DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
楽天イーグルスFANSユニフォームが届いた(^^)
 楽天イーグルスファンクラブ入会特典の色々がやってきた(^^)。これが来ると、今シーズンの幕開けが近いことを実感させてくれる。

 ユニフォームはホームではなくFANSユニフォームというのを選択。普通のビジターユニフォームを持っていないので(有るのは改造なんちゃってWUGユニフォーム(^^;)、遠征時に着る用も兼ねる。




 
 色はいわゆるヤンキースグレーという色で、ぶっちゃけファン感で見たとき地味で選んで失敗したか?とか思ったんだけど(ファン感の時点で2019年の特典ユニを選ぶ締め切りが過ぎていた)、実物はずっとかっこよくて一安心(^^)。球団ロゴや選手名等の刺繍が、光沢のある糸が使われているため、角度によっていい感じに光るのだ(^^)。袖の15周年エンブレムもいい(^^)。



 また同時に、今年のバックも到着。今年は背負うことも出来るボストンバッグという感じのバッグ。大容量なのはいいんだけど・・・こいつはちょっと手を加えないと使いにくいかなあ。最低限、底板が欲しいし、バックとして持つ場合二本の肩パットがすげえ邪魔だ。長時間背負うわけじゃないから、この肩パットは取っ払って二本の紐を纏める奴を付けて、普通に手に提げて使うのをメインにしたほうがいいかも。

 さて、今日のオープン戦は初回に弓削が2回ツーランを貰って一気に4点差になり、もう負けを覚悟してたけど・・・不振だった浅村がソロホームランを打ち、更にウィーラーがスリーランで同点に追いつき、更に嶋がソロホームランを打って逆転!。その他銀次や内田もフェンスギリギリまで飛ばし、同じく不振だったブセニッツもヒットを飛ばせるようになり、もちろん中継ぎ以降の投手陣もしっかり抑え、見事に勝利を勝ちとった!(^^)。これならシーズンインしてもきっと勝てる!と予感させる、いい試合だった(^^)。4月2日が楽しみだ。
三木谷社長ありがとうございます!(^^)。もう足を向けて寝れない(笑)。
 楽天の今シーズンの応援歌変更問題に進展があった。昨夜、3分の1位の旧応援歌が復活!(^^)。今江や島内や嶋等は残念ながら戻らなかったけど、渡辺直人や銀次、そして何よりウィーラーの『あ〜ふれるパワー(ウィーラー!)』が復活!(^^)。

 更に、皆が最も復活してほしいと熱望していた、八木山ベニーランドのCMソングの替え歌『ごーごーごーイーグルス〜 杜の都の牛タンパワー♪』が復活!(^^)。この歌は球団創設時、手探りだった応援団が皆に覚えてもらえやすい歌ということで作った、いわば球団の応援を歴史を示す歌なのだ。

 更に更に、関西限定フィーバーテーマが・・・関西限定という部分が取れて、フィーバーテーマとだけアナウンスされた。つまり汎用曲として、ホームゲームでも使用可能に!?。もしそうならむちゃくちゃ嬉しいんだけど!(^^)



 このように、とても軽快な歌とともに、タオルをぶん回すとても楽しい応援歌なのだ(^^)。しかし関西限定で、去年の10月13日のマリンスタジアムでのロッテ戦でも使われたけど、東北に来たことは無い(はず)。これがホームゲームで出来たら、かなり盛り上がるぞー(^^)。
 まあ今回の発表はあくまで『著作権等の問題は解決している曲』として発表されたものなので、地域限定縛りは別に発生するのかもしれないが(^^;)。

 さて、こうなってくると復活した曲としなかった曲の違いは何?という部分が気になってくる。著作権が取れなかった曲に何らかのトラブルが発生したとも考えられるよね。そもそも一人で作ってるわけもなく、曲によって作った人が違うと思う。そもそもその人に連絡がつかない、著作権料を要求し始めた・・・など。別に本人ではなく、亡くなった場合は著作権は相続されるのだ。もしかしたらこのパターンかも? 。
 で、大幅に入れ替えることになるならいっそのこと全部・・・と球団が考えてしまったのかもしれない。応援団側が無言を貫いてるのは、それに対する抗議かそれとも著作権絡みの身内の恥を出さないためか・・・などなど勝手に色々想像できてしまう(^^;)。

 まあとにかく、三木谷社長は今回の件を本当に知らなかったみたいで、動き出していただいてからかなり早く話が動き始めたのは大変ありがたい。もう二度と楽天の敵呼ばわりなんかしない(笑)。あとであっちの記事も直しておこう・・・。
 ただ、楽天イーグルス球団社長の立花が全く無言なのはほんと腹が立つ。今回の騒動の主犯はまさか・・・。
楽天イーグルスの応援歌変更問題、三木谷社長は英断を!
 今日の楽天イーグルスのオープン戦、つまり非公式戦とはいえ練習試合とは違うちゃんとした試合、6対3で見事巨人に勝利でわしほー!(^^)。いやーめでたい!。

 今日の試合は今年を占うという点でも、見所が多いとてもいい試合だった。投手は中堅〜若手投手が力投し、チャーホーがしっかり締めてセーブポイント獲得。打者では去年のドラ2の大田光(おおたひかる。爆笑問題のほうはおおたひかり)、オコエ、内田がタイムリー。更に新外国人のブラッシュと田中和基がホームラン!。
 浅村選手やウィーラーに一発が無かったのはちょっと残念だったけど、若手が活躍してくれているのは、やはりわくわくするよね(^^)。特にオコエは今年こそ変わっくれてるようで嬉しい。まあまだ中継をフルで見れてないので(オープン戦は楽天TVでやらない・・・)、実際に通しで見てみないと、本当に変わってるかどうかわからないけどね。最初の方だけ調子が良かったりするからなあ(^^;)。

 さて、この試合では迷走している楽天の応援歌変更騒ぎを象徴するような出来事が起きた。球団職員とか応援を先導する者が誰も来なかったのだ(^^;)。いくら非公式戦とはいえ、練習試合とは違うのに・・・まあ三木谷社長の再検討の真っ最中で宙ぶらりんなのかもしれないが。

 まあその結果どうなったかというと、見に来ていたファン達が自発的にアカペラで旧応援歌を歌って盛り上げるという状態に(^^;)。

 しかしやはり、『しょーかいからー』が流れたというツイートを呼んだときは、嬉しくて思わず涙ぐみそうに・・・やっぱ新しいのでもいいと割り切っていても、前のがいいんだーーーーーーーーーーー!(・・;)。

 ちなみに応援歌がない浅村選手と田中和基は、今度の新応援歌を使用という形だった模様。これが最もいい形なのは間違いないよね・・・どうか三木谷社長は英断を!。そしたらもう二度と楽天の敵な事は言わないから!(笑)。いやマジで一生足を向けて寝られないぞ(^^;)。

 余談だけど、西武の外崎選手の応援歌等、替え歌系の応援歌が今年変わったそうだ。BRADIOのFlyersが元ネタだったから好きだったのになあ・・・(´・ω・`)。
 が、その関係でふと思い当たった。他球団でもこのように替え歌系、つまり著作権の関係で揉める可能性のあるものが排除されてるってことは、もしかして大元の原因は『東京オリンピック』関連じゃないか?と。
 それだと球団からアナウンスがろくにないのも腑に落ちるんだよね。だってそんな真相公表したら、どう転んでもオリンピックのイメージ低下にしかならない。楽天は当然オリンピック関係で協賛しまくるだろうから、そんな地雷を踏むわけにはいかない。

 つまり戦犯は・・・現オリンピック担当大臣の桜田大臣・・・ではなく(いろいろな予兆を鑑みると、桜田大臣が就任する前からなのは明白)、オリンピック誘致に固執した石原のバカということに?。来年はオリンピックのせいでプロ野球にも多大な迷惑がかかるというのに、なあ(ーー;)。そのくせ次回大会で野球がまた競技から落選する始末だというのに(笑)。
シーズン始まったら何で楽天イーグルスの応援歌変わったの?と、殆どの人は疑問に思うだろうな
(注意・あくまで私の勝手な想像の上での記事です)

 土曜日以降騒ぎになってる(まあ今は沈静化してるけど)楽天イーグルスの応援歌変更に関する騒ぎ、球団から新しいアナウンスがあって『楽天野球団と私設応援団の皆さまと繰り返し協議をさせていただいた結果、著作権の問題等を踏まえ、2019シーズンは応援歌を刷新させていただく運びとなりました。』とのことだ。

 これを聞いて私は・・・『ああ、やっぱりな』という感想だった。こういうのって大抵お金絡みな事が多い。そしてこの場合のお金は『応援歌を使用する際に発生する著作権料』ではないだろうか?。

 本来は応援歌には著作権料がかからない。が、最近利権ヤクザのカスラック(JASRAC)は収益が下がったから(そもそもこいつらが音楽を流す文化を壊滅させたために、収益が下がったのにな)、あちこちに金をせびるようになっている。代表的なものとしては、音楽教室への請求。その他にも著作権がない千年前の雅楽(ががく)の公演会に払えと言ったり、CGアニメのコンテストに『上映会なら曲が流れていただろうから、きっと使ったに違いない』と請求したり等やりたい放題。まさにヤクザ。こいつらが球場でさかんに流される応援歌に、目をつけないわけがない。

 で、去年楽天イーグルスの応援歌のCDが『発売』されたわけだが・・・ここで『営利目的で販売されている曲』を使用しているからと、著作権料を請求されたんじゃないだろうか?。

 いくら請求されるかは不明だけど、2万5千人の観客の前で10曲歌うと、約100万円を請求される(ご丁寧なことに、カスラックのHPで計算できる^^;)。TVやネットへの配信分も考えれば、当然それよりずっと多くの金額を請求されると考えられる。
 それが年125試合分。ルーキーから少し経って頭角を現してきた選手の、年俸くらい取られる計算になる。

 そして、自分の曲なら著作権料を分配金(一応カスラックは集まった金を分配もしている)で打ち消すことも出来るけど、楽天イーグルスの応援歌の著作権は球団側には無い。これを嫌って、それならいっそということでの刷新ではないだろうか?。と私は考えている。これなら嫌われ者のカスラックを悪者にするだけでいいし(笑)。

 で、そうすると解散する狗鷲団(応援団)は何で黙ってるの?という事だけど・・・多分そもそもCD出したのが、応援団側の要請でだったんじゃないだろうか?。目的はもちろん、応援歌を歌える人を増やし、応援を盛り上げるため。そのためか8月には1選手の曲だけが入ったCDを、ランダムで配布なんてやってたし。
 ところがそれが裏目に出てしまった。伝統ある応援歌を使用することができなくなってしまった。かといって経緯も発表できない・・・と、沈黙を守ることにしたのかもしれない?。これだと当初の説明『応援団と協議の結果・・・』と、今度の『著作権の関係で』とも矛盾しない。

 まあ炎上への危機管理的に見ても、現時点でのだんまりはそう悪い手では無い。下手に釈明すると、それをさらにつっついて炎上させようという、悪意ある部外者がやってきてしまうからだ。
 実際、一連の騒ぎの最中に楽天イーグルスの公式ツイッターアカウントが、文句を言ってきたユーザーをブロックしたという騒ぎが起きた。実際にはこれはその人の勘違いだったんだけど、楽天チャレンジとか言ってブロックさせようと公式アカウントにちょっかいを出すバカが湧いてきている。そういうやつは他に炎上案件が有ればそっちに移っていくので、多少イメージが悪くなるのを覚悟してでもツッコミどころを作らないのは一つの手だ。

 とりあえず、三木谷社長が事情を把握したみたいなので、事情説明等でしっかり動いてくれることを期待したい。続報を待つ。
 



 まあ3月に行われる侍ジャパン選抜試合に参加する田中和基に、応援歌が間に合ってよかったよ。
楽天イーグルス応援歌総入れ替えについて
 今日楽天生命パーク宮城スタジアム併設のイーグルスドームにて、今年の応援の決起集会が行われたんだけど・・・大荒れに(^^;)。

 なんと今までの応援歌が殆ど(一部のみ継続使用)入れ替わってしまったのだ!。ウィーラーの『あ〜ふれるぱわ〜』とか銀次の『夢載せて〜放て鋭い一打〜』とかもなし。チャンステーマのベニーランドのテーマソングの替え歌の『森の都の牛タンパワー、スタミナ満点〜止められないワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ』とかも全て廃止。
 更に楽天の応援団の『荒鷲会』も解散。今後は球団主導で応援が行われるそうだ。

 この暴挙とも言える変更に、ツイッター上は大荒れ(^^;)。14年にわたって皆で作り上げてきた応援文化をいきなり全否定するとはふざけんな!という感じ。



 更にまずいことに、新応援歌が・・・ださい(^^;)。いや、応援歌なんてださいくらいでいいんだけど、すげえ簡略化されていて、特にチャンステーマとかも短いのなんのって・・・今までの銀河鉄道999のテーマのやつとかと比べたら、もう酷いなんてもんじゃないのだ(^^;)。

 というか、せっかく応援歌CD買って練習して、今季も応援しまくるぞー!と思っていたのにー!(^^;)。特に大好きなウィラーの応援歌が変わってしまったのは悲しいなあ(´;ω;`)。

 まあこれだけわかりやすくしたのは、要は子どもたちにも歌ってもらえやすいようにということなんだろうなあ。ツイッター上ではなんか作曲した人が叩かれているけど、これは明らかに球団側の発注だろう。
 そして、前にも書いたように、皆で応援歌が歌えるようになれば、やじが減って選手が集中できるようになるのでは?と思っている。できれば前の応援歌CDを全員に配って歌える人を増やすように・・・とやってほしかったけど、こういう手でもアリじゃないだろうか?。とにかく応援歌を覚えるまでが結構ハードルが高いんだし。

 まあこうなってしまったのは仕方ない。4月までに全部覚えてそらで歌えるようになっておかないと。まあこれで10年以上の応援キャリアとかあったら、また違った反応をしていたかもしれないが(^^;)、少なくとも私は受け入れる。というか、使うもの(応援歌)がどう変わったって選手を応援したいという気持ちには変わりはない。つーか、ロッテのようにコールのみなんてことにならなくて、ほんとよかったよ(^^;)。

 ただ・・・やっぱ一連の経緯について、球団から何も説明が無いってのはいただけないなあ。まあこれだけのことに社長が関わっていないわけがなく、公開しても社長を敵視する人が増々増えるだけになるだろうけど(^^;)。
 
応援タオルって毎年買う?痛んだら変える?
 先週の日曜日に仙台に映画を見に行った際に、ついでに東口のイーグルスショップに寄ってきた。



 実はこの週末土日で、聖沢選手と森山選手(現お二人ともアカデミーコーチ)のお二人がショップの一日店長として来るイベントが行われていたのだ。

 映画見終わってそのままショップへ向かうと・・・外には結構な列が(^^;)。先着でサイン色紙のプレゼントとか、写真を撮れるイベントとかあるようだけど、まあ間に合わないなこれは。

 まあ主目的はそっちじゃなかったので大丈夫。今回のメインは、新応援タオルが3本で2本分のお値段(2本買うと1本付いてくる)というセール。今年使う予定のタオルを一気にに買い出ししてしまおうというわけ。





 というわけで、12本ほど購入。これで一万二千円が八千円(^^)。

 ラインナップだけど、投手陣のタオルは意外と持ってなかったのでそれ。則本や高梨等有名所と、密かに期待している西口、あと新外国人でブセニッツ。なお、打者のブラッシュと間違えて買ったのは内緒だ(笑)。
 あとは新規でやはり浅村、去年後半とても良かった山崎等と、タオルが痛んできたので更改する人が何人か。

 もちろんこれらを全部持って行くと、カバンがパンパンになってしまうのは言うまでも無い(笑)。そもそも、思いっきり掲げられる場所が少ないからなあ(^^;)。後ろを気にしなくていい最後列か、アサヒチャンピオンズバーデッキとかじゃないと、他の人の邪魔になりそうと気にして掲げにくいのだ。バーデッキで立ち見観戦が好きな理由の一つがこれ。
 
観戦チケット引換権利クーポン、使えねー(^^;)。
 今年の楽天イーグルス応援&観戦ガイドがやってきた!(^^)。



 やはりこれがくると、今年のシーズンがいよいよ間近に迫ってきた実感が沸いてきて、テンションあがる〜(^^)。

 今年のガイドは・・・例年の倍の厚さになっていた(^^;)。しかし15周年イベントや来場者プレゼント、イベントデーなどについて多くページが割かれており、明らかに去年より分かりやすい。最後のページにネットカフェの情報(広告)が載っているのもありがたい(笑)。



 今年大きく変わった点としては、去年まではクーポンが同封されていて、それを切り取って使用していたけど、今年からメンバーズカードと観戦チケットだけで利用できるのはありがたい。つい忘れてしまったりするからね(^^;)。また細かい所として、案内のページにそのプレゼントがどこで受け取れるのかという案内が入っているのもいいね。
 今年の来場記念グッズは、応援タオルやバットの他にホームユニフォームもあるのが嬉しい(^^)。ただしクーポン廃止になった代わりに、タオルが貰える日、ユニフォームが貰える日といった感じで配布スケジュールが決まっているのがちょっと残念か。まあ沢山行くからいいけど(^^;)。



 あとニュースにもなったけど、今年から球場は完全キャッシュレスになる。まあ既にEdyカードを持っているので問題は無いが・・・楽天ペイ(アプリ決済)しかビールの割引がされないのは納得いかねえ!(^^;)。去年まではEdyの支払いでも50円引きだったというのに・・・。なお、私のスマホは対応していないので、楽天ペイを使うことは出来ないのだ(^^;)。まあ(行くなら)4月2日に限定デザインのEdyカード無料配布あるし、4月中ならファンクラブ限定デザインのカードも無料配布があるので、そっちでガマン(^^;)。
 でも実際、当日貰ったカードはチャージ機が混んでて並ばされる(時間の無駄になる)危険性が高いので、当面は今ある普通のカードに地元でチャージしてからだなあ。

 あとファンクラブ特典の『観戦チケット引換券』。これは無料でチケットに引き替えできるクーポンで、4月は4回、5月も4回使用出来るんだけど・・・対象試合が平日のみで使えねー(^^;)。
 いや、すべての試合でスマイルグリコパークのチケットになら出来るけど、それだと試合があまり見えないから困る(まあパークの大型ビジョンで見るのも、それはそれで面白そうだけど)。まあ6月以降も発行になるみたいだし、後半になるほど使える試合が増えるはずだから、その時使えたら使う方向で。

 さて、とりあえず4月2日のチケットは確保してないので、17日販売開始になったら確保しておくか。確保できればいいんだけど(^^;)。
わしが勝ったからツイッター等でほうこくしますの略だと思ってた
 今日18時半から仙台放送で放送されたローカルスポーツ番組「スポルたんLIVE!」にて、楽天イーグルスゴルフ部面々によるトークが行われ、それがとても面白かった&衝撃的だったので今日のネタはそれで(笑)。

 司会は岡島豪郎。何故なら前回のゴルフ対でビリだったから、罰ゲームで(^^;)。その他岸とかは来れなかったけど、今江、辛島、福山、渡辺直人、久保というメンツ。サブちゃんは元気そうで何よりだなあ。

 さて最初のテーマは「○○半端ないって!」という時事ネタ。辛島のパネルが・・・

 「サブさんのはな毛ハンパないって!」

 だった(笑)。常に数本、今日は左穴から3本、右穴から2本出てるそうだ(^^;)。でもこれはサブちゃん本人も自覚していて、他の人より鼻の穴が大きいからってのと、切ると風邪を引くので切らないんだって(^^;)。

 そしてサブちゃんのパネルは、「会場のホテルのフライドポテトが半端なく美味い!」というわけのわからないネタだった(笑)。あと今江のパネルが「久保ちゃんと岡島豪郎の練習量が半端ない!」というものだったけど、ゴルフの練習量だった・・・(^^;)。

 
 次のテーマは、楽天イーグルスか楽天イーグルスゴルフ部でのあるあるなんだけど・・・久保ちゃんが衝撃の回答を。

わしほーの意味、選手はおそらく誰も知らない!」

 えええええええええええええええ!?(^^;)。そーかー、自然発生的に出てきた言葉だし、選手は試合中ツイッターとか見れないだろうから、勝利が決まった瞬間に出るこの言葉を知らないのも当然なのか(^^;)。私も去年ニコ生で他の人が言っていたので知ったしなあ。

 あとサブちゃんが、釣り部等部活が多すぎという内容だったんだけど、どうやらまだ同好会レベルで「焚き火部」というのがあるらしい。キャンプやっていれば、遭遇することがあるかも?。まあシーズン中は厳しいかもしれないが(^^;)。

 そして来季への決意。 当然みな優勝等を目標に掲げてくれた。サブちゃんは70試合登板を目指すと言ってくれた。岡島豪郎は、前の優勝のときはがむしゃらで気がついたら優勝してて泣けなかったので、次のときは優勝して泣きたいと語った。みんながんばれ!。期待しているぞ! 

 とまあとても楽しい番組だった・・・まあやはり、わしほーを選手が知らないってのは、衝撃的だったけど!(笑)。多分田中和基辺りは情報収集に余念がないから(今江のゲッツーの数を調べてすぐに言ってくれたりとか(笑))、チーム内に広めるんだ!(^^;)。
聖澤諒選手と伊志嶺忠選手、お疲れ様でした!
 では楽天イーグルスファン感謝祭ネタもラスト。今季で引退する聖澤諒選手と、伊志嶺忠選手の退団セレモニーだ。















 ずらりと並んだ選手たちに見送られながら、二人が退団挨拶を述べる。入団時の映像や、記録を達成したシーンなどがハイライトが次々にビジョンに流される。



 そして花束が贈呈され、





 二人を選手たちが胴上げを行い、



 最後は二人が去っていく・・・その背に選手たちが「がんばれよ!」と声を掛ける。会場は鼻をすする音等があちこちから響いていた。

 去年は引退セレモニーが無かったので(去年は松井稼頭央さんの移籍の挨拶のみだった)、引退セレモニーを生で見るのは初めてだったりする。
 そもそも、私が野球観戦(応援)にどっぷりハマり始めたのは、去年のニコ生観戦から(その前に1回WUGナイターで行ったけど)。ぶっちゃけ、この二人の全盛期(楽天イーグルスが優勝した頃)というのは見たことがない。
 しかし、初めてプロ野球選手という花形職業の現実と過酷さを目の当たりにし、涙が溢れそうだった。

 どんなに活躍した選手でも、プロ野球選手としての寿命はせいぜい30台中盤まで。長くても40歳過ぎまで。早い人なら30台前にして引退となる。つまりたった10〜20年しかない。今応援しているあの選手やあの選手、更にいま若手で頭角を現している選手にも平等に引退は訪れるのだ。





 その現実ををよく実感したのは、選手の子供と奥さんからの花束贈呈のこの場面。見ての通り、大抵は子供がまだ幼い頃に引退となるのだ。普通の勤め人なら、30台過ぎてからバリバリと働き始め、子どもたちにもその姿を見せる頃だというのに。ここは本当に涙腺がやばかった。

 もちろん知識としてそういう職業だというのは知っているけど、やはり生で見ると色々と感じるものが有る。また、胴上げをし見送った現役選手たちも、心の片隅で自分達のその時の事を考えていたはずだ。

 だからこそ・・・応援している私達は、一試合でも多く試合を見て、選手たちのその時その時の輝きをしっかり記憶に焼き付け、全力で応援していかなければならない。そう認識した引退セレモニーだった。





 その後は選手が整列して石井GMの挨拶と、選手会長である岡島豪郎選手の挨拶が行われ、最後にサインボールの投げ込みが行われ、イベント終了となった。



 いやー今年も楽しいイベントだったわ(^^)。まあ惜しむらくは、今年もなんかウロウロしすぎてイベントをあまり見られたわけではなかった点だなあ(^^;)。最初から行くイベントを決めて、そこにずっと固定という風にしたほうがいいのかなあ?。あとお昼は早めに済ませておくべきだな。
楽天イーグルスファン感謝祭2018に行ってきたぞ(中編)
 では楽天イーグルスファン感謝祭、午後の部。絶好の天気の中まず行われたのは、イーグルスガール+ジュニアチアによる、500人チアリーディング。





 やはりこのチアは凄い。寒い中やってるという意味でも(^^;)。小さい子とかもやってるんだよね。



 そしてサンドイッチマン登場。とても最下位のチームとは思えないお客さんの入りとか言われる(^^;)。確かに去年に比べて若干少ない程度だもんなあ。



 そしてイーグルスガールの結果発表と、誰がやっていたかのネタバレ。優勝は岸で、まあすぐにわかったけど・・・今までこの手のやってない岸がやったという点が驚きだった。あと田中和基は気が付かなかった(^^;)。
 なお、Aが高梨雄平、Bが田中和基、Cが藤平尚真、Dが岸孝之、Eが古川侑利、そしてFが・・・渡辺直人だ!(笑)。しかもこの中に、今年の侍ジャパンメンバーが3人も入ってるという事実(笑)。



 次に去年のドラフト入団選手たちによるルーキーパフォーマンス。ホスト風の衣装を着た新人たちが、なかなか見事なフラッグパフォーマンスを披露。
 そして、今年流行っているDA PUMPのU.S.Aの替え歌に合わせて・・・山崎剛が脱いだ(笑)。これは例の「ホモビデオ出演疑惑」までネタにしたのか!?(笑)。つーかいい体だだなおい(笑)。

 そしてそこからの替え歌がひどかった(笑)。詳しくはパリーグTVの動画

 で見てもらうとして、


 


ここでサンドイッチマンが突っ込み入れて一端中断(笑)。「なんでこの歌詞と俺らをかぶせるの!?」と(笑)。

C'mon,baby イーグルス♪



C'mon,baby イーグルス♪



C'mon,baby イーグルス♪





 こんな感じ(笑)。会場も大受け(^^)。去年の女装ダンスに比べて明らかにクオリティ高いなあ。つーかU-23に行ったメンツや今年後半レギュラーで活躍したメンバーも居るというのに、何をしてるんだ!(笑)。



 その次は今年のドラフト入団選手たちの紹介。えらいところに来てしまった・・・とか思っただろうか?(笑)。



 その次は来年のスペシャルユニフォームとファンズユニフォームの発表。スペシャルは・・・サンドイッチマンもいじっていたけど、西武みたい・・・(^^;)。岸がこれ来て西武戦に出てきそうだな(笑)。
 一方ファンズユニフォームはかっこいいグレー。いわゆるニューヨークヤンキースカラーというやつだ。グレーと聞くと地味とか思うかもしれないが、鮮やかな楽天ロゴがいいぞー(^^)。

 その後は・・・今季で引退する聖澤諒選手と、伊志嶺忠選手の退団セレモニー・・・後半へ続く。