来るとはなあ(^^)。宇宙船の名前がアストラ号になっていたのもミスリードのためだったのね。
 そして、2000年光年離れた映像ってのがポイントだな(アストラ号のカメラ、とんでもねえ解像度だこと^^;)。おそらく次週それを利用して過去に何が有ったのか解明する・・・とか入る・・・かな?。でもワープしてる最中は星が見えないか。
 あと、まさか全員クローンだったとは驚いた(^^;)。声優繋がりでアリエスはシャルスが事故で昏睡状態にさせてしまったセイラのクローン?とか考えたけど、年が合わないから違うかなあ。でもウラシマ効果とかも出てきたら分からないかも?。
 にしても、みんなの親がどクズだったというのは分かったけど、親達はこの方法だと『今の自分』から繋がるわけではないことに、気がついてるだろうか?。キトリーのかーちゃん辺りは気がついてないだろうなあ(^^;)。

>>魔王様、リトライ! 第8話 魔王の躍動
 破壊犬ポチの大冒険ってなんだこれは(^^;)。しかもアイキャッチにもデータが出てくるし、全15巻とかこのシュールな話が延々と続くのだろうか?(^^;)。
 さて、今回はインターバル的な話かな。ラストに新キャラが登場したけど、非常に都合よく有能すぎる設定で(病院に温泉、どちらもかなりスタッフが必要そうだけど、人手不足とかも簡単に解決しそう)、この開き直りは逆にこの作品らしくてよし(笑)。

>>ソウナンですか? Case.9 ほまれのパパ
 全世界でソウナンしている、鬼島親子(笑)。これ、父親が銃器とか持っていないのが逆に不思議なくらいだ(^^;)。
 クライミング中のトイレは結構有名だよね。寝るときも岩場にアンカー打ち込んでそこにハンモックみたいなのを吊って寝るため、トイレは当然はしから・・・となる。クライミングするために岩山に行って、上に先客が居たら登る気しなくなるよなあ(笑)。