DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • やっぱたき火料理って憧れるよねえ
    FFF (02/16)
  • やっぱたき火料理って憧れるよねえ
    十六夜 (02/16)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (02/01)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    十六夜 (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (02/01)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    FFF (01/31)
  • トイレ暖房にコイズミのグラファイトヒーターKKS-0673を購入
    井上もやし (01/31)
  • 事故の代車はいつまでも使えるわけではない(まあ当然)
    FFF (01/30)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
『かまぼこチップス』(楽天生命パークバックネット裏 阿部蒲鉾店 350円)


 蒲鉾をアメリカンドック風にしたひょうたん揚げで有名な阿部蒲鉾店で売っているスナック。かまぼこを薄切りにして衣を付けて揚げたものなんだけど、これがパリパリでとても美味かった(^^)。
 揚げてあるんだけどまったく脂っこくなく、なおかつ最後までしけらずパリパリの食感を楽しめる。味も塩味とかまぼこの旨みで飽きない。フライドポテトとかよりずっといいなこれ。次行くときまた購入しよう(^^)。
パエリアパンを簡易ピザオーブンにしてピザを焼いてみた


 地元のホーマックで、キャプテンスタッグのパエリアパンが安かったので(千円)買ってみた。パエリアを作るつもりは無いけど、これで肉を焼いたり等フライパン代わりにするなら、便利なはず。



 そしてすぐ隣で売っていた、炭火用の焼き肉プレートも購入。多分バケツサイズコンロ用だと思うんだけど、円形で中央が膨らんでいる、ジンギスカン用のプレートのようなやつ。
 で、何でそんなものも買ったかというと・・・



 あつらえたようにぴったりとパエリアパンに乗るのだ(^^)。これにより、ダッジオーブンのようにこのプレートの上に炭を置いて、上からも加熱することが出来る。つまり、ピザが焼ける!(^^)。バーベキューコンロで使えるピザ釜とか売ってるけど、そこまで道具を揃えるのはめんどくさいし、なんといっうても荷物が増えるのは嫌なので、もっと簡単にピザを焼く方法がないかと考えていたんだよね。まさにおあつらえ向き。

 というわけで先週末土曜日にホルモンを焼いて食べた後、しめに作ってみた。



 焼くピザはスーパーでよく売ってる、チーズやサラミ等が既に乗っている出来合いのチルドピザ。それに生ハムを乗せてみた。



 炭火がおきてるコンロの上にピザの載ったパエリアパンを置き、その上に既に炭火を乗せている焼き肉プレートを置く。これだけ。もちろん炭火は火の勢いが弱くなっていくけど、数分加熱する程度なら問題無い。あと下のコンロの炭は、そんなに多くないようにした。

 そして5分ほど待って開けてみると・・・生ハムにもしっかり火が通って、ほかほかのピザになったー(^^)。



 早速食ってみる・・・生ハムの塩気がちょっと強かったけど、売ってるピザと全く変わらない美味さだ(^^)。生地もちゃんとパリパリになっており、焦げ目も付いている。チルドピザはせいぜい300円くらいなので、コストパフォーマンスはかなりいいな。

 というわけで、新しい道具を手に入れてキャンプ飯のバリエーションが更に広がることになるな。次のキャンプが楽しみだ(^^)。


   
 そもそも相席喫茶って・・・なに?(^^;)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週の1本目は、いつも通りサラリーマンコント。東京出身の奴と関西出身の奴の掛け合いなわけだけど・・・第一回の時も思ったけど、このサラリーマンコントはともすれば【イラっ】とする内容で危ういよね(^^;)。いや、私は問題無かったけど(深いでは無かったけど)、特にリニューアルに不満を持ってる人にとっては、この口論のシーンは要らないと思うだろう。
 ところで・・・タイトルにも書いたけど、そもそも【相席喫茶】ってなに?(^^;)。まあ字面から内容は予想できるけど・・・ググったらまさにその通りの店だった(^^;)。いやー確かにこれは一人で行くのはきっついわー(笑)。つーか、明らかにこれ男がカモになって終わるだけの店だろー。女性が少ないからそもそも相席になるまで待たされる(相席になれない)、少ない女性もサクラくさい、男が馬鹿を見る料金システム・・・等々、そもそも行く方が馬鹿だわこれ(^^;)。

 そして2本目は、部長の社会の窓と鼻毛のお話(笑)。社会の窓の語源は初めて知ったなあ。ただ、イントネーションは【の】の部分だとばかり思っていた。
 それはさておき、私も前の仕事は客商売だから鼻毛には気を遣っていた・・・が、年を取ると鼻毛も白髪になっていくもので、そーすると殆ど見えなくなるから逆に大丈夫になったり(笑)。白髪になるとほんと見えなくなるんだよねー。
 にしても鼻毛抜き専門店とは東京は凄いなあ。こういう商売を思いつく人ってほんと凄いと感心するわ。一気に抜いても痛みが無いってのは信じられないが(^^;)。
 まあとにかく、ネタも安部例の鼻声もとても面白いネタだった(笑)。
 
 そして3本目は優ちゃん失踪ネタ連続モノ。今回は奥さん失踪の先輩の、よこしまださんに話を伺って己を振り返る話・・・やはり安部礼司の携帯が鳴ると、反射的に刈谷からの電話だと思ってしまう(^^;)。
 で、失踪の原因はやっぱり優ちゃんのお母さん関係かー(^^;)。なんとなく予想できていたけど、せめて置き手紙くらいしていきなさい(笑)。そーいやお母さんが行ってる所の部族って、スマホ使えるはずでは?(^^;)。



 
2018年栗駒山の山開き日に登山してきた。
 今日は栗駒山の山開きの日で(毎年5月の第3日曜日)、絶好の天気の予報だったので、毎年恒例の雪渓登山を本日行ってきた。が・・・なんか色々と波乱が(笑)。

 まず、いつも一関〜須川方面に向かう際には、川崎から北上川沿いの県道168号線を通るんだけど(道路が狭いけど、こっちのほうが空いてて平坦なので燃費がいい)、いきなり通行止めに!(^^;)。一昨日秋田では記録的な豪雨になって各地で冠水などが起きたけど、その雨雲は岩手県の県北にもしっかりとかかり、その影響で北上川が増水したようだ。こっちではそれ程降ってなかったから、すっかり油断してたわ。

 まあすぐに別ルートを通って何とかそこは通過し、342号線も新緑のなか快適に飛ばして行き・・・ふと、すれ違った車の上に『雪』が乗っていることに気がついた・・・え?(・・;)。一瞬しか見えなかったけど、明らかに屋根に薄く雪が張り付いていた。
 どういうことなのと思いつつ進んでいくと・・・路肩に明らかに残雪じゃ無い雪が(^^;)。そして須川温泉に着いたら屋根の上にも雪が!。つーか、栗駒山の北側斜面うっすらと白いよ!(笑)。





 北海道でも無いのに、まさか5月の下旬に降るとは・・・そーいや今朝も寒かったし、昨日の軒下バーベキューの時も結構寒くて、コンロの火で暖を取ってたなあ(^^;)。



 まあさすがこの時期の日差しなので、太陽が照っていれば大して寒くなかった。雪もお昼頃までにはほぼ溶けたし(登りは山頂まで降った雪が残ってたけどね^^;)。まあ滅多に見られない光景だし、雪が溶けることによってなんか清涼な空気を感じられたし(3月頃の空気?)、なんと言ってもうるさい小虫が全く居なかったのでよし!(^^)。









 さてあとは順調に上り下り。絶好の晴天だったので遠く鳥海山や月山まで見通すことが出来た。この二つもそのうち登って見たいなあ。
 そうそう、開山日だから須川側でもなんか神事を行っていたよ。あと去年も見た藁の馬を運んでいる姿も見た。ただ山頂の神事は12時からだったみたいなので、風が辛いから見ずに後にしたけどね。

 下山後はいつも通りお気に入りの須川温泉食堂のカツカレーを堪能、そのあとは真湯温泉に寄って汗を流して帰宅。足のほうは全く問題なく、いい登山になった(^^)
 
気仙沼ホルモンのキャベツにはしょうゆ派
 今日は両親が温泉に出かけたので、せっかくなので夕飯は一人バーベキュー・・・雨が降ってきたので、車庫の軒下で(^^;)。まあ屋根だけの車庫だから、臭くはならないでしょ。

 今回焼いたのは『気仙沼ホルモン』。この間のキャンプの時もお昼にこれを焼いたけど、あのときは使いもにのならなかった簡易バーベキューコンロのせいで、ちゃんと味わえたとは言えなかった(もちろんちゃんと焼いて食ったけどね)から、今日改めてだ。



 さて、気仙沼のB級グルメのこの気仙沼ホルモン、元は各家庭で食べられていたホルモンで、うちでもよく食べていた。だから今回は、その当時買っていた店のホルモンを購入。階上にある鵬城肉店という店のやつだ。
 ちなみに気仙沼ホルモンは、店頭で買うと店と製造元によってかなり値段が違ってくる。このお店は取り扱っているところが少ないけど、安い(^^)。ちなみに買ったのは、もちろん階上の製造元でも買えるけど、魚の駅でも購入出来る。ここだと他の製造元のも購入可能。



 そしてバケツサイズのバーベキューコンロで炭を起こし、焼いて食う・・・昔の記憶と同じ味でうまーい(^^)。この、ニンニクが凄く効いている味噌タレがポイントなんだよね。ただ、昔はレバーも入っていたのに、今のは入っていないっぽい?。

 あと気仙沼ホルモンはウスターソースをかけたキャベツと一緒に食う事になっているけど、個人的にはしょうゆかけたキャベツで食った記憶しかないので、当然しょうゆで。つーかそもそも、ウスターソースがうちには無かった(^^;)。有ったのは粘度が高いトンカツソースだけだった。

 その他に厚切りベーコンもカリカリになるまで焼いてから食った。こちらもビールに良く合った(^^)。そーいやゆるキャンで先生がスキレットで分厚いベーコンを焼いて飲んでいたけど・・・あの量だと絶対にすぐに飽きると思うんだが(^^;)。
- | 23:28 | comments(0) | - | pookmark
ザク達の元ネタは殆どわからなかったけどね(^^;)。
 さて毎週この辺り恒例となったガンダムビルドダイバーズネタ。第7話『フォース戦』について。

 さて今週はやっと結成できたリク達のフォース、『ビルドダイバーズ』の、記念すべき初フォースバトルの回。例のチートプログラムといった余計な要素を入れず、純粋にそのネタだけで丁寧に一話を描き、今まで出てきた先輩達のキャラもしっかり立てている点がとても良かった(^^)。
 つまりこれは、あのチートプログラムの使用は今のところプレイヤーの意思次第ということか。ビルドファイターズ一期の時のような外部(真下会長)からの介入という、視聴者が不快に思っていた描写が出てくる可能性が少なくなったとも言えるかも。まあデビルガンダムのように勝手に出てくるのも生まれてるようだけど(^^;)。

 あと地味に感心したのが、コーイチのガルバルディリベイクが使用する重砲による間接射撃と、それによって相手の読みを混乱させるという描写。ガンダム作品で・・・というか、アニメでこういう戦い方が描かれるのって珍しいよね。そもそも間接射撃は見てる方が分かりやすい描写ってのが意外と難しいし。初代ガンダムにしたって、ガンタンクの砲ももガンキャノンの砲も、曲射ではなかった。せいぜい撃つ→遠くで着弾の煙が上がるという感じか(08小隊)。
 で、そういった陽動行為が、私もクロムハウンズでたまにやっていたので、そこが被って視聴出来てまたよかった(^^)。一対一戦の場合、相手に自分がどの辺に居るかの虚偽情報を掴ませるために、あえて遠方のオブジェクト壊したりするんだよね。

 また同様に、死体の下(ダミーの下)にブービートラップを仕掛けてるとか、子供向けアニメとは思えない鬼畜な手もいいね!(笑)。

 もちろんバトル面でもよかった・・・グフカスタム装備のザク機∩備も動きもかっこえー!(^^)。つーか、明らかにザク気瞭阿じゃねえ!(笑)。

(追記・友人の指摘により、これはそもそもザク1では無く、ボルジャーノンだそうだ。カメラガードの鼻先までのラインが違うんだって)

 そして、モモカプルも意外なほどいい出来でよかった。幾らコーイチの指導があったとしても、初心者が作れる粋を遙かに超しててもね(笑)。お腹ビームは先行者ビームに見えてしまった・・・。

 ところでゲーム内でゲットしたデータを元にリアルで材料が貰えて、即整形してくれるってシステムは面白いな。つまりこれは『●●ブランドのパーツ』といった売り出し方も可能だよね。もちろんシャフリアールのような、自分で作る事を重視する人達はやらないだろうけど。

 そーいや今週オーガとドウジが出てきたけど(ドウジは置いてかれた感で何か決意したようだけど、純粋に技量を上げるのか、それともやはりプログラムに頼るのか・・・)、オーガってもしかしてシバツカサと同じく旧ガンプラバトルから入った口だったり?。

 さて今週のコーラサワーは・・・ただモニターを見上げてるだけの描写で残念!(^^;)。

 さて次回は・・・うーむ、実はプチッガイ嫌いなんだよなあ(^^;)。主にバトローグ3話のせいなんだけどさ−。アレは本当に酷かったからな。
『富士山ブック 2018』が来たぞ(^^)
 毎年買ってる、山と渓谷社が出している富士登山ガイドブック『富士山ブック 2018』が来た(^^)。この本がくると、今年の登山シーズンが始まったと実感が沸いてくる。



 毎年内容が充実していくこの本だけど、今年は更に充実していてとても良かった(^^)。

 今年は読み物が更に充実しており、ハイシーズン中に5号目に24時間滞在した模様のレポートは特に面白かった(^^)。5号目まで自転車で来て、更に山麓を一周し、もちろん登山もする予定の73歳の方のお話は特に感銘を受けたなあ・・・私もそのうちやってみたい!(笑)。
 その他の記事も事前トレーニングや、事後ケア。道中の補給タイミング。地図アプリの紹介や山麓グルメの紹介等など盛りだくさん。毎年有名人が登ったコラムが載るけど、今年はなんと水木一郎氏だった。どの写真も水木一郎氏だった(笑)。



 また今回特に感心したのが、毎年ほぼ同じになってしまう各登山道のルートマップの工夫。当たり前だけどただの地図にそう工夫できるわけが無いわけだけど、これに各山小屋のイラストが追加されていた。もちろん山小屋に到着すれば、そこがどの山小屋か分かるわけだけど、登っている最中に見える山小屋が、どの山小屋なのかといった時にこのイラストは役に立つと思う。登っている最中でも、山小屋は上半分くらいは見えるからね。

 あと今年もあとから(これはバスダイヤの発表時期のせい)スマホに入れられるデジタル版便利帳がDL出来るんだけど、そこにも収録されるこのルートマップがジオグラフィか等の地図アプリに対応するようになった。アプリには外部マップを読み込む機能があるので、それで読ませてGPSで現在地を表示してくれるらしい(まだDL出来ないので詳細は不明)。ルートマップは地図アプリで表示される登山道より、予想経過時間や道の状態の解説等詳しく書かれているので、これはとても便利な機能だ(^^)。

 そーいえばこの本のコラムに書いてあったけど、事前登山は一週間前が効果的らしい。これは覚えておこう。

 さーて、ホテルの予約も終わってるし、あとはふもとっぱらキャンプ場の予約くらいだけど、フリーサイトならまあ大丈夫だろう(フラグ)。駄目でも本栖湖・・・は混むとして、朝霧高原に行けばいいんだし。

- | 23:11 | comments(0) | - | pookmark
『S&B ジャーマンポテト』(焚き火で作る飯 芋180円 ベーコン160円 タマネギ適当)


 ソロキャンプで焚き火で作った一品シリーズその3。今度のジャーマンポテトも、まぶして炒めるだけのシーズニングを利用している。



 芋とタマネギはくし切り。ベーコンは角切りの状態でパッケージングされて売られていたのがあったので、それを利用。切る手間がはぶけた(^^)。

 芋同様、焼き上がるのに時間がかかった(^^;)。でもちゃんと美味かったよ。ただ、最後の方に出来上がったので真っ暗で何くってるのかよく分からなかった(笑)。やはり飯の時は充分な灯りが必要だと痛感。あと、このあと更にジャガ塩辛の2回目が来て、芋連食は辛かった(^^;)。
 
焚き火の回りに魚を刺した串を置いて焼く・・・いいねえ(^^)
 GW中にやってとても楽しかったソロキャンプだけど、富士山麓でやるまえに、もう一度やっておこうかと検討中。新たに追加した装備のテストもしたいし、やはり新緑→若葉の季節の林間キャンプは最高だと思うわけで。場所は当然次も真湯キャンプ場だ。予約の必要が無いから、晴れの予報の週末にすぐに行けるってのも大きいからね。

 さてそうするとやはり『焚き火で作る飯』は、ホイル焼き以外のモノも色々作ってみたい。それを色々考えるのが楽しいわけだけど、とりあえず焚き火で作る料理といえば、『Yの字』の支えを二本差して、その間に棒に刺した肉の塊を置いてぐるぐる回して焼く・・・いわゆる『マンガ肉(マンガ肉だと骨だけどね)』がまっさきに浮かんだり。でもこれはハードルがかなり高い(^^;)。

 まず、肉の調達が一番のネックになる。つーかこれは当然自作するしかない・・・が、どうやって作ったらいいのやら(笑)。



 ちなみにこの画像は、サイクリングの際に出店で買った『やじろべえ』というマンガ肉風の焼串。ちゃんと骨に肉が張り付いているけど・・・実はこれ、ただのハンバーグ(つくね)がついてるだけなのだ(^^;)。味は当然ひき肉の味で、肉肉しいとは違う感じ。
 まあその他に焼台をどうするのかとかいろいろハードルが高すぎるので、まあこれはあくまで夢のプランだな。

 次に連想したのは、川辺で釣った魚を串に刺して焚き火の周りに並べて焼くやつ。峠のイワナ屋で囲炉裏で焼いたイワナをよく食べるけど、串に刺したままがぶりと食いつきたい。

 が、これも食材の入手がなあ(^^;)。海の魚ならともかく、川魚となるとなかなか取り扱っているところが無い。かといって釣ってくるなんてのも、釣りスキルがゼロなので論外だ(^^;)。

 しかし、胆沢ダムの近くに有る釣り堀で、ニジマスを釣って持ち帰れるらしいという情報を思いだした。調べてみると・・・おお、胆沢フィッシングセンターとかいう所でやってるじゃないか(^^)。もちろん有料だけど、釣るのは難しくなく、釣り竿や餌も貸してくれるそうなので、ここで調達できそう。
 また、ここでは釣ったニジマスを焼いてくれるらしい。ということは・・・焼かずに捌いて串を打って貰ったのをキャンプ場に持っていけば、いろいろな手間が省けることになる(^^)。これはかなり良さそうなプランだ。

 まああのかまどの前はコンクリートで地面に串をさすことが出来ないといった問題も有るけど、それは薪の束をきつく縛ってその隙間に差し込めばなんとかなると思う。

 いやーやはりプランを練るのは楽しいなあ(^^)。 
- | 23:27 | comments(0) | - | pookmark
イマツボじゃない曲はすっ飛ばせるのは利点だな(笑)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週の1本目は、上京した父と東京で就職した娘のお話。かみ合っていない会話と、娘に彼氏が居るという衝撃の事実に打ちのめされるお父さんが面白かった(^^)。これも今まででは出来なかったタイプの話だ。仮に刈谷とのんちゃんがこの話をやったら・・・刈谷が彼氏が居るという事を聞いただけで、気絶してしまう様が目に浮かぶ(笑)。それにそこまで進むためには、一体何年必要なことやら。
 まあとにかく、先週のサラリーマンコントよりはコメディに振ってて面白かったな。

 2本目は、フクロウカフェにはまるいつもの大日本ジェネラルの面々。リニューアルしてもアンジュが出てくるのは安心だな。そして
 私的にはフクロウカフェより猫カフェだなあ。いや猫は飼ってるけど、あの独特の空間には行ってみたい。でも他の猫の匂いをさせて帰ってきたら、うちのトラは嫉妬するんだろうか?(^^;)。
 ただし、ドラマパートの合間にイマツボじゃ無い曲がねじ込まれる(しかもフルで、あまり楽しくない曲)ってのは駄目だな。早送りボタンを押してスキップしたわ。

 3本目は優ちゃんが家出したあとの安部家の連続話。これも以外とやっていない(蘭の出産の際に1回やった気がするけど)ネタだ。よく切れずに・・・安部礼司は聖人君主だなーと感心するわ(^^;)。
 つーか、優ちゃんが居なくなった理由聞けよ!(笑)。なんつー引っ張り方だ!(^^;)。

 にしても・・・いつもの安部礼司の着信音が流れると、やっぱ刈谷の声が聞こえてくるんじゃないかと思ってしまい・・・流れないとガッカリするなあ(^^;)。