DDRダイエット改!(直球ストレート(笑))

DDRとステッパーとブルワーカーでダイエット中(笑)。でも中身はだらだら日記メイン。
本サイトが別にあります(つまりここは日記とデータ置き場として利用してます)。DDRダイエットネタの他に富士登山ネタとかも書いてますので、興味がありましたら右下の本サイトへのリンクもどうぞ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
   
本サイトはこちらから
ブルワーカー販売リンク




 上が普通のハードタイプ、下がソフトタイプ。ソフトタイプの負荷はかなり軽いので、ほんとに非力な人向け。通常はハードタイプを選んだ方がいいと思う。ハードタイプはX5からXOにモデルチェンジが行われた。
フォクすけバナー
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
アマゾンリンク


楽天売れ筋ランキング


ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ご来光が見れない富士登山なんて、5割は損した気分になるよね。
    FFF (09/05)
  • ご来光が見れない富士登山なんて、5割は損した気分になるよね。
    しば (09/05)
  • 青森県の大規模自転車道をサイクリング!(中編)
    FFF (08/28)
  • 青森県の大規模自転車道をサイクリング!(中編)
    たか (08/26)
  • 御殿場口富士登山(日帰り)・・・失敗(^^;)
    FFF (07/31)
  • 御殿場口富士登山(日帰り)・・・失敗(^^;)
    しば (07/31)
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    FFF (05/18)
  • ホンダのシャトルについてる純正スピーカーは…音が悪いっ!(^^;)。
    イプサム乗り (05/18)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    FFF (04/17)
  • 『三幸製菓の柿の種(WUGキャンペーンバージョン)』(近所のスーパー 128円くらい?)
    オッチー (04/17)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 
ポケットが多いPC用バックって意外と無い
 今旅行の際には、8.9インチの2in1タイプ(キーボードを付けたり、外してタブレットとしても使えるタイプ)のPCを使用している。小型なのはいいんだけど・・・やはり使いにくい(^^;)。キーボードは一応打てるけど、ブログ用の長文を打つのはちょっと厳しい。

 そこで前に使っていた11.6インチのミニノートに変えようかと思う。多少重くなるけど、特にマイカーで行く場合は問題ないし。キーボードも打ちやすいし、マシンパワーも全く問題ない。

 ただ・・・・



 この画像は、私が持って行ってる周辺機器やケーブルの数々。ACアダプターやマウス間もちろん、ホテルルーター(ホテルで有線LANと繋ぐことで、Wi-Fi環境を構築できる。いちいちホテルの無線LANの設定をしなくていいのが利点)、USB充電機能付き三つ叉タップ、各種充電ケーブル&変換コネクタ等々。

 それに対して、11.6インチノート用のPCバックは、ポケットが一つしかない。一期に全部入れると、ゴチャゴチャして大変(^^;)。かといって、わざわざ別に周辺機器用のポーチとか用意するのもなあ。ちなみに今までは、タブレット用の多ポケットケースを使用していた。

 何かいいPCバックは無いかと店頭で物色。意外なほどどのバックもポケットが1〜2個しかなくて、いいのがない。それでも地道にチェックしていき・・・ぴったりなのを発見(^^)。



 サンワサプライの「IN-IT17BK」というインナーケース。インナーケースと言っても取っ手はあるし、キャリーにくくりつけるためのベルトも背面に付いてて、単体で使用する事が可能。
 そしてこのポケットの多さ(^^)。それぞれにホテルルーターやマウスを入れられる。右下のポケットはメッシュになっていて、何が入っているのか分かるようになっている。更に左側の大型ポケットは、7インチのタブレットまで収納可能だ(アダプター入れられなくなるから、入れないけど^^;)。まさに希望通り。即購入(^^)。

 いやーいいケースが手に入ってよかったよかった(^^)。

   
 色々種類が有って。7インチ用から15インチ用まである。まあ7インチになると、さすがに収納ポケットも少なくなってしまうけど。
『インカの目覚めのポテトフライ』(上野 キリンシティ 値段忘れた)


 上野に新しく出来たキリンシティで飲んだときに注文。キリンシティでは毎年夏場に北海道フェアをやっており、そのメニューで注文。

 インカの目覚めという品種は『銀の匙』で知ってたけど、確かに小さい(切ってあってもその小ささが分かるはず)。そして、甘くて味が濃くて美味い!(^^)。ポテトフライにすると味がよく分かっていいなあ。
台風の被害でじーちゃんが浜辺に作った物が…という予想もしてた(^^;)。
 週の初めはいつものように、通勤時にカーステレオで聴いている「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」ネタで。

 さて今週は、帰省する安部礼司と何故か来なくて良いという安部礼司のお父さんのお話。最初聞いたときはいわゆる『孫疲れ』で大変だとか、そういう話が来るかと思った(^^;)。
 が、予想に反してとてもいい話だった・・・私は孫はおろか子供すら居ないわけだが、確かに男ってこういう不器用なところあるよね。まあ要するに、自分の城(家)に外部の者(孫とはいえ遠く離れていたら外の人だろう)が来た際に、対応に戸惑いやすいんだよね。この辺は男女の差といってもいいと思う。
 もしくは、老化現象の一つだな(^^;)。自分の親(父親)とか見てると、ほんと年を取るとコミュニティを広げなくなるんだなーというのがよく分かる。とにかく新しいこと(人含む)が苦手になってくんだよね。

 いやーそれにしてもじーちゃんと永太の浜辺のシーンは凄く良かったなあ・・・子供が欲しくなる(笑)。自分に子供が居たら、もっと仕事が違った感じになっただろうか?と、ふと思うことはある。

 では刈谷勇ファンによるカリヤー的記述に移る。変装までして、すげえ大活躍だな(^^)。確か安部礼司の父と刈谷ってどっかで面識あったよね?。どこだったか覚えてないけど(^^;)。安倍家で宴会をした際にお呼ばれしてたような?。

 余談だけど、安部礼司の放送中も盛んにCMを行っている『同一車線自動運転技術』、田舎だとそもそも高速道路の渋滞なんて滅多になく(せいぜい大型連休あたり)、全然関係無いなーと思ってたんだけど・・・2回目の富士登山の帰りに、高速の渋滞に巻き込まれて、ここで必要性と有効性を感じたよ(^^;)。
 東名の東京料金所付近だったんだけど、平日午前中だというのに渋滞で30分以上長くかかってしまった。多分これでも短い方なんだろうけど、疲れた・・・。これって平日はいつも起きてるってことでしょ?。毎日この渋滞にはまってる人とか居るんだろうなあ(^^;)。確かにこういう時、同一車線自動運転があれば、無茶苦茶快適になるだろう。

 
One In A Billion→ワイは貧乏〜♪
 今日のネタは今期のアニソン購入ネタで。今期は視聴継続作品がそれ程多くないので、曲もそんなに多くない。が、来期は・・・たぶんヤバイ(^^;)。

>>The Othe Side of the Wall(プリンセスプリンシバルOP)
>>A Page of My Story(プリンセスプリンシバルED)
 OPは英語歌詞だけど、力強いので男でもカラオケでは歌いやすい。そしてやはりサビの盛り上がりがとてもいい(^^)。
 EDは・・・『ゴリラを挟んでもみ洗い〜♪』の空耳を考えた奴は誰だ!?(笑)。アニメ本編がシリアスな回ほど、EDでのこの弾幕が余韻ぶち壊しだよ!(^^;)

>>One In A Billion(異世界食堂OP)
>>ちいさなひとつぶ(異世界食堂ED)
>>王様のカデンツァ(異世界食堂)
 OPはMay'nとWUGのコラボソング。有名なMay'nと組めるほどWUGが成長したのかと思うと、感慨深い(^^)。
 EDはしっとりしていてとても良い。とてもWUGで演歌歌っていた人が歌っているとは思えない(笑)。
 王様のカデンツァはもう一曲のコラボソング。WUG登場回で特殊EDとかで使ってくれることを期待したんだが・・・(^^;)。

>>Hello! My World!!(ナイツアンドマジックOP)
>>ユー&アイ(ナイツアンドマジックED)
 OPはfanaだけど、なんかいつものfanaと違う感じの曲。いやもちろんいいんだけどね。
 EDは・・・なんかいつもの大橋彩香節というか、似た感じの曲調?。

>>Deep in Abyss(メイドインアビスOP)
>>旅の左手、最果ての右手(メイドインアビスED)
 この二曲はどちらもリコとレグが歌って(EDはナナチも歌ってるバージョンを購入)いるんだけど・・・カーステレオで聞くと、異様に低音が効いているのだ(^^;)。
 
- | 23:31 | comments(0) | - | pookmark
来年の楽天イーグルスファンクラブをどうするか?
 楽天イーグルスファンクラブの更新のご案内がやってきた。もうシーズンも終盤だなあ(^^;)。

 パンフを読むと、どうやら色々有ったコースが統合されたりして、『TEAM★EAGLES』という名前になるようだ。

 具体的には、レギュラー、レディース、学生クラブが統合されて、『2STAR』というコースに変更。年会費が3,500円から2,000円になってお安くなるかと思いきや・・・FANS’ユニフォームプレゼントとかは無くなってしまうようだ。プレゼントの選手タオルも、応援バットに変更の模様。

 うーん、安くてもこれはどうなのだろう。特にFANS’ユニフォームは改造してWUGユニフォームにしようと思っていただけに、無いのは悲しい。と思っていたら、旧ゴールドの『3STAR』が良さそうなことに気がついた。



 年会費は10,500円と少々高いけど、FANS’ユニフォームが付いてくる。更に、なかなか良さそうなバックパックも付いてくる(^^)。これだけでも差額分として充分だな。
 更に観戦チケット引換券が2枚(まあ主に平日用みたいだけど)、二軍戦チケットが10枚(行ってる暇が無いが^^;)貰える。

 そして何より、チケット先行購入がレギュラー(2STAR)より1ヶ月も早いという大きな特典が!(^^)。これならWUGナイターの席も確保しやすいだろう。まず間違いなく、次回もバイパーリビング4だろうし。

 というわけで、来年は3STARで申し込もうと思う。締め切りは今月25日みたいなので、早めにやっておこう。

 あと案内には、11月23日に行われるファン感謝祭の案内も入っていた。これも行ってみたいなあ。チケット発売は10日くらい前からみたいなので、忘れずに購入しないと。
- | 18:07 | comments(0) | - | pookmark
イワナを食べにサイクリング(2回目)→失敗(笑)。
 3連休初日。でも日曜月曜は台風の影響があるとなれば、今日しかサイクリングをしてる暇が無い。更に来月になると繁忙期に入って、週の休みが一日だけになってしまう期間に突入する。
 そこで今シーズンのしょっぱなから、栗駒焼石ほっとライン経由の長距離サイクリングを敢行することに。いきなりだけど、最近バイクトレーニングしてるから大丈夫でしょ。心肺に関しては、富士登山の時に充分に鍛えられているから大丈夫。

 ただ、今回せっかくなので、先週逃した『峠のイワナ屋』で、美味いイワナとおにぎりでお昼にしたい。しかし、去年の秋にやってしまったんだけど・・・早朝出ると、丁度お昼時にイワナ屋付近を通過することになる。当然混んでいて、入る気が失せてしまうのだ(^^;)。ゆっくり食いたいんだよね・・・。

 そこで今回は、あえて出発を1時間くらい遅らせてみた。ピークを過ぎる13時過ぎなら大丈夫かなということで。



 が・・・富士登山で足をたたき直した効果か、なんか順調に進んで、イワナ屋の前に来たのが12時15分!(^^;)。当然混み混みで、泣く泣く断念。こんなことなら、いつも通りの時間に出れば、12時前に来られたのにー(^^;)。

 まあその代わり、厳美渓の道の駅の出店で、美味いちらし寿司とトマトと茄子のパスタが食べられたけどね。



 ちなみに今日の天気は一日中曇りで気温もあまり上がらない予報だったけど、曇りといっても合間から青空が覗いて見える程度だったので、かなり快適だったよ(^^)。

 さて、10月中にイワナを食べに行かないとな(^^;)。幸い次は短めの往復で済むから、日曜日一日だけの休みの10月でも問題無いだろう。


Jアラートをもっと早く(避難猶予を長く)出来ないのは、ちゃんと理由があるんだね
 今朝の北朝鮮のミサイルによる『Jアラート』、まさに出勤しようと玄関を出る瞬間だった。短いバイブレーションが3回鳴り、居間に置いてる親の携帯も似た音を出しているのが聞こえ、これは緊急地震速報か?と思ったけど、地鳴りもしないから『ああ、アレか』と思い当たり、案の定すぐに『ぷわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん』という、あの嫌なサイレンが鳴り響いた(^^;)。
 でも気にせず出勤(笑)。うん、日本人のこういう性格はダメだと分かってるんだけどね。東日本大震災の津波の被害も、2日前に起きた余震が無ければ、もうちょっと少なかったかもしれないと思うし。
 まあ実際の所、私の今回の感想は、『前回のように6時丁度で目覚ましで起きる前で迷惑!とかにならなくて良かった』だ(笑)。どうせまた打つんだろうけど、次も是非7時以降でやってほしいもんだ(笑)。

 馬鹿な余談はさておき、前回鳴った際に『たった数分でどう避難しろというんだ』という意見が多かった。職場でもその話題が結構出てきたし。

 でもこれ、これでもシステム上最速で鳴らしててこれなのだ。それですら、ミサイルの特性上どうしようもない理由による。

 詳しくは分かりやすい解説があるのでそっち参照で(→http://2chcopipe.com/archives/52063101.html)。

 要は、ミサイルの発射は直後どころか事前にちゃんと察知できているけど、ミサイルなので日本に落ちてくる可能性のある噴射だと確定するまでに、どうやっても数分のロスが出るってこと。
 これがないとどうなるかというと、日本まで来ない短距離ミサイルにまで警報が鳴ることになってしまい、警報の意味が殆ど無くなってしまう。自薦に把握できてるといっても、どれくらい飛ぶミサイルかまではさすがに分からない。
 また、切り離したブースターや空中分解した落下物などの危険があるため、日本の上空を素通りする噴射だと確定しても、すぐに警報が解除できない(本体が落ちたと確定するまで解除できない)という悩み所も。

 というわけで、ちゃんとしたシステムなんだから、無下にしないようにしよーということで(^^;)。

 とりあえず避難自体は、屋内に入って窓辺に立たない(ガラス片が飛んでくるから)、屋外なら伏せる(直撃並みに危険なのが、爆風で飛んでくる諸々)程度でいいんだけどね。どうせ本物の直撃なら、地下室に入ってたって無駄(^^;)。
- | 23:26 | comments(0) | - | pookmark
ハンドスピナーよりリストボールのほうが楽しいような・・・無限に回せるし
 旅行カバンから『ハンドスピナー』が出てきた。何故こんなモノが・・・そーいや夏コミでナベシンのサークルで買ったっけ。ナベシンやハレぶたのイラスト入り。



 実は初ハンドスピナー。安部礼司でも出てきたし、流行っているらしい事は知っていたけど、別にわざわざ通販で買うようなものでもないし(^^;)。
 だから使い方も全く分からないので、動画等で調べてみる。ふむふむ、中心軸をつまんで、回る部分を弾いて回すのか・・・え?それで終わり?。

 実際にやってみる。つまんで、回してみると・・・回転自体はスムーズだけど、当たり前だけどだんだん回転数が落ちていき、最後は止まってしまう。

 えーと、何が楽しいんだこれ?(^^;)。一応ジャイロ効果で安定を保ち、指の上で跳ねさせて別の指に移動させたりといったテクニックがあるようだけど、だから何としか・・・。なんか傾きとか使って回転を維持(加速)出来たり、くるくる手の上で鉛筆回しのように指に絡めて回せるようなものだと思っていたから、このあっさりさに拍子抜け(^^;)。すげえ期待はずれだった。

 これならリストボール(手首ボール)のほうが楽しいかも・・・。



 リストボール(手首ボール、パワーボールとも言う)とは、遠心力とジャイロ効果を使った手首や握力を鍛えるためのトレーニング機器だ。見た目は上記画像の通り、内側に回転するボール部が入っている、二重構造のボール。大きさはちょっと小さいリンゴくらい。

 こいつの詳しい使い方は文章だと説明しづらい。内側のボールを高速回転させると、ジャイロ効果により手応えがどんどん重くなっていき、上が丸いハンドルを宙で握ってるかのような不思議な感触を得ることが出来る。
 で、こいつは手首の傾きにより回転をどんどん上げていき、ずっとやる事が可能なのだ。ハンドスピナーよりはこっちの方が楽しいんじゃないかと思うんだけど・・・まあコツをつかめないと、回すのも一苦労だけどね(^^;)。


  
 昔はヒモで初期の回転を与えるタイプ(私が持っているのもそう)ばかりで、ここのコツを掴むのが結構難しかったんだけど(だからこれは万人向けではない)、今はゼンマイを使ったオートタイプもある模様。
『ステーキ丼おろしポン酢』(コボスタ3塁側2Fコンコース イーグルステーキ 値段忘れた)


 コボスタ野球観戦で、試合終了後花火大会までの短い時間で夕飯。遠くまで買いに行けないので、前回と同じイーグルスステーキでステーキ丼を購入。

 今回はおろしポン酢がたっぷりかかった品で、ポン酢が染みこんだご飯とステーキがとても良く合った(^^)。もちろんビールにも。

 でも急いで食べなければならなかったのが残念(^^;)。
『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』最高だった!(>▽<)
 ちょっと取り上げるのが遅くなってしまったけど、ガンダムビルドファイターズ一期のOVA『GM(ジムではなくじーえむ)の逆襲』 の感想について。あ、一応ネタバレ注意で(つーか、短いんだからネタバレ気にする前に見なさい^^;)

 いやー最高だった!(^^)。監督、脚本はじめスタッフのみんなありがとうございました!。これだよ。これが見たかった『ガンダムビルドファイターズ』なんだよ!(^^)。

 熱い(でもそれでいて、なんかどっかおかしい(笑))バトル、少年向けアニメ王道の熱い展開(レイジの手が添えられるところは泣いたわ!)、そしてやっと念願のセイとレイジの再開!、第1話を再現した最後のバトル(ここも泣いた!)・・・どれもこれも最高だった(^^)。黒田ってほんとこういうベタな脚本上手いよなー。

 でも・・・やっぱすぐにお別れかー。いや、TRYの出だしで、明らかにレイジの為に作った機体(ビルドバーニング)が、部室に残されていたところで、何となくセイはもうレイジに会えない(もしくは、既に会って別れた後)から、置いて行ったのでは・・・とか思ってたんだよね。だからTRYを見ながら、ほぼ確実に二人のその後が分かる描写は無いだろうという予感はしていた。
 さすがにお別れはしんみりする・・・今作のEDは一期のOPを歌っていたBACK-ONだけど、ここはしんみりする歌の方が合ってるかも?(劇中はもちろんこっちで)。例えば『ヒャダインのポテトチップスの歌』とか。いや、ただの気の迷いだと思うけど(笑)。
 いやもちろんアリスタ使って、またひょっこり来る可能性は充分にあるわけで、この続編もお願いします(笑)。

 にしても本編にも出てきた『ガンプラ警察』とか『ガンプラマフィア』とか、一体何が嬉しくてそんな事やってるのかというのが突っ込み所だったわけだけど、そりゃ鍵開けとか色々使えるなら、規制しないとヤバイわな(^^;)。某作品のように、暗殺まで可能な超危険な代物になってしまう。そして、職業不詳だったラルさんもガンプラ警察だったのね。

 あとマフィアのボスは○○の弟という設定だったわけだけど(そーか、だからレースの時とかやけにあっさりと侵入出来たわけね)、帽子被った姿が富野監督にしか見えなかったんだけど(笑)。それと、サイコガンダムの頭をすげ替えただけでジムと言い張るのは、無茶すぎると思う(笑)。

 あと是非スタッフにもう一つ言いたいことがある。

 『黒田のアホ−−−−−!(笑)』と、言いたい(笑)。もちろん褒め言葉だ!(笑)。

 まさかまさかのVガンのネネカ隊のあのネタの、正しい反応(?)を持ってくるとは!(ご丁寧なことに水着が同じという^^;)。ネネカ隊の面々はウッソにこれを求めて出撃したんだ・・・よな?(正確にはカテジナのせいだけど)。まあ場違いすぎたわけだけど(笑)。
 このネタ、きっと1期を作ってた頃から暖めてたんだろうなあ。Vガンネタは監督の方が好きらしいか、もしかしたら監督のアイディアかも?。でも放送枠的に、こういうネタは使えなかったんだろう(^^;)。今は胸揺れ描写すらNGだったはずだし。そもそも、キャラ的にこういうのにひっかかりそうなキャラって、マオくらいしか居ないしなあ(^^;)。
 なお、あのSDガンダムを操っていた水着パイロットの名前は『ネネネ』という(笑)。

 いやー素晴らしかった(^^)。是非TRY路線では無い、この路線の続編を是非またお願いします!。