DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよね
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
最近道具を追加してるのは、ふもとっぱら用という部分も多く・・・
 そろそろ今年の富士登山計画を立てたいと思う。

 今年も出来れば7月の海の日に絡めた3連休で行きたいなあ。今年は13日〜15日となる。どうか今年も関東地方の梅雨明けが平年より早くなりますよーに・・・。まあ駄目なら翌週や翌々週に、有給2日くっつけて行くけどね。とにかく7月中に行ければと思う・・・でないと、その次は8月末だ(^^;)。

 今回ももちろんマイカーで行く。何故なら、またふもとっぱらキャンプ場に行きたいから(笑)。やっぱあの賑わいは再び行ってみたい。あと去年の写真がカメラの紛失のせいでかなり消えてしまったし(^^;)。

 スケジュール的には、1日目にふもとっぱらキャンプ場に泊まり、翌日から翌々日にかけて富士登山という感じで。つまりキャンプと登山が去年と逆になる。これならキャンプで熟睡できなくてやや寝不足気味のまま家まで高速を飛ばすというのを回避出来る(^^;)。まあ登山翌日で筋肉痛が不安になるけど、去年うまく抑えられたから大丈夫のはず。
 またこの方法だと、食材を家から(前の日に地元で購入して)持って行けるという利点がある。去年は道の駅で地場産品で・・・とやろうとして、あまり売ってなかったというオチが付いたんだよね(^^;)。トマトやキュウリとかは、この近辺のほうがぶっちゃけ美味い。道中、SA等で美味いパン等を買い、それをキャンプの朝食にすることも出来るだろう。

 なお去年はゆるキャンの聖地巡礼も行ったけど、回り道すぎてしまうので今回は無しだ。まあ2期見て行きたくなってしまうかもしれないが(^^;)。行くならキャンプ翌日、富士登山前かなあ。

 そして登山スケジュールだけど・・・まず、今回は基本に戻って吉田口ルートで登る。なおかつ山小屋泊なんだけど、泊まるのは5合目の宿、つまり5合目のレストハウスで宿泊設備の有る所に泊まる予定だ。そして深夜に出発し、途中でご来光を眺め(つまり山頂ご来光はパスするプランになる)、その日のうちに下山となる。つまり実質的に去年の車中泊日帰り登山と同じだ(^^;)。

 しかし利点は色々あって、まず大部屋とはいえちゃんと布団で寝られる(カプセルホテルの所もあり)。夕飯もカレーではなくちゃんとしている(はず?)。宿泊者向けコインロッカーが使える。そしてやはり、寝ている間に高地順応が出来るのがとても大きい。
 山頂でご来光が見られないけど(まあ相当早く出れば間に合うかも知れないが、実質弾丸登山のそんな事はやりたくない^^;)、どうせご来光直後は山頂記念碑記念撮影の渋滞が凄いことになるので、少し空いてからのほうがいいし。そう、今回も記念碑から楽天イーグルス優勝祈願をするつもりなのだ(笑)。

 下山後はふもとのホテルに泊まって焼き肉でも食って、翌日薪を購入してから家路につく予定。いやあ楽しみだ(^^)。
 
2019年1月21日 アニメ雑感想
 今日のネタはアニメ雑感想ネタで。

>>グラゼニ 第14話 甘チャン
 ああ、いるいる。お前本当にプロなのかよ?という姿勢が見える選手・・・オコryとか(笑)。あいつ毎年外車を買い換えてるそうだけど、契約金に手を付けてるんじゃないだろうな・・・(^^;)。
 そしてやはり見てる方も、プロ意識が低い只の扇風機のようなバッターってわかるんだよね・・・ちゃんと考えて打って無くて釣り球にあっさりひっかかったりとかな。
 まあとにかく、今度のキャラは見ててちょっとイライラしたな(^^;)。続き物だから、次回化けるかどうか・・・。

>>私に天使が舞い降りた! 第2話 サイキョーにカワイイ
 新キャラの乃愛の声が鬼頭明里さんなので・・・艦これのリベッチオにしか聞こえない(笑)。いや〜それにしても凄い百合漫画だなあ(笑)。

>>盾の勇者の成り上がり 02 奴隷の少女
 メインヒロイン登場(^^)。やはり瀬戸麻沙美さんは上手いなあ。そしてビジュアル見るとこの子は急激にでかく(成長)してしまうのか・・・もどして(笑)。
 それはさておき、やはり成長していく過程はお話としても面白い。確かに強い仲間が居ないと経験値がもらえないんじゃどうしようもないなこれ(^^;)。

>>五等分の花嫁 #02 屋上の告白
 いやー面白かった(^^)。五つ子なんだから他の姉妹が得意なことが出来るはずという設定は面白いな。5卵生だったら積むけど(笑)。にしても5人もいる上に本命のヒロイン(5人のうちいずれか)絡みの話があるから、展開が早いなー。
 あとニコ生で見てるんだけど・・・最後の5択の作品評価アンケートが、丁度5人だから人気投票アンケートと化しつつあるのはどーなの(笑)。具体的には2話では3がやけに多くなってしまっていた(^^;)。それなら俺も次から4に入れるぞ(笑)。

>>モブサイコ100 供002 都市伝説 〜噂との遭遇〜
 ワンパンマン同様の、非常に素晴らしい動きが最高だった!(^^)。原作読んでないからわからないけど、この凄いアングルは原作とかからなんだろうなあ。あと一話では影が薄かった霊幻新隆とエクボが活躍していたのも良かった(^^)。
 あとオチがそうじゃなーかなーと思いつつ見ていて、実際そのとおりで最高だった(笑)。更にそこから悔しがるモブがとてもいい(^^)。初期の頃だとこういう感情の発露が無かっただろうから、ここでも成長が伺えるってのがいいねえ。

>>ケムリクサ Episode.2
 なるほど。彼女たちは滅ぶことを覚悟していた存在だったのか。どうりで刹那的だなーと思った。それに伴って、この世界とこれからの旅のヤバさが伝わってきて、とても引き込まれる・・・やはり上手いなあ。

>>えんどろ〜! ろ〜る2 魔王、夕陽に散る〜!
 1話目はまったりしすぎてどうかなあと思ったけど・・・2話目で化けた(^^)。どのキャラもとても立っており、キャラ同士の掛け合いやコメディ部分のセンスもテンポもとても良く、あっという間に時間が過ぎていった。これは今期上位5位以内に入るわ。
 つーか、2話目にしてもう1話目の予測があっさり外れるとはなあ(^^;)。一体どう展開していくのか、全く読めない。  
椅子は座り心地を優先するかコンパクトさを優先するか…
 年末年始でキャンプ道具を色々追加したので、何回かに分けてレビュー。



>>Onway(オンウェー) ローチェア【ナチュラム別注カラー】 サンドベージュ OW-61-SDB
 今使っているフレームに座面を張る奴は・・・そんなに座り心地がいいとは言えないので(^^;)。足が細いので、特に地面が不整地だと刺さって座りにくくなるのが難点なのだ。
 というわけで今度のは折り畳み椅子タイプ。座り心地がとてもいいという評判で選んでみた。せっかくなのでノーマルの黒ではなく、アウトドアショップのナチュラム限定カラーのサンドベージュを選択。



 届いた箱は意外なほどでかかったけど、見た目に反してかなり軽かった。広げて座ってみると・・・確かにすげえ快適!(^^)。座ったときの背もたれの角度や沈み込み具合、簡単なタイプだけど丁度いい位置に来る枕、座っただけでリラックスできる(^^)。
 座り心地もいいけど、横幅がかなり広いのもいいな。大柄な私が座っても左右にかなり隙間が出来る。子供なら二人並んで座れるくらいだな。
 いやー座り心地が良すぎて・・・間違いなく酒飲みながら座ってたら寝る!(笑)。危ない椅子だわこれ・・・(^^;)。あとこのサイズだと当然コンパクトではないので、荷物が増えることになる。まあそのへんはしょうがないと割り切るしかないなあ。
 


>>折り畳み二つ折りミニテーブル60×40cm QC-2FT60
 この椅子用に、サイドテーブルとして選んだのがこの折り畳みテーブル。このタイプはそんなに見栄えがいいわけではないんだけど(私基準)、クロスフレームで天板が折り畳みのタイプは安定性がイマイチなので(これも私基準)、安定性優先で選んだ。



 広げてみると期待通りどっしりと安定(^^)。更に今まで使っていた折り畳みテーブルより二倍の広さなので、つまみの皿を複数置いても全然余裕だ(^^)。
 更にこのテーブルは足が二段階に調整出来るようになっているので、組み合わせる椅子や場所等に合わせて使用出来る。いいテーブルが手に入った(^^)


   
 ナチュラム限定カラーは売り切れた模様。肘掛けが竹になったもう1グレード高いやつならその色なんだけどね。


薄い動画プレイヤーならこのモデルが最強じゃないかなあ?


 去年の夏コミの一般列待機中に、長年愛用していたウォークマンを落として画面を割ってしまったわけだけど、やはり野球の遠征時等あったほうがいいので、中古で買うことにした。
 当然前と同じ機種、 NW-A855で。この機種の後はタッチパネル式になって、厚ぼったくなってしまうんだよね。タッチすると指紋が付くのが嫌なのだ。また更に最近のになると、お出かけ転送が無線になってしまい・・・レコーダーの買い換えが必要になってしまう(^^;)。

 アマゾンで物色すると6千円位から購入出来るようだ。まあその値段だと当然傷とか有る品ばかりになるんだけど、ちゃんと画像で傷の程度とかがわかる品で、なおかつ出品業者の口コミが高い所から選んだ。中古を買う際にはこの出品業者の口コミはとても重要だ。

 そして届いたウォークマンは・・・いい品だった(^^)。





 前はシルバーだったけど、今回は黒を選択。擦り傷は殆ど無く、画面の方の小さな傷も反故シールを貼れば全く見えなくなったので問題なし。コントローラー部は若干汚れがあるけど、これはそもそもデザイン的に汚れが付きやすいのでしょうがない。クリーナーで拭うと綺麗になったし。

 そして中には・・・前の持ち主が入れたと思われる曲が沢山(^^;)。初期化しないで中古に売り払ったのかよ・・・でもどれも微妙に古いのばかりだなあ。スマホ(iPhone)を買ってから一切使ってなかった感じかな?。なんか女性が使っていたっぽい感じがするし。

 とりあえず曲は不要なので、端末初期化。そして前の端末にMP4ファイルとして入れていた動画を移し替えた。レコーダーから入れたのは移せないけど、ガルパンとかは外付けHDDから本体に戻せば、またお出かけ転送出来るようになるはずだから問題無い。



 そして動画を再生してバッテリーのヘタレ具合をチェック。200分程再生出来たので、それ程劣化していないかな。ちなみに前のだと210分程再生出来たので、誤差の範囲?。まあとにかく、これなら映画1本楽勝で再生出来るので充分だ。安く何とか出来てよかったよかった(^^)。 
- | 22:34 | comments(0) | - | pookmark
2019年冬アニメマイランキング(後編)
では2019年冬アニメマイランキング後編。とりあえず視聴継続から一話切りまで。

>>私に天使が舞い降りた!
 中の人繋がりで、グリッドマンのあかねが目覚めた後の世界?(笑)。うざメイドもそうだけど、同性同士だとなんて健全なんだろう(棒)。あとバーゼラルドの声が再び聞けて嬉しいぞ(笑)。

>>エガオノダイカ 
 1話は作画の崩れとかもあって微妙かなーとか思っていたけど、2話でシリアス有り(というかシリアスメイン)とわかって面白くなってきた(^^)。まさか松岡が2話で退場するとは思わなかったわ。
 ただ戦闘シーンの悲壮感が少ないため、ゲームのデモ画面見てるかのようなのが残念。他のパイロットの交信とかも入れて緊迫感を出した方が良かったかも知れない。あとやっぱ帝国のロボットの方がかっこいいなあ。

>>モブサイコ100
 そーいやすっかり忘れていたけど、アクションものとかと勘違いされそうだけど決してそれだけの作品じゃ無かったんだっけ(^^;)。とても二期の1話とは思えない内容だったけど、ちゃんと一期を見てれば(思い出せば)相応しい話だとわかる。モブかっこいいなあ(^^)。

>>ケムリクサ
 どうしてもけもふれ2と比較してしまうけど、やはりこっちの方が面白い。引き込まれ具合が違うんだなあ。まあ、男のキャラはうざかったけど(^^;)。

>>けものフレンズ2
 良くも悪くも普通のアニメになったという感じ。まあ一期も1話はこんなもんだったし。とりあえず、大好きなアルパカちゃんが出てたのでよし!(笑)。あと、サーバルちゃんは・・・中の人が上手くなりすぎて、アニマエール!のこはねにしか聞こえなくなってしまってた(^^;)。

>>revisions リヴィジョンズ
 谷口悟朗監督の新作ということで期待したんだけど・・・グロ度と中二病度が強いなあ(^^;)。主人公もいかにもだし、なんかラノベ読んでる気分になったわ。脚本、もうちょっと何とかならなかったのかね?。
 とりあえず、あの校舎が異世界転送(タイムトラベル?)の境界線上ですっぱり切れてる所、校舎なんだからそこに絶対に人が居たと思うんだけど、どうなったんだろう?。園田健一の漫画エグザクソンでも似たように校舎がくり抜かれるシーンが有ったけど、そのときは体半分だけ持ってかれた生徒が何人か居たんだよね・・・。

>>えんどろ〜!
 まったり枠。一話からしてどう見ても魔王が勇者一行誕生に手を貸す展開になってるわけだけど(^^;)、まあそのまま行くわけもないだろうな・・・。

>>バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜
 これもまったり枠。全く期待せずに見てみたんだけど、日曜の夜にまったり見る分にはなかなかいいじゃないか(^^)。

>>ガーリー・エアフォース
 空のアルペジオ(笑)。ただあっちと違って、敵側はメンタルモデルみたいなの居無さそうなので・・・ドラマ部分はあんまり深みなさそうだなあ。グリペンが動くのはいいいんだけどね。やはり今どきのステルス機より、いかにも戦闘機というこっちのほうがかっこいい。

>>魔法少女特殊戦あすか
 グロとシリアスに魔法少女を混ぜたものは、もう結構だなあ(^^;)。バトル物としても、結局それぞれの陣営のボス的な魔法少女が出張ってきて・・・となるのが目に見えてるでしょ?。

>>バーチャルさんはみている
 これが最下位だけど、これはそれ以前に『アニメではない』ので、このランキングには含まれない。
 これをアニメと言い張るなら、よくあるひな壇芸人トーク番組の絵面を、芸人のイラストに差し替えたものでもアニメと言い張れる。むしろそっちのほうが一応プロの芸人がやってるんだから面白いはずだ。
 それぞれのVTuberの推しとやらが必死に推してるようだけど(もはや糞さ加減を自虐的に騒いでるだけだけど)、興味ない出演者の分を無理に見させられるなら、最初から推しのみのそれぞれの番組見たほうがよくね?と思う。
 まあとにかく、これ考えた企画者は無能すぎる。ドワンゴも関わっているわけで、だからニコニコのプレミアム会員の減少が減らないんだよこのボケとしか言いようがない。
2019年冬アニメマイランキング(前編)
 そろそろ今期新アニメも一通り出そろったので、恒例のランキングで。今期はぶっちゃけ・・・凄く引き込まれる傑作があまり無いクールだな(^^;)。去年の今頃はよりもいやゆるキャンが第1話から既に傑作だったんだけどなあ。
 というわけで前半は、エースクラスから。

>>グラゼニ
 まあ分割制作だから、二期とかそういうんじゃないんだけどね(^^;)。でもやはり、出だしがいきなり野球選手にはおなじみ(?)のケガで離脱ネタだったのはさすがだ。
 にしても、OPとEDの曲がそのままなのは嬉しかったけど(私は特にOPのタイトルが出る前までの、準備や練習が進んでいって最後にナイターが開催されるあの部分が好き)、EDのあの絵はなんなんだ!?(^^;)。遊園地からのサタデーナイトフィーバーからの盆踊り・・・繋がりが全く意味不明(笑)。しかもなんか、このコンテ切ったの作者だとかなんとか・・・(^^;)。

>>かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
 まさかここまでアホな漫画だったとは(笑)。完全にお似合いのカップルじゃないか(^^;)。
 また、どことなく昔の少年漫画風の作風なのもいいねえ。それに合わせて、OPは鈴木雅之氏だし作中のBGMはトレンディドラマ風だし(^^;)。あのギターは東京ラブストーリーが始まるかと思ったわ(笑)。

>>上野さんは不器用
 なんというフェチをくすぐる作品だ(笑)。思春期の男子ならあの状況で平静で居られるわけがない(^^;)。つーか、上野さんがどんどんおかしくなってくのって(どんどん凄い発明をするのって)、確実に田中のせいだよな(笑)。

>>ぱすてるメモリーズ
 2話の突き抜けたアホさ加減にやられた(笑)。オリジナルキャストじゃなかったのは残念だったけど、このアホさには大満足ですよ!(^^)。いやーすげえ楽しかった!。
 アホさ加減も楽しかったけど、何気にごちうさを丁寧にパロっているシーンがあったのも感心したね。コーヒーを入れるシーン、原作ファンなら丁寧に再現してるのが分かって感心できる。こういう光る部分を入れれば、寒いパロディになる事を結構回避出来ると思うんだよね。
 つーか・・・この作画、わざとやってるの?(^^;)。まさか外注にしたらアレな出来だったから、逆手にとってこんな内容にした・・・なんてことはないよなあ?(笑)。
 
>>盾の勇者の成り上がり
 事前では「スマホ太郎、デスマ次郎、盾三郎の三兄弟」なんて言われていたから期待してなかったんだけど、存外に面白かった(^^)。 なろう系ってあんなの(具体的にどうとは言わない^^;)ばかりかと思っていたのに、こんなにちゃんとして面白い作品も有るんだな。

>>荒野のコトブキ飛行隊
 いやー空戦に期待していたんだけど、まさか1話がほぼ空戦だとは思わなかった(笑)。最近の3D技術は凄いなあ。ずっと見入ってたよ。
 また、キャラの作画もこういう3Dモデルを元にしたものが多くなってきたね。これはこれでいいんだけど、やはりかわいい女の子はセル画(手書き)のほうがいいなあ(^^;)。
 それと・・・野原ヒロシとしんのすけじゃねーか(笑)

>>五等分の花嫁
 私は四女推し(笑)。テンポも良くキャラも魅力的でいいなこれ(^^)。まあ連載中作品だから本当のエンディングまでは行くわけがないけど、そう割り切れば楽しめるはず。

「たらこスパゲッティ(400グラム)」(気仙沼市鹿折 スパゲッティとカレーの店ハッシュ 値段忘れた)


 私のお気に入りのこのカレーとスパゲッティのお店では、期間限定のパスタをやっている。残念ながら麺は400グラムまでになるんだけど、サラダが付いてるセット。これを食べてみた。

 添えてあるレモンを搾って食べると・・・これが実に美味かった(^^)。加熱していないたらこ(つまりよくあるつぶつぶの食感では無い)が使われているんだけど、その臭みをレモンが見事に打ち消し、たらこの旨みとレモンの酸味とクリームがとても良くマッチしている(^^)。また、クリームが使われてる分ボリュームも増し、充分におなかいっぱいになった(^^)。
 
DMMからハードウェアウォレットのプレゼントがやってきたが…
 本日のネタは日常のあれこれ系。



 少し前の話だけど、初売りの時ワゴンセールでモバイルバッテリーを買ってきた。容量2200mAhの小型のやつで、500円のワゴン価格から、更にレジで値下げがあって・・・なんと371円になった。大丈夫なのかこれ?(^^;)。
 まあこの容量だとスマホは半分位しか充電出来ないしなあ。更に最近のは新型電池で同じ重さでも容量増えてるみたいだし。型遅れの上性能も劣るとなればこんなもんか。

 ちなみになんでわざわざ買ったかというと、キャンプ用の充電式ランタンの外部バッテリーとして使いたかったから。この用途だと一晩(というか寝るまで)保てば充分で、大容量だけど重いやつは全く必要無い。これ位で充分なのだ。逆に今は、これ位の奴ってあんまり売ってないからね。凄く安く手に入って良かった(^^)。
 
 次の話題。

 DMMから何か小包がやってきた。何か注文してたかなー?と思いながら開けて見ると・・・



 中身はなんとハードウェアウォレット「Ledger Nano S」だった。どうやら一年前に仮想通貨の講座を申し込んだ際のキャンペーンで当たったらしい。

 ちなみにこのアイテムは、ビットコインなど手に入れた仮想通貨を直接収納する為のアイテム。取引所で直接取引をしている人だけが必要になるアイテムで、直接取引をせずに運営会社を通して取引してる人には不要な品だ。そして私は後者なので、全く不要なアイテム・・・というか、もう仮想通貨から手を引いてるんですがー(^^;)。

 うーむ、全く嬉しくない(笑)。ヤフオクとかで処分も考えたけど、やはりもう必要な人が少ないせいか、定価12,500円位が5千円以下でも落札されていないようだ。出品や取引の手間を考えると、わざわざやるようなもんじゃないかなあ(^^;)。ゴミが増えただけ?(笑)
- | 22:12 | comments(0) | - | pookmark
2019年1月14日 アニメ雑感想
 今日のネタはアニメ雑感ネタで。新アニメを色々見始めてるけど、まだ出揃ってないのでランキング形式は後回しにして、普通に1話目の感想で。

>>DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #13 そして誰もいなくならなかった!
 前回の最終回ランキング時にまだ最後まで見てなかったので、ここで(^^;)。
 いや〜最終回までとてもこの作品らしい、いい最終回だった!(^^)。この絶妙なノリはとても心地よかったなあ。
 やはり魅力的な悪役ってのは重要だなと認識した作品でも有る。ザベルのキャラはすげえ良かった。デリダのあの小悪党とはえらい違いだ(笑)。一話切りの判断基準の一つって、こいいう要素もあるんだよね。

>>グラゼニ 第13話 一軍復帰
 ニコ生でシーズン後編の放送があってよかったー(^^)。というわけで13話は夏之介の怪我によりいきなり4ヶ月も飛んだお話。この回は復帰までのモヤモヤがメインとなってるんだけど、先輩の徳永の励ましがすげえ良かったなあ。
 怪我に強い(丈夫)ってのは稀有な才能ってのは、応援しててほんと実感するよね。次々に故障していく選手たち・・・そもそもフル出場なら週6で全力で動かないとならないという、超ハードな職場だ。だからこそ選手層の厚さが強さになる。

>>ぱすてるメモリーズ 第1話 うさぎ屋本舗へようこそ、です
 第一話は可もなく不可もなく。問題は2話でどうなるか?だな。ごちうさっぽい世界(一応作品名は変えてるけど、次回予告の背景絵がどー見てもごちうさ)で、オリジナルキャストによる原作愛に詰まったストーリー(もちろんウィルスだっけ?そっちの方向もやらないとならないけど)をやるなら傑作になる可能性がある。逆に適当なパロ世界描写なら、切るだろうなあ(^^;)。

>>私に天使が舞い降りた! 第1話 もにょっとした気持
 「舞い降りた!」と聞くとどうしてもメタル侍を連想してしまうがそれはさておき(笑)、なかなかおもしろいじゃないか(^^)。今季の癒やし枠として視聴確定。

>>上野さんは不器用 第1話 実験その1「ロッカくん」 実験その2「クマタンダー2号」
 原作も酷い事は知ってるけど、アニメになると更に酷いな(笑)。声優仕事選べ(^^;)。

>>エガオノダイカ 第1話 ソレイユの少女
 第一話の内容は悪くない。が、タツノコプロは・・・夜ノヤッターマンのトラウマがあるからなあ(^^;)。実際、第一話のラストで作画がヤバイ片鱗が既に・・・。

>>バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜 第1話  パーレルへようこそ
 ヴァンガードのスピンオフなのかこれ。ということはオリジナルで展開か・・・横手美智子さんだから期待したいところだけどさてさて。一話目はまったり人魚の日常アニメだしなあ。

>>えんどろ〜! ろ〜る1 エンドロールにはまだ早い〜!
 ゆるさで癒やされる枠。まったり見るには最高だな(^^)。

>>超次元革命アニメ Dimensionハイスクール 第1話 ひらめきの天才
 2.5次元アニメとか始まる前から地雷臭がして全く期待せずに見始めた。確かに実写パートの前半は微妙の一言だったけど、クイズの面白さと後半の先生の面白さでなかなか楽しめた。これ、毎回先生がひどい目に遭うんだろうなあ(^^;)。
今年のウィンタースポーツはシーズン終了早くなるなこれは…
 今週末もスノーシュー。


 とても少なかった数年前ほどじゃないけど、やはり今年は暖冬を反映して雪がかなり少ない。今日は真湯キャンプ場をうろうろしたんだけど、雪が少ない上に固く締まっていた。これは昼間暖かくて(気温がプラスになって)溶けて夜氷結を繰り返したせいだ。1ヶ月前にここに来た時より、若干雪が多いくらい程度だった。今年は暖さががよくわかる。更に10日予報によると再来週は大寒に入るのに更に暖かくなるとか(^^;)。今シーズンはパウダースノーを堪能は出来なさそうだな。







 というわけで、キャンプ場内もウッドデッキや杭等がはっきり分かる状態だった。デッキなんてまるでコタツのような盛り上がり方をしてたり(^^;)。今年の春は早そうだな・・・とか言ってると逆に4〜5月は天候不順になるんだけどね。





 そしてあまりにも順調なので、栗駒焼石ほっとらいんの方も歩いてみたり。やはりこちらも雪は少なく(ポールの部分を見て判るように、30〜40センチくらいしかない)、歩きやすかった。まあ空は晴れており、風も殆ど無い絶好の日和だったので、快適だったからいいんだけど(^^;)。