DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
フォクすけバナー
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    FFF (05/18)
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    イプサム乗り (05/18)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    FFF (04/17)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    オッチー (04/17)
  • 韓国大統領退陣デモのニュースがしつこい(うるさい、うざい、うんざり、どうでもいい等々)
    FFF (11/29)
  • 韓国大統領退陣デモのニュースがしつこい(うるさい、うざい、うんざり、どうでもいい等々)
    名無し (11/29)
  • 11Strapsの時計バンドの交換手順が分かりにくい(^^;)。
    FFF (07/29)
  • 11Strapsの時計バンドの交換手順が分かりにくい(^^;)。
    kisasa (07/28)
  • 『NREの駅弁は大抵まずい&高い=避けるべし』これは旅行の基礎知識?(笑)。
    FFF (02/29)
  • 『NREの駅弁は大抵まずい&高い=避けるべし』これは旅行の基礎知識?(笑)。
    玉社 (02/29)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
猫が上に置いてあるエサを食べたがるのは・・・うちだけ?
 うちの猫ネタ。

 トラがご飯を食べるとき、まあ勝手口に置いたご飯皿で食べさせてるんだけど、足りなくなったとき用にもう一皿にもエサを入れ、少し上の流しの上に準備している。





 ところが最近・・・トラは下のエサに目もくれず、わざわざ足場が不安定な上に登って、そこで食うようになってしまった。全く同じエサだというのに(^^;)。猫って高い所でご飯を食べるのが好きなんだっけ?。

 もしかしたら、食ってる最中に乱入する猫を警戒してるのかもなあ。少し前に泥棒猫がしつこく言い寄ってくると書いたけど、まあ当然エサも狙ってくるんだよね。



 
猫下部尿路疾患対策に猫に水を沢山飲ませたいのでこんな器を…
 トラが・・・もはや毎年この時期恒例の、体調不良を起こした(^^;)。排尿困難や、尿に血が混じっているのかピンクがかった尿をしたったり・・・去年は吐いたりしてた系だったけど、今回はこっちか。

 獣医に診て貰ったら、まさに猫下部尿路疾患とのこと。というわけで、暫く薬入りの餌を与えてたんだけど・・・やはり薬が混じっていると食べないんだよねえ(^^;)。まあそこは心を鬼にして、それ以外出さないようにして食べさせた。ちゃんと腹が減ると仕方なく食ってくれたし。

 さて、猫下部尿路疾患となると良くなってからでもエサに気をつけないとならない。とりあえずカリカリはそれ対応タイプのみ与えるようにしないと。またおやつもなるべく与えないようにしないとなあ。

 とりあえず、出来るだけ水分を取らせて多く排尿させたほうがいいそうだ。でも水を置く与えるって・・・確か前に噴水型の水やり買ってあげて、全く興味を示してくれなかったことがあったっけ(^^;)。そもそもトラはその辺の汚い池の水とかを好んで飲むし・・・なんとかトラに新鮮で綺麗な水を多く飲ませる手はないものか。

 そんななか、アマゾンでなんか怪しい器を発見(笑)。『水をまろやかにする』魔法の瀬戸の陶器とやらで、2億8千万年前の地層から産出した、天然希土類元素の成分を含んだ鉱物とバイオセラミックスを焼成して作られてるとかで、水が美味しくなってペットがガブガブ飲んでくれるようになるとか・・・うーむ、なんか胡散臭い(笑)。

 が、そんなに高くなかったし(普通の器に比べると割高だけど)、飲む量が増えたという口コミも意外と多かったので、ダメ元で注文してみた。





 水飲みを置く場所は複数の方がいいとのことなので、MサイズとSサイズの2種類を注文。届いた品は・・・普通の陶器にしか見えないなあ(^^;)。そして、付属していた取説の文章が更に胡散臭いなあ(笑)。JISの官能評価試験というのは実際にあるテストだそうだけど、人工機能石から出る波動が水等を活性化させて味に微細な変化が出る・・・という部分で台無しだよ!(笑)。
 なお画像では比較対象として普通のどら焼きを置いてみた。Mは結構でかいかな?。

 しかし、トラにあてがってみると・・・本当にガブガブ飲んでくれたよ!(^^;)。一体どういう事なの?(笑)。
ちなみにMサイズの方が好みのようだ。

 まあとにかく、これはアタリの品だったな(^^)。これで少しでも症状が良くなってくれるといいんだけど・・・。
  

   
ヘルスウォーター ボウル S
ヘルスウォーター ボウル M
ヘルスウォーター フードボウル M
オーカッツ ヘルスウォーターシリーズ マグカップ
 Mサイズはちょっと大きいかと思ったけど、猫はヒゲが当たらない器を好むそうなので、このサイズでいいのかも?。あと同じ素材で出来ている人間用のマグカップもある。これで本当に味が変わるか試してみたりはしないけど(^^;)。


 これが取説の文章・・・もーちょっと何とかならなかったんだろうか?(^^;)。
あ、うち「NNN」(ねこねこネットワーク)に監視されてるわこれ(^^;)。
 近所の野良猫にトラの餌や寝床が狙われていると書いたわけだけど、どうもそれだけでは終わらない感じになってきた(^^;)。母の話によると、今日昼間、いつも餌を狙いにやってくる白い猫が・・・なんと子供を連れて来たそうだ!(笑)。さすがに餌をやって居着かれても困るので、追い払ったそうだけど・・・あまり遠くまで逃げなかったとか。更に、少し経ってから気がつくと、軽トラの上でその子猫がひなたぼっこしていたそうだ!(笑)。追い払ったけどやはり子猫はかわいいなーと母が言っていた。つーか親猫もそうだけど、どこかで飼われているか餌を貰っている地域猫っぽい?。あんまり人を恐れて逃げたりしないんだよね。

 更に先ほど、外が騒がしいと思ったら・・・家の勝手口のすぐ前に置いている、トラのひなたぼっこスペースにその猫が親子で来ていたそうだ!(^^;)。そこはスチロール箱の上に即暖マットが置かれていて、夜トラが外に出てしまってもそこで寒さがしのげるようにしてあるんだよね。

・・・ああこれ、完全にうちは『NNN』にロックオンされてるわ(^^;)。

 NNNとは『ねこねこネットワーク』とも『にゃんにゃんネットワーク』とも言われている、謎の組織の略称。活動内容は、猫が好きなご家庭に更に猫を派遣してくれるというもの(^^;)。そもそもトラだって明らかにここから派遣されてきたよなあ。ある日いきなり弱々しく餌くれーってすり寄ってきたから、それまで猫は追い払っていた両親も無下に出来ず・・・と、そこから今に至るわけで。

 そして、トラで慣れたんだからそろそろ2〜3頭目をというNNNのセールスだったり?(笑)。実際、さっきのはすぐに逃げてったけど、やはりこの寒空だとちょっとかわいそうに思ってしまう。子猫がここ暖かいねーとか喜んでいたりとか想像してさあ(^^;)。

 さてどうなるのか!?(笑)。続編があるかどうかはまだ不明!(^^;)。


(追記・やはり飼われているネコらしく、子猫はもらわれていったのか来なくなった。そしてその後、親猫は毎日のように遊びに来るようになった(^^;)。つーか、居着こうとしている?。やはり追い払っても全然逃げないし、毎日勝手にトラの軒下ベッド(下記のマットも含む)に居座るし・・・更に、トラがエサ食った後に俺にもくれーとせがむし(笑)。
 でもトラにあげているのは、健康を考えて高価なロイヤルカナンなので、軽々しく分けられない(^^;)。つーか、自分の家で食え!(笑)。というわけで、隙あらばトラのエサを狙う泥棒猫というポジションになった(^^;)。実際、少し離れた家では夕飯のおかずが被害に遭ったそうだ^^;)




 前回のトラ画像にも出てたけど、下に引いてあるのがトラもうっとりの即暖マット。この植えられているモコモコの肌触りが最高らしい。


   
マルカン ひんやりクール猫鍋 猫用 CT-313
マルカン ひんやりクール猫鍋 ジャンボ CT-362
ユーザー (USER) 速暖マット DX S ブラウン U-Q325
ユーザー (USER) 速暖マット DX M ブラウン U-Q326
泥棒猫にうちの猫を喧嘩で勝てるようにしたい!(笑)。
 うちの猫のトラのネタ。



 最近、トラの餌が狙われてる(^^;)。犯人は分かっている。最近この辺をうろつくようになった、身体のでかい猫だ。両親が温泉旅行に行くときは昼間トラの餌は離れに置いてるんだけど、それがぺろりと平らげられたり・・・普段トラはそこまでがっつかない。また、この間はついに離れの中に入って寝てたそうだ。近所の家では夕飯のおかずを持って行かれたことも・・・まさに泥棒猫だな。

 更にトラが喧嘩で負けてケガをして帰ってくることが多くなった。何故負けたかと判るかというと、首筋にべったりよだれがついているから。猫同士の喧嘩だと、首をこのように咥えられて押さえ込まれると負けになる。トラはうちに来た時点で去勢されていたから、やっぱ喧嘩弱いんだろうなあ(^^;)。つーか、初めてうちに来た時も、なんか飼い主元他の猫との競争に負けて、腹が減ったからすり寄ってきた・・・という感じだったし。

 更に更に、やはり時期的にオスが外をうろつくようになってきた・・・去勢されたオスって、メスと間違えられたりしない・・・よね?(^^;)。

 まあとにかく、トラが喧嘩に負けないようにしたいけど・・・人間がどうこうできるようなもんじゃないからなあ(^^;)。そういえばトラはその辺の立木で勝手に爪研ぎを行っているんだけど、これを市販の爪研ぎにかえたら、攻撃力(爪の鋭さ)が上がらないだろうか?(笑)。

 とりあえず、不審な猫が来たら即追い払う対処療法しかないか。外で変な鳴き声がしたら(けんかやさかり等)、すぐに駆けつけてトラをサポートという感じで。またもちろん、餌は不用意に放置しないで離れも夜は締め切り、泥棒猫が来ないようにしないと。

 そういえばその泥棒猫を親が追い払って追いかけると・・・トラも乗じてその猫に威勢良く威嚇するそうだ(笑)。虎の威を借るトラ・・・。


猫が用減塩鰹節って…そもそも鰹節って塩分多いの?(^^;)
 久々に居候猫の『トラ』ネタ。

 最近、トラの鰹節好きが止まらない(笑)。きっかけは、母が朝ご飯の支度をしている時に、ちょっと目を離したすきにおひたしの上にかかっていた鰹節削りを、ぺろりと食べられちゃった事件より。
 味を占めたトラは、その後ご飯の用意をしている母の足にスリスリして、おねだり&妨害してくるようになった(^^;)。そして根負けして鰹節削りをあげる母。

 おっかしいなあ・・・おやつ用の鰹節はたまーにあげてるけど、鰹節削りは上げたこと無かったんだけど(^^;)。材料同じでも片方はなまり節みたいな半生で、削りは皆が思い浮かべるあの削れた状態のやつ。あまり似てるとは言いがたい。どこか他の家で貰ったりしてるんだろうか?。

 それはさておき、実はおやつの鰹節のほうはトラが喜んで食べるけど、結石とかの心配があるからそんなにあげないようにしている。当然、カツオ削りのほうは大丈夫なのかと心配になるけど・・・・まあご飯の上に少し振りかける程度なら問題ないようだ。トラもそれで満足してくれるし。

 ただやはり、人が食べる用のだとそのまま与えてもいいものかどうか、心配になる。



 そこで地元のイオンのペット用品売り場で見つけてきたのが、『減塩鰹けずり』という品。。25%も減塩になっているカツオ削りだそうだけど、そもそも鰹節ってどれ位塩分が含まれているのだろうか?(^^;)。まあとにかく、これなら結石になる可能性も多少は下がってくれるだろう。もちろんむやみやたらにはあげないけどね。



 
100均のクーラーBOXと保冷剤で猫用のクーラーを作ってみた。
 最近ツイッターで話題の品に、100均で売ってる発泡スチロール製のクーラーと保冷剤を組み合わせて、簡易クーラーを作るというのがある。

 ・・・あれ?これ、猫用にいいんじゃね?。



 今年の夏もトラは延びまくっている(^^;)。梅雨明けギリギリから梅雨明け後の今頃が一番暑いからね。基本的にうちはクーラーを使わない・・・というか田舎だから不要なので(有るのは熱がこもりやすい構造の私の部屋だけ)、外で適当な涼しいところを探して寝ているようだ。



 まず100均で材料を調達。保冷剤は100円、クーラーは150円だった(税抜き)。保冷剤はこのクーラーの底にぴったりはまる大きさ。



 で、カッターでこれに穴を開けていく。使うカッターは事務用の細いのではなく、幅広の工作用のを使った方が、刃がブレたりしなくて安全でいいと思う。



 まず片面に冷気吹き出し用の穴を開ける。これは4本だと多かったので、あとで2個は塞いだ(^^;)。このようなスリット状ではなく、巣箱の入口のような円形の穴でもいいみたい。また、クーラー内は結露で水が溜まるので、底ぎりぎりまで開けない方がいいと思う。



 次にBOXの天板に空気取り入れ用の穴を開ける。3〜4カ所くらいが丁度いいみたい。

 これでもう完成(^^;)。あとは保冷剤を入れて蓋をすると、対流で冷やされた空気が横の穴から出てくるわけだ。保冷剤は数時間程度なら楽に保つようだ。



 早速トラの横に置いてみた・・・なんかすぐにどっかに行ってしまった(^^;)。うーむ、こんなのを使わなくてももっと涼しいところがあるんだろうなあ。もしくはまだ余裕か。今までアルミスノコとか冷却ジェルマットとかあてがっても、使ってくれなかったからなあ(^^;)。

 しょうがないので、自分の昼寝の時に使ってみた(^^;)。枕元に置いてみたけど、噂で聞いたような冷えすぎという感じでもないなあ。確かに冷気は出てくるけど、とてもクーラーの代わりになったりといったレベルではない。もちろん人の全身をカバーは無理だ。
 とりあえず冷却範囲は、吹き出し口の前30センチ四方といったところかな。その範囲は触るとひんやりするほどしっかり冷えてくれる。枕元に置いて、頭の方を冷やすといった程度だなこれは。

 ただこの狭さでも、猫なら充分かも。まあ使うかどうかはやはり猫の気まぐれになるだろうけど、家猫で外にあまり出ない子なら意外と有効かもしれない・・・。


   
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 発泡 クーラーボックス 8L M-8169
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 発泡 クーラーボックス 18L M-8170
ロゴス(LOGOS) 保冷剤 アイススタック210
OLFA 刃折器付きオートロックカッター DL-1
 暑いスチロールを切る際には、幅広のを使用しよう。

   
マルカン ひんやりクール猫鍋 猫用 CT-313
マルカン ひんやりクール猫鍋 ジャンボ CT-362
たらい de クールキャット
東洋アルミ にゃんこなべ
 そして今検討しているのがこちら。でもアルミマット(アルミすのこ)に、全然興味示さなかったからなあ(^^;)。
猫ってお寿司はあんまり好きじゃないのかな?。
 久々に居候猫『トラ』ネタ。

 最近のトラは・・・というか冬場のトラは、すっかり家でファンヒーターに当たるのがデフォルトになってしまった(^^;)。朝、母が起き出すのを外で待っていて、その後は食堂のファンヒーターの前に居座り、昼間は気ままに外に遊びに出たり日だまりで寝たり・・・夕方寒くなると家の中に入って、やはりファンヒーターの前に陣取る(^^;)。そして夜になると、家族が寝静まると外に出れないからと、その頃を見計らって外に遊びに。夜寒くなったら、はなれにカイロを入れた猫小屋を置いてあるので、底に潜り込んであさまでぐっすり・・・の繰り返し。とてもフリーダムで羨ましい(^^;)。

 ただファンヒーターの前に居るときは、床マットの上に直に座っているので・・・正月にホームセンターのペット用品コーナーで、円形のあご載せクッションというのが安く売られていたので購入した。普通のベッドみたいなのじゃなくて、低いクッションが円形になってる感じのクッション。床の部分も一枚布だけ。

 一見すると結構ショボイこのクッションだけど、トラはかなり気に入ってくれた。Sサイズでトラにはちょっと窮屈なんだけど、逆にそれがいいらしい。まるで猫鍋のごとく、綺麗に丸まって収まって、この時期だとファンヒーターの前でぐっすり寝るようになった。やっぱ小さくて狭いところが好きなんだなあ(^^;)。

 そして先週末、両親が温泉に出かけて私がお留守番。いつものように夕飯は買ってきた物で部屋で飲むつもりだったんだけど・・・トラがいつものように、部屋でファンヒーターにあてろと要求してきた(^^;)。今夜は最初からはなれの猫ハウスで寝て貰うつもりだったのに・・・。で結局、トラと一緒にTVを見つつ晩酌となった(^^;)。しかも食い終わる前にトラは飽きて外に出て行ったという(笑)。

 つまり今日のネタは・・・ネコのろけでしたー(笑)。




ネコが首輪を無くしてくる…対策は無さそうだ(^^;)。
 居候猫トラのネタ。

 トラが・・・また首輪を無くしてきた。一体どこで無くしてくるのやら。

 しょうがないので近所のホーマックで、和風テイストの首輪を購入して付けてあげたら・・・今度は1日で無くしてきた!(笑)。一体どういう事なの(^^;)。

 当たり前だけどトラが手を使って自分で外したとは思えない。もちろん緩かったということもない(締め付けすぎという事も無いので)。もしかして・・・同じようにトラを自分の家の猫だと思っている人(外に出る猫だと意外とそういう事がある)が、外しちゃったとか?。でも迷子タグに連絡先書いてあるし、新品をいきなり外すかなあ?。都会ならともかく近所づきあいがある田舎で。

 これは・・・トラが自分で首輪を外す方法を覚えてしまったと見るべきかもしれない(^^;)。ちゃんと鈴は外していたし、締め付けすぎという事は無かったはずだけど、やはり邪魔(こっちの方言で「いずい」)だったんだろうなあ。



 どう外したかだけど、今時の首輪は何かに引っかかって首が絞められたり脱出不能になるのを防ぐため、一定の力がかかると外れるバックルが装備されてるんだよね。逆に言うと、当然猫の力程度で外れるわけだ。これはわざとどっかに引っ掛けて・・・無理矢理引っ張って外したんだなこれは(^^;)。

 というわけで、これは暫く首輪無しで行くしかないか。下手に外れない首輪を付けて、脱出不能にとかになってしまったら大変だし。外し方を忘れた頃に再び付けることにしよう・・・野良猫と間違われないかとか、事故に遭った際に迷子札が無いとか不安だけどね(^^;)。



猫用のスポーツ飲料は・・・犬用のコーナーを探してみよう。
 うちの猫『トラ』が体調を崩した続き。あ、最初に書いておきますが、数日で無事に回復しましたので(^^)。今日も元気に外でも中でも動き回ってます。

 無事に回復したとはいえ、トラが外でその辺の池や水たまりから水を飲むのが心配・・・あまり綺麗には見えない池とかでも平気で飲んじゃうし(^^;)。また体調を崩したら大変だ。
 そこで、猫用の水飲み機というのを買ってみた。『ジェックス ピュアクリスタル全猫用』とかいう品。ウォーターポンプが内蔵された器で、循環する水が中央から常にわき出て流れるので、猫が興味を持って飲んでくれるそうだ。アマゾンのレビューでも高評価のようだ。



 トラが体調を崩した日に注文して、翌々日には到着。本体とフィルターを注文(フィルターは最初から1枚付属している)。ファンシーな外観だ(^^;)。

 マニュアル通り組み立てる。まあ組み立てと言っても、ポンプ部を容器の底に設置し、その上に噴水部を載せ、電源コードを保護カバーに通すだけだ。



 組み立てていたら・・・(この時点では)まだ体調が戻って無くて、家の周りをうろうろしているだけだったトラが、やってきた。どう見ても・・・箱の方に興味がある感じ(笑)。



 組み立ては簡単なので、トラの目の前でくみ上げて水を入れ、スイッチオン。中央から水がこんこんとわき出てくる・・・これ、見てるだけでもなんかボーッと見てしまうな(^^;)。で、トラの反応は・・・



 ちょっとだけ興味を持って近づいたけど、完全無視してどっかに行ってしまった(笑)。その後ご飯を食べに来た時に動かしてみたりしたけど、飲む気配は全く無く。いつも通り池の水を飲む・・・つまり、完全に無駄な買い物になったー!(笑)。うーん、猫相手ってままならないもんだねえ(^^;)。

 ちなみに、病院に連れて行ったすぐあと、近所のホームセンターで『猫用のスポーツドリンク』が無いか捜してみた。身体が小さいから脱水症状が心配だし。が、猫用品の所にはそれらしい品は全く見当たらず・・・代わりに『猫用ミルク(成猫用)』というのが有ったから買ってきてみたけど、トラは飲んでくれなかった(ちなみに体調が治っても飲まなかった^^;)。
 うーん、どうしようと悩んでいて・・・ふと気がついて、もう一度ホームセンターのペット用品売り場へ。向かった先は犬のコーナー・・・あった(笑)。犬猫兼用のスポーツドリンクや、与えるときのスポイトなど、色々な品が置いてあった。とりあえずスポーツドリンクとスポイトを買ってきたけど(そして幸いなことに無駄になったけど^^;)、こういうのは両方に置いて欲しいなあ・・・。



   
ジェックス ピュアクリスタル全猫用
ジェックス ピュアクリスタル 軟水化フィルター 猫用 2個入
ペットスエット 2000ml×6本 【ケース販売】
ワンラック (ONE LAC) チュウニュウキ



 
猫に農薬や除草剤が危険と教えられればいいんだけどね(^^;)。
 居候猫改めうちの猫『トラ』が体調を崩した。昨日の朝から、いつもなら朝ご飯を食べた後すぐに遊びに出掛けるのに、なんか家に入りたがって・・・床の上で『ゲッゲッ』と吐き出し始めた(^^;)。
 昨日は一日そんな感じで、更に便もいつもより軟らかい感じだったそうだ。そして今朝も・・・やはりご飯を食べても吐いてしまう。脱水症状からか、明らかに元気が無くて寝たままだ。

 これは動物病院に連れて行くしか無い。地元の病院に電話すると、すぐに連れてきてとのこと。早速連れて行こうとするも・・・うちにはいわゆる『キャリー』がなかった(^^;)。
 動物病院に連れて行くのが今回が初となれば、まあ無いのが当然だろう。しかし無いととても危ないので(車から降りたときに逃げ出して飛び出しやらかしたりとか)、急いでホーマックに行ってキャリーを購入。アイリスオーヤマ製の中型の奴。

 幸いトラはおとなしくキャリーに収まってくれ、無事に動物病院まで運べた。初動物病院となり、診察の様子も初めて見たけど・・・猫はネットに入れて診察するんだね。猫は液体の例え通り、すり抜けて逃げ回ったりしてしまうからなんだろうな(^^;)。
 とりあえず触診とか検温とか行い・・・幸い内臓系の異常によるものではなさそうとのこと。ただし、トラに関して一つ重大な事が判明。それは・・・ずーっと雌だと思っていたけど、実は雄だった事が判った(笑)。さすが獣医さん、雌と申告があった割に体格が良くて重いなーと気がつき、股間を見たらしっかりとあったそうだ(^^;)。そーか、どうりでやんちゃだなーと思ってた(笑)。
 でまあ、とりあえず抗生物質注射して貰って、飲み薬を貰って様子見となった。

 さて、原因だけど・・・やはり時期的に農薬や除草剤とかが怪しいそうだ。直接口にしなくても、外を歩いて足に付いたのを、毛繕いの際に舐めてしまうことがあるとか。うーん、田舎で近所に大きな通りが無くて外に自由に出て遊べるというのは、猫にとっては最高の環境だと思うけど、こういう危険もあるんだよね。うちだけ農薬に注意したとしても、他の家の畑等で食らう可能性があるわけで・・・そして、猫って葉っぱに付いた露とか好んで飲むからねえ(^^;)。さすがにずーっと家に閉じ込めるなんて不可能だし、田舎は田舎でこういうリスクを覚悟しなくてはならないわけだ。

 ただ、水に関してはなんとかなるかも・・・猫は流れる水が好きみたいなんだけど、流しそうめん機のように水を循環させて、湧き出させる給水器があるようだ。よし、とりあえず注文してみるか・・・水は必ずここで飲むという風にしつけられれば、少しは引っかかる可能性が減るはずだ。


 
リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア S ピンク
リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア S ブラウン



 これが買ったゲージ(更に丁度いいクッションを中に入れている)。もっと安いのもあったけど、それだとトラには窮屈そうだったし。ちなみにこのゲージはかなり優れもので、正面の蓋は左右どちらにも開くばかりか、マニュアルには書いてないけど上開き下開きも可能。
 上にも蓋が付いててそこから出し入れできるので、猫の箱好きの習性を利用して自発的に入れさせることも出来る(笑)。色はピンクとブラウンがあるけど・・・トラが雌だと思っていたので、ピンクを選んでしまった(笑)。